OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

by BITTIMES

暗号資産取引所「OKCoinJapan」は2024年3月22日に、同社が提供している複数のサービスでエイプコイン(ApeCoin/APE)とメイカー(Maker/MKR)を取り扱うことを発表しました。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

3月27日から「MKR・APE」取扱開始

OKCoinJapanは2024年3月22日に、同社が提供している販売所・取引所・積立・入出庫のサービスで2024年3月27日からエイプコイン(ApeCoin/APE)とメイカー(Maker/MKR)の取扱いを開始することを発表しました。

APEとMKRの取扱いは「2024年3月27日17時00分」から開始される予定で、入出庫サービスではどちらも「Ethereum(ERC20)」をサポートすると報告されています。

今回の2銘柄上場によってOKCoinJapanが取り扱う暗号資産は合計39種類になるとのことで、新規上場・上場銘柄の概要については以下のように説明されています。

APE・MKR上場の概要

新規上場銘柄エイプコイン(APE)、メイカー(MKR)
取扱い開始日時2024年3月27日(水)17時00分
対象サービス取引所、販売所、積立、入出庫
対応ネットワークEthereum(ERC20)

エイプコイン(ApeCoin/APE)について

エイプコイン(ApeCoin/APE)は、人気のNFTシリーズ「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」を中心としたエコシステムで使用される暗号資産。

2021年に発行されたこのトークンは、BAYCの開発会社である「Yuga Labs」が提供する、デジタルアート作品の所有権や取引を証明するための手段として使用される。

APEはガバナンスやステーキングに加えて、BAYCを含む様々なプロジェクト間で利用できるような汎用性のあるトークンとなることを目指している。

メイカー(Maker/MKR)について

メイカー(Maker/MKR)は、MakerDAOのガバナンストークン。

MakerDAOはイーサリアムブロックチェーン上に構築されており、その主要な機能は、安定した価値を持つ暗号資産「DAI」の発行と管理である。

MKR保有者は、MakerDAOの運営に携わることができる。

お得なキャンペーンも開催中

OKCoinJapanは2023年11月から、学生の取引手数料を無料化する「学割キャンペーン」も開催しています。

また、2024年4月17日までは総額888万円相当の仮想通貨を山分けプレゼントする「春風に乗せて学ぶ〜暗号資産クイズ祭り」も開催されています。

OKCoinJapanや各種キャンペーンの詳細は以下に記載している関連記事をご覧ください。

>>OKCoinJapan関連の最新記事はこちら

OKCoinJapanの新規登録はこちら OKCoinJapanの新規登録はこちら

OKCoinJapan発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米著名投資家:ビットコイン否定派から「肯定派」に|BTC保有していることが判明

米著名投資家:ビットコイン否定派から「肯定派」に|BTC保有していることが判明

Liquid by QUOINE「暗号資産流出事件の詳細」を発表|被害総額は100億円以上に

Liquid by QUOINE「暗号資産流出事件の詳細」を発表|被害総額は100億円以上に

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Cardanoウォレット数「過去1ヶ月間で50,000以上増加」今年春には400万到達か

Cardanoウォレット数「過去1ヶ月間で50,000以上増加」今年春には400万到達か

コインチェック利用のドメイン登録サービスで「不正アクセス」個人情報漏洩の可能性

コインチェック利用のドメイン登録サービスで「不正アクセス」個人情報漏洩の可能性

avex × Singularity 0 Universe「オリジナル音源付きアートNFT」制作へ

avex × Singularity 0 Universe「オリジナル音源付きアートNFT」制作へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す