実業家キム・ドットコム「仮想通貨と金を買え」ドル円爆発を警告

by BITTIMES   

仮想通貨を強く支持していることでも知られているKim Dotcom(キム・ドットコム)氏は、アメリカの経済は100%崩壊するとの警告を発するとともに、ビットコイン(BTC)のような暗号通貨や金を購入してリスクを回避すべきだと主張しています。

こちらから読む:米国経済が崩壊?アメリカ金融市場のニュース

Kim Dotcom「私を信じて」

ドイツとフィンランドに二重の国籍を持つ実業家でありながら、政治活動家やミュージシャンとしても知られているKim Dotcom(キム・ドットコム)氏は、米国の巨額な債務がアメリカ経済の崩壊を引き起こし、最終的に世界経済も崩壊すると警告しています。

同氏はこの大規模な経済崩壊が"100%現実になる"と確信しており、このような危険を回避するために「仮想通貨か金を購入しておくべき」だと述べています。

私を信じて仮想通貨と金を買ってください。あなたの米ドル(USD)は役に立たなくなります。米国の経済が崩壊することによって、すべての古い通貨も崩壊します。

時代は厳しくなっていくでしょうが、これから起こる事故に備えてあなたがいくつかの資産を回避させることができれば大丈夫でしょう。

大規模なクラッシュは100%訪れます。

米国の債務が経済成長

usa-flag

さらにドットコム氏は米国政府が既に巨額な債務負担を毎年1兆ドル(約110兆円)も増加させたことによって管理不能になっており、決して支払われることはないと述べています。

彼は、現在の米国の平均未払債務は、納税者1人当たり938,000ドル(約1億318万円)であり、そのような問題が簡単に解決できると思っている人は馬鹿だと説明しています。

米国の一家族当たりの平均負債総額は現在845,000ドルです。

米国の平均未払債務は現在、納税者1人当たり938,000ドルです。

米国の債務が経済成長、新たな債務、またはドルを印刷することで解決できると思っている人々は馬鹿です。 アメリカ帝国はデフォルト(*1)になります。
(*1)デフォルト(債務不履行):債券の発行者が破綻などの原因によって、利払いや元本の支払いを遅延したり停止したりすること。

同氏は以前、ロシアの財務相が米国資産への投資を減らし、米ドルを「危険な支払いツール」だと見なしたとも述べています。

世界経済の崩壊を予言する著名人たち

btc-crash-350

世界経済の崩壊を予言しているのは、ドットコム氏だけではありません。
最近では『金持ち父さん 貧乏父さん』の著者として知られるロバート・キヨサキ氏も、米国連邦準備制度理事会(FRB)の無謀な金融政策がバブルを生み出していると指摘しており、今後の金融市場では過去に類をみないほど大規模な暴落が起こると警告しています。

キヨサキ氏もキム・ドットコム氏と同じような警告を発しており、仮想通貨もしくは金を購入しておくことを推奨しているため、彼らが語る世界経済の崩壊への緊張感も徐々に高まってきています。

ビットコイン(BTC)の誕生によって巻き起こると言われ続けてきた革命や世界経済の崩壊が起こる日は、いよいよ本格的に迫ってきているようにも感じられます。このようなスケールの大きな予言に関しては、様々な見方があるものの、ドットコム氏の言うように僅かな金額でも分散して投資しておくことが最善の策であるのかもしれません。実際に一部の地域では既に経済の崩壊が始まっています。

キム・ドットコム氏が推奨するビットコイン(BTC)などの購入はセキュリティ面も安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Twitterアカウントで「送金相手の事前確認」が可能に:Unstoppable Domains×Chainlink

Twitterアカウントで「送金相手の事前確認」が可能に:Unstoppable Domains×Chainlink

テレグラム:110%払い戻しの延期提案「米国の投資家」には適用できず

テレグラム:110%払い戻しの延期提案「米国の投資家」には適用できず

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

Chiliz&Socios:NBAチーム「Miami Heat・San Antonio Spurs」と提携

Google検索における「仮想通貨関連の詐欺広告」止まらず|なぜ掲載は続くのか?

Google検索における「仮想通貨関連の詐欺広告」止まらず|なぜ掲載は続くのか?

ブロックチェーンで暴動のない大統領選の実現へ|ケニア選挙管理委員会(IEBC)

ブロックチェーンで暴動のない大統領選の実現へ|ケニア選挙管理委員会(IEBC)

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

注目度の高い仮想通貨ニュース

国内暗号資産取引所「FLR/SGBトークンの配布」について続報

国内暗号資産取引所「FLR/SGBトークンの配布」について続報

Chiliz Exchange「$MENGO・$AVLファントークン」本日午後から取引開始

Chiliz Exchange「$MENGO・$AVLファントークン」本日午後から取引開始

Sociosアプリ「ファン報酬機能」公開|ファントークンがVIPチケット等と交換可能に

Sociosアプリ「ファン報酬機能」公開|ファントークンがVIPチケット等と交換可能に

銀行の暗号資産取扱いに関する「明確な規制」を準備:米連邦預金保険公社(FDIC)会長

銀行の暗号資産取扱いに関する「明確な規制」を準備:米連邦預金保険公社(FDIC)会長

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「サンパウロFC」と提携|$SPFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「サンパウロFC」と提携|$SPFCファントークン発行へ

ポルカドット(DOT)「パラチェーンオークションの日程」を提案|投票受付開始

ポルカドット(DOT)「パラチェーンオークションの日程」を提案|投票受付開始

Huobi Japan「レバレッジ取引の申し込み受付」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

Huobi Japan「レバレッジ取引の申し込み受付」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

c0ban取引所:最大5,000円相当のRYOがもらえる「秋のプレゼントキャンペーン」開始

c0ban取引所:最大5,000円相当のRYOがもらえる「秋のプレゼントキャンペーン」開始

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

TAOTAO「新規口座開設&取引でWチャンスキャンペーン」開始

TAOTAO「新規口座開設&取引でWチャンスキャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す