仮想通貨交換業に「楽天」が参入|みんなのビットコインを買収

by BITTIMES   

楽天(Rakuten)は子会社である「楽天カード株式会社」を通じて、仮想通貨交換業者「みんなのビットコイン株式会社」の全ての株式を取得することを本日8月31日に発表しました。同社はブロックチェーン(Blockchain)技術の研究を進める上で、将来的に暗号通貨(Cryptocurrency)を使った決済の役割が大きく成長していると見込んでおり、それらのサービスをより円滑に進めることなどを目的として、今回の決定に至ったと説明しています。

こちらから読む:「楽天コイン」の開発も?Rakutenのブロックチェーンへの取り組み

みんなのビットコイン買収の理由

楽天エコシステムの拡大

「みんなのビットコイン」を買収することを決定した理由について楽天は、『楽天グループ』が提供している様々なFinTech(フィンテック)サービスにおいて、いろいろな生活の場面で幅広く利用することができるサービスの提供に努めていることを挙げており、他では見られない独自の『楽天エコシステム(経済圏)』を拡大させていることを挙げています。

同社はこの取り組みの一環として、2016年にブロックチェーン技術の研究機関である「楽天ブロックチェーン・ラボ」を英国に設立しており、"次世代の決済プラットフォーム"としてのブロックチェーン技術の研究を行ってきたと説明しています。

これらの研究を行う楽天は、『将来的にはEコマースや実店舗での決済、ピア・ツー・ピア(P2P)での決済手段として、仮想通貨による決済機能の役割が大きくなっていくと見込んでいる』と述べており、このような仮想通貨を使った支払いをより円滑に提供していくためには、仮想通貨交換所のサービスを提供することが必要であるという判断から、仮想通貨交換業への参入を検討してきたと説明しています。

顧客からの強い要望

また同グループが提供している証券会社である「楽天証券」においても、FXサービスを利用している顧客を中心に、仮想通貨関連のサービス提供を求める声が増加していたことも今回の決定に影響しているとのことです。

仮想通貨交換業者の早期登録を目指す

「みんなのビットコイン」は、2017年3月30日に仮想通貨交換所のサービスを開始しており、2017年9月7日には『仮想通貨交換業者』の登録申請を提出しています。

同交換所は現在「みなし仮想通貨交換業者」として仮想通貨の取引サービスを提供しているため、楽天は「みんなのビットコイン」が培ってきたノウハウと、楽天グループの金融事業における幅広いノウハウを合わせることによって、今後の事業体制を確立し、仮想通貨交換業者としての早期登録を目指していくことを語っています。

仮想通貨市場に参入する大手企業は2018年に入って以降、続々と増えてきています。
アメリカの大手仮想通貨取引所であるCoinbase(コインベース)は、『三菱UFJフィナンシャル・グループ』と連携して日本市場に進出することを発表しています。現時点ではそれらの企業の多くがサービス開始に向けて準備を整えている段階でもあるため、来年頃にはそれらの大手企業が提供する新しいサービスが続々と発表されることになるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BITMAX:LINE独自の暗号資産が貰える「LINK上場記念キャンペーン」開催

BITMAX:LINE独自の暗号資産が貰える「LINK上場記念キャンペーン」開催

習近平主席、産業改革における「ブロックチェーン」の重要性を強調|本格的に技術導入へ

習近平主席、産業改革における「ブロックチェーン」の重要性を強調|本格的に技術導入へ

BINANCE:トルコの大手銀行「Akbank」を直接サポート|仲介業者なしで入出金可能に

BINANCE:トルコの大手銀行「Akbank」を直接サポート|仲介業者なしで入出金可能に

ベルリンでブロックチェーン研究が急成長|開発者が集う中心地に

ベルリンでブロックチェーン研究が急成長|開発者が集う中心地に

CARDANO NEWS:アルゼンチンの仮想通貨取引所「Cryptohub」にADAが上場

CARDANO NEWS:アルゼンチンの仮想通貨取引所「Cryptohub」にADAが上場

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ブロックチェーンドメイン」をサポート

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットバンク:暗号資産の「販売所」サービス提供へ|業界最小水準のスプレッドを予定

ビットバンク:暗号資産の「販売所」サービス提供へ|業界最小水準のスプレッドを予定

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

【My Crypto Heroes】ガバナンストークン「MCH Coin」発行へ|記念キャンペーンも開催

【My Crypto Heroes】ガバナンストークン「MCH Coin」発行へ|記念キャンペーンも開催

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

Xtheta:ビットコイン価格予想的中で「10万円が当たる」ビビビッ!キャンペーン開催

Xtheta:ビットコイン価格予想的中で「10万円が当たる」ビビビッ!キャンペーン開催

ファンタジーサッカーゲームSorare「パリ・サンジェルマンFC」とライセンス契約

ファンタジーサッカーゲームSorare「パリ・サンジェルマンFC」とライセンス契約

【Chiliz×Sorare】サッカー選手の「レアNFTカード」が当たるコラボキャンペーン開催

【Chiliz×Sorare】サッカー選手の「レアNFTカード」が当たるコラボキャンペーン開催

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

仮想通貨報酬も取り入れたeスポーツ関連サービス「eSportStars」リリース:TimeTicket

仮想通貨報酬も取り入れたeスポーツ関連サービス「eSportStars」リリース:TimeTicket

JD.com子会社:CBDC開発で「中国人民銀行デジタル通貨研究所」と提携

JD.com子会社:CBDC開発で「中国人民銀行デジタル通貨研究所」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す