仮想通貨市場の成長は始まったばかり|Joseph Lubin ー Ethereum共同設立者

by BITTIMES   

イーサリアム(Ethereum/ETH)の共同設立者であり、ConsenSysの創始者でもあるJoseph Lubin(ジョセフ・ルービン)氏は『仮想通貨市場の成長は始まったばかり』だと述べており、『将来的には全ての資産が"暗号資産"に置き換わる』と語っています。

こちらから読む:仮想通貨市場の成長を支える「イーサリアム」とは?

「Ethereum」の生みの親として知られるヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)氏は最近『ブロックチェーン業界で企業が1,000倍も成長するような機会はない』とのコメントを語っており、ブロックチェーン技術はすでに世界的に広く知れ渡っているため、マーケティングなどによって急速にプロジェクトが成長することはないと説明しています。

ヴィタリック氏のこのコメントは、仮想通貨の価格がさらに上昇することを望んでいる投資家の人々にとってショックな内容のコメントでもありましたが、ジョセフ・ルービン氏は「CNN」とのインタビューの中で、ヴィタリック氏のコメントに反対するコメントを語っています。

ヴィタリックは素晴らしい。
しかし、この件については彼に同意を求めなければなりません。

ブロックチェーンの技術は、今後数十年にわたって経済、社会、政治システムの構築に影響を与える技術です。
仮想通貨市場の成長は始まったばかりです。
そこには非常に多くの進化が伴います。

ルービン氏は『仮想通貨市場の成長は始まったばかり』だと述べており、これから起こる成長と、それに伴う進化は今後さらに激しさを増し、将来的にある時点から『全ての資産が"暗号化された資産"として置き換わる』と説明しています。

この技術はまだかなり未成熟です。
しかし、今後はこの業界の進化がさらに激しくなり、おそらく将来的にはある時点から全ての資産が"暗号資産"として表現されることになります。
だからこそ先進的な成長を遂げることになります。

ヴィタリック氏は『1,000倍の成長はない』と語った際に、仮想通貨市場が次の段階に進むためには、現時点で仮想通貨に興味を持っていて"経済活動に応用したいと真剣に考えている人"が関与することが重要だと説明しています。

一時的な人気と話題性で急速に価格を上昇させ、多くの人々に莫大な収益を与えるとともに、社会に大きな混乱と問題を巻き起こした仮想通貨市場は、一旦落ち着きを取り戻したことによって、今後は各企業やプロジェクトの現実的な価値や需要に基づいた形で、より強固な基盤を整えながら"ゆっくり"と"大きく"成長していくことになるのかもしれません。

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン活用した「住宅ローン」サービス提供へ|Ethereumで家をトークン化

ブロックチェーン活用した「住宅ローン」サービス提供へ|Ethereumで家をトークン化

新経済連盟:仮想通貨・ブロックチェーンの「規制明確化」求める|金融大臣に要望提出

新経済連盟:仮想通貨・ブロックチェーンの「規制明確化」求める|金融大臣に要望提出

Ripple社:中央銀行デジタル通貨向けの分散型台帳「CBDC Private Ledger」を試験運用

Ripple社:中央銀行デジタル通貨向けの分散型台帳「CBDC Private Ledger」を試験運用

SBI証券:STARTを通じた「セキュリティトークンのセカンダリ取引」提供へ

SBI証券:STARTを通じた「セキュリティトークンのセカンダリ取引」提供へ

エンタメ特化ブロックチェーン「パレット」テストネット運用開始|合計13社が参画

エンタメ特化ブロックチェーン「パレット」テストネット運用開始|合計13社が参画

M2Eアプリ「Step App」iOS・Androidアプリのリリース日が判明

M2Eアプリ「Step App」iOS・Androidアプリのリリース日が判明

注目度の高い仮想通貨ニュース

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

スターバックス:Web3報酬プログラム「Starbucks Odyssey」終了へ|次のステップに向けて

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す