仮想通貨市場の成長は始まったばかり|Joseph Lubin ー Ethereum共同設立者

by BITTIMES   

イーサリアム(Ethereum/ETH)の共同設立者であり、ConsenSysの創始者でもあるJoseph Lubin(ジョセフ・ルービン)氏は『仮想通貨市場の成長は始まったばかり』だと述べており、『将来的には全ての資産が"暗号資産"に置き換わる』と語っています。

こちらから読む:仮想通貨市場の成長を支える「イーサリアム」とは?

「Ethereum」の生みの親として知られるヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)氏は最近『ブロックチェーン業界で企業が1,000倍も成長するような機会はない』とのコメントを語っており、ブロックチェーン技術はすでに世界的に広く知れ渡っているため、マーケティングなどによって急速にプロジェクトが成長することはないと説明しています。

ヴィタリック氏のこのコメントは、仮想通貨の価格がさらに上昇することを望んでいる投資家の人々にとってショックな内容のコメントでもありましたが、ジョセフ・ルービン氏は「CNN」とのインタビューの中で、ヴィタリック氏のコメントに反対するコメントを語っています。

ヴィタリックは素晴らしい。
しかし、この件については彼に同意を求めなければなりません。

ブロックチェーンの技術は、今後数十年にわたって経済、社会、政治システムの構築に影響を与える技術です。
仮想通貨市場の成長は始まったばかりです。
そこには非常に多くの進化が伴います。

ルービン氏は『仮想通貨市場の成長は始まったばかり』だと述べており、これから起こる成長と、それに伴う進化は今後さらに激しさを増し、将来的にある時点から『全ての資産が"暗号化された資産"として置き換わる』と説明しています。

この技術はまだかなり未成熟です。
しかし、今後はこの業界の進化がさらに激しくなり、おそらく将来的にはある時点から全ての資産が"暗号資産"として表現されることになります。
だからこそ先進的な成長を遂げることになります。

ヴィタリック氏は『1,000倍の成長はない』と語った際に、仮想通貨市場が次の段階に進むためには、現時点で仮想通貨に興味を持っていて"経済活動に応用したいと真剣に考えている人"が関与することが重要だと説明しています。

一時的な人気と話題性で急速に価格を上昇させ、多くの人々に莫大な収益を与えるとともに、社会に大きな混乱と問題を巻き起こした仮想通貨市場は、一旦落ち着きを取り戻したことによって、今後は各企業やプロジェクトの現実的な価値や需要に基づいた形で、より強固な基盤を整えながら"ゆっくり"と"大きく"成長していくことになるのかもしれません。

今後の仮想通貨市場の成長を支えるイーサリアム(ETH)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

商用ブロックチェーン向け「不正検知システム」を共同開発:ニチガス×Basset

商用ブロックチェーン向け「不正検知システム」を共同開発:ニチガス×Basset

音楽界の大物PV監督「趣味」として仮想通貨取引|投資銘柄も明らかに

音楽界の大物PV監督「趣味」として仮想通貨取引|投資銘柄も明らかに

仮想通貨ニュース週間まとめ|9月30日〜10月6日

仮想通貨ニュース週間まとめ|9月30日〜10月6日

不動産の「権利移転記録」にブロックチェーン技術活用へ|LIFULLが実証実験を開始

不動産の「権利移転記録」にブロックチェーン技術活用へ|LIFULLが実証実験を開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月5日〜11日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月5日〜11日

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

注目度の高い仮想通貨ニュース

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

Grayscale:ビットコイン投資信託を「現物ETF」に転換する申請書提出か=CNBC

米SEC「ProSharesのビットコイン先物ETF」を承認|BTC価格は700万円台まで回復

米SEC「ProSharesのビットコイン先物ETF」を承認|BTC価格は700万円台まで回復

SBI:NFT事業手がける「スマートアプリ」を子会社化|SBINFT株式会社に社名変更

SBI:NFT事業手がける「スマートアプリ」を子会社化|SBINFT株式会社に社名変更

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Steam「仮想通貨・NFT関連のブロックチェーンゲーム配信」を禁止|Epic Gamesは歓迎

Chiliz Exchange:サッカーポルトガル代表の「$PORファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:サッカーポルトガル代表の「$PORファントークン」本日取引開始

エルサルバドル:Chivo Wallet利用者に「ガソリン代の割引」を適用

エルサルバドル:Chivo Wallet利用者に「ガソリン代の割引」を適用

【重要】Symbolの技術を悪用した「XYM送金詐欺」に要注意|ウォレット利用者が標的に

【重要】Symbolの技術を悪用した「XYM送金詐欺」に要注意|ウォレット利用者が標的に

Bybit「韓国向け一部サービスの終了」を発表|現地の規制強化に対応

Bybit「韓国向け一部サービスの終了」を発表|現地の規制強化に対応

コインチェック:シンボル(Symbol/XYM)の付与「2021年度中」に実施へ

コインチェック:シンボル(Symbol/XYM)の付与「2021年度中」に実施へ

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す