仮想通貨業界で成功を目指す若者を支援|伝説の投資家による「起業家教育プログラム」

by BITTIMES   

仮想通貨やブロックチェーンの熱狂的な支持者として知られるベンチャーキャピタリストTim Draper(ティム・ドレイパー)氏は、自身が設立した大学「Draper University」で暗号通貨スタートアップの設立を支援する新しいプログラムを発表しました。

こちらから読む:ビットコイン価格予想は2,750万円「Tim Draper」関連ニュース

創業者は伝説の投資家|Draper University

Draper-University

仮想通貨やブロックチェーン技術が社会システム全体を変革すると考えているTim Draper(ティム・ドレイパー)氏は、これまでにも数多くの強気な予想を語ってきており、ブロックチェーン業界で最も影響力のある人物の一人として知られています。

伝説の投資家とも言われるドレイパー氏は、ビットコインがまだ6ドル(約670円)ほどで取引されていた時に250,000ドル(約2,790万円)を投資して保有していたとも伝えられており、同士の純資産は10億ドル(1,100億円)を超えるとも言われています。投資について学びたいと考えている人々にとって、実際に大きな成功を成し遂げてきたドレイパー氏のアドバイスは非常に価値のあるものであると言えるでしょう。

そんな伝説の投資家ティム・ドレイパー氏は、次世代を担う起業家たちの支援を目的とした「Draper University(ドレイパー大学)」の創業者でもあります。この大学はこれまでにも数多くの起業家たちを世の中に送り出しており、世界を変える30歳未満の若き起業家30人をForbesが選出する「30 UNDER 30」に選ばれた卒業生もいると伝えられています。

ドレイパー大学は現在、起業家の人々が素晴らしい仮想通貨スタートアップ企業を立ち上げるための新しいプログラムに取り組んでいます。

仮想通貨スタートアップ支援プログラム

ドレイパー氏が新たに発表した「仮想通貨スタートアップ支援プログラム」は、仮想通貨業界の一部でも話題となっており、イギリスの投資コンサルティング企業「Morgan Creek Digital Assets(モルガン・クリーク・デジタル・アセット)」の創設者であるAnthony Pompliano(アンソニー・ポンプリアーノ)氏はTwitter上で次のようにコメントしています。

伝説のティム・ドレイパーは、仮想通貨スタートアップを立ち上げる起業家を支援するための新しいプログラムを発表しました。

仮想通貨市場は下落しているかもしれませんが、起業家たちはプロジェクトの立ち上げをやめません。

過去には「イーロン・マスク氏」の直接指導も

ドレイパー大学の公式サイトには、勉強やプロジェクトに取り組む学生たちや水着で海に飛び込む姿が映し出されています。さらにこの映像には「Tesla(テスラ)」や「SpaceX(スペース・エックス)」のCEOとして知られるElon Musk(イーロン・マスク)氏が直接学生たちに指導を行なっている風景も映し出されています。

公式サイトでは、ドレイパー大学の学生たちはシリコンバレーを代表表する優秀な起業家たちとのつながりを持つことができると説明されており、過去のスピーカーには、
・Elon Musk(イーロン・マスク)氏:Tesla
・Dave McClure(デイブ・マクルーア)氏:500 Startups
・Aaron Levie(アーロン・レヴィ)氏:Box
・Michelle Phan(ミシェル・ファン)氏:Ipsy & YouTuber
などの数多くの著名人たちが名を連ねています。

ブロックチェーン・AI・宇宙などをサポート

AI-blockchain

2019年に予定されている「起業家プログラム」の中には、
ブロックチェーン
人工知能(AI)
宇宙 & ロボティクス
・長寿と不滅(ヘルスケア)
などを学ぶことができる、5週間のアクセラレータ・プログラムなども含まれており、魅力的なコンテンツが 用意されていることが記されています。これらのプログラムは、これから世界中の様々な産業に大きな変革をもたらし、社会システムを変えることになると言われているブロックチェーンや仮想通貨について学びたいと考えている人々にとって非常に魅力的なものとなるでしょう。

ポンプリアーノ氏も述べているように、伝説の投資家ティム・ドレイパー氏は仮想通貨市場の下落を一切気にしておらず、依然として業界の将来をより強固なものにしていくための教育活動に取り組んでいます。ビットコインの誕生初期から仮想通貨業界の成長を最前線で見続けてきたドレイパー氏は、現在も業界の将来のための投資を続けています。

Draper University(ドレイパー大学)に関する詳しい情報は以下の公式サイトからどうぞ
Draper Universityの公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨交換所「ELQUIREX」とは?基本情報・特徴・今後の予定などをわかりやすく解説

仮想通貨交換所「ELQUIREX」とは?基本情報・特徴・今後の予定などをわかりやすく解説

コカ・コーラはブロックチェーン技術で強制労働問題に取り組む

コカ・コーラはブロックチェーン技術で強制労働問題に取り組む

米国証券取引委員会(SEC)VanEckなど3社のビットコインETF「承認判断を延期」

米国証券取引委員会(SEC)VanEckなど3社のビットコインETF「承認判断を延期」

マンガ×ブロックチェーンの「コミカブカード」NFTマーケットプレイスで取引可能に

マンガ×ブロックチェーンの「コミカブカード」NFTマーケットプレイスで取引可能に

ユヴェントスFCが「Sorare」に参加|イーサリアム上で選手カード発行へ

ユヴェントスFCが「Sorare」に参加|イーサリアム上で選手カード発行へ

中国小売大手JD.com「ブロックチェーン研究所」を新たに開設|産業への応用促進

中国小売大手JD.com「ブロックチェーン研究所」を新たに開設|産業への応用促進

注目度の高い仮想通貨ニュース

米国議会「ブロックチェーン投票システム」の導入を検討|新型コロナの影響受け

米国議会「ブロックチェーン投票システム」の導入を検討|新型コロナの影響受け

GMOコイン3周年記念「現金10万円が当たる」キャンペーン開催

GMOコイン3周年記念「現金10万円が当たる」キャンペーン開催

Klaytn:カカオトークの仮想通貨ウォレット「Klip」正式リリース

Klaytn:カカオトークの仮想通貨ウォレット「Klip」正式リリース

【XRP価格予想】10円付近まで下落の可能性も|著名トレーダー・アナリストが警告

【XRP価格予想】10円付近まで下落の可能性も|著名トレーダー・アナリストが警告

JPモルガン:米仮想通貨取引所2社に「銀行サービス」を初提供=WSJ報道

JPモルガン:米仮想通貨取引所2社に「銀行サービス」を初提供=WSJ報道

ブロックチェーン分析企業「TokenAnalyst」サービス終了を発表

ブロックチェーン分析企業「TokenAnalyst」サービス終了を発表

ライトコイン財団:ゲーム開発老舗「Atari(アタリ)」と提携

ライトコイン財団:ゲーム開発老舗「Atari(アタリ)」と提携

CMEのビットコインオプション取引高「過去最高」を記録

CMEのビットコインオプション取引高「過去最高」を記録

仮想通貨が使えるCtoCマッチングサービス「Avacus」暗号資産交換業者への届出を完了

仮想通貨が使えるCtoCマッチングサービス「Avacus」暗号資産交換業者への届出を完了

チリーズ(Chiliz/CHZ)総合格闘技団体「UFC」とグローバル提携

チリーズ(Chiliz/CHZ)総合格闘技団体「UFC」とグローバル提携

EOS開発企業「SNS投稿による収益化」を実現する技術で特許取得

EOS開発企業「SNS投稿による収益化」を実現する技術で特許取得

取引所からのビットコイン出金が急増|3月の暴落後に「310,000BTC以上」が移動

取引所からのビットコイン出金が急増|3月の暴落後に「310,000BTC以上」が移動

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

人気のタグから探す