ブロックチェーンで結婚証明書を管理|2018年の発行件数「950件以上」に:ネバダ州

by BITTIMES   

アメリカ・ネバダ州北西部に位置する商業・観光都市「リノ」では、2018年4月から12月の期間にかけて約950件もの結婚(婚姻)証明書がブロックチェーン上で発行されています。結婚届けなどを迅速に受理して管理することができる「Blockchain技術」は、その他複数の証明書の発行にも役立てられています。

こちらから読む:証明書を安全に保管・管理できる「ブロックチェーン」の仕組み

結婚届けの処理時間を「24時間以下」に短縮

marriage

ブロックチェーン技術を用いた結婚(婚姻)証明書は、2018年4月からネバダ州で二番目に人口が多いワショー郡で導入が開始されており、その後はラスベガスに次ぐ人口数を誇るリノでも活発に発行されています。

この結婚証明書の発行にはイーサリアム(Ethereum/ETH)のブロックチェーン技術が使用されており、2018年4月〜12月の9ヶ月間にかけて「950件以上」の結婚届けが処理されています。

このシステムを用いて結婚証明書を発行した場合、証明書は夫婦が所有するパソコンやスマートフォンに送信されることになりますが、データを複製できてしまうことなどの理由から「デジタル証明書」の発行を希望しない人もいると伝えられています。

政府関係者の役職やライセンスをブロックチェーン上で記録するサービスを提供している「Titan Seal」のPhil Dhingra氏は、伝統的な結婚証明書は処理するのに10営業日ほど必要になるのに対して、ブロックチェーン技術も用いて証明書を発行する場合には24時間もかからないと説明しており、証明書をブロックチェーン上で管理することによって、それらのデータを使用したい時に簡単に何度でも利用することができるとも説明されています。

ブロックチェーン技術を用いて各種証明書を発行する取り組みは長い間続けられてきており、2014年にはブロックチェーンに基づいた"地理的な制約のない新しい国家の形"を提案している「Bitnation(ビットネーション)」が主催した"世界初のブロックチェーン結婚式"でDavid Mondrus氏とJoyce氏の結婚がビットコイン(Bitcoin/BTC)のブロックチェーン上に記録されました。またスウェーデンでは、ブロックチェーン技術を用いて同性愛者同士の結婚を支援するプロジェクトも進められています。

スウェーデンで進む「同性愛結婚」支援プロジェクト

出生・学位証明書への活用事例も

Baby

ワショー郡とリノでは「ブロックチェーン技術」を活用して結婚証明書を発行する実証実験が行われていますが、同じくネバダ州のエルコ郡では"出生証明書"をブロックチェーン上で発行するテストが進められています。

ブロックチェーン技術を用いた出生証明書の発行はインドでも進められており、複数の政府機関がブロックチェーン企業と協力して個人識別情報を所有・管理・共有するための環境作りに取り組んでいます。

また、その他の国では大学などの"学位証明書"をブロックチェーン上で発行する事例も複数報告されています。情報の改ざんを防止し、安全に保管・管理することができるブロックチェーン技術は、今後も様々な証明書の発行に役立てられていくことでしょう。

Blockchain学習の画像 ブロックチェーン・オンライン学習プログラムはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨決済できる「自販機」アジア地域導入へ ー 2018年末までに

仮想通貨決済できる「自販機」アジア地域導入へ ー 2018年末までに

ブロックチェーンで実現した「分散型」音楽イベント ー Our Music Festival(OMF)

ブロックチェーンで実現した「分散型」音楽イベント ー Our Music Festival(OMF)

ブロックチェーンで「スコッチ・ウィスキー」を追跡|酒造メーカーが蒸留酒の品質保証:スコットランド

ブロックチェーンで「スコッチ・ウィスキー」を追跡|酒造メーカーが蒸留酒の品質保証:スコットランド

イオンアジア:ブロックチェーンを「医薬品のトレーサビリティ」に活用|信頼性向上へ

イオンアジア:ブロックチェーンを「医薬品のトレーサビリティ」に活用|信頼性向上へ

投資家の「ビットコイン離れ」進む|金の需要増加、再び:Van Eck社調査

投資家の「ビットコイン離れ」進む|金の需要増加、再び:Van Eck社調査

TRON(TRX)アカウント数が「350万」を突破|メインネット公開から1年で急成長

TRON(TRX)アカウント数が「350万」を突破|メインネット公開から1年で急成長

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月25日〜31日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月25日〜31日

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

Binance US:新規口座登録と仮想通貨入金「来週から」受付開始|最初は6銘柄に対応

Binance US:新規口座登録と仮想通貨入金「来週から」受付開始|最初は6銘柄に対応

Libra協会:スイスで「決済事業ライセンス」取得へ|金融規制当局がガイドライン公開

Libra協会:スイスで「決済事業ライセンス」取得へ|金融規制当局がガイドライン公開

ドイツのバーガーキングが「ビットコイン決済」に対応

ドイツのバーガーキングが「ビットコイン決済」に対応

IOTA×Jaguar Land Rover:EV車搭載予定の「スマートウォレット」を一部地域で公開

IOTA×Jaguar Land Rover:EV車搭載予定の「スマートウォレット」を一部地域で公開

ヘルスケアアプリ「Lympo」ブロックチェーン企業「Harmony」と提携してデータ共有高速化へ

ヘルスケアアプリ「Lympo」ブロックチェーン企業「Harmony」と提携してデータ共有高速化へ

金融大手Fidelity:チャリティー部門で「仮想通貨XRP」の寄付金を受け入れ

金融大手Fidelity:チャリティー部門で「仮想通貨XRP」の寄付金を受け入れ

VanEck・SolidX:ビットコインETF「機関投資家限定」で今週販売か=WSJ報道

VanEck・SolidX:ビットコインETF「機関投資家限定」で今週販売か=WSJ報道

BINANCE:仮想通貨の先物取引所「招待者向け」に限定公開

BINANCE:仮想通貨の先物取引所「招待者向け」に限定公開

Watford FC:ビットコインロゴを「ユニフォーム」にプリント|大手ブックメーカーと提携

Watford FC:ビットコインロゴを「ユニフォーム」にプリント|大手ブックメーカーと提携

Trezor「ビットコイン(BTC)専用」ファームウェアのベータ版公開

Trezor「ビットコイン(BTC)専用」ファームウェアのベータ版公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す