【5年連続】Ripple社:Forbesが選ぶ「最も革新的なフィンテック企業50社」にランクイン

by BITTIMES

世界的な経済誌であるForbes(フォーブス)が毎年"最も革新的なフィンテック企業50社"を発表している「Fintech50」の2019年版が2019年2月4日に公開されました。このリストにはRipple(リップル)社も含まれており、今回で5年連続の選出という快挙を成し遂げています。

こちらから読む:最も革新的なフィンテック企業「Ripple/XRP」関連ニュース

ブロックチェーン国際送金は「SWIFT」に代わる

Forbes(フォーブス)が公開している「Fintech50」には、Forbesが選ぶ「最も革新的なフィンテック企業50社」が記載されています。Ripple社は過去4年間に渡ってこのリストに名を連ねていましたが、今回公開された2019年版でも同様に選出されており「5年連続の選出」という快挙を成し遂げています。

Forbesは、Ripple社の紹介文の中で『ブロックチェーンベースのグローバル決済ネットワークは、世界中のほぼ全ての銀行と繋がってきた"銀行間メッセージングプラットフォーム"である「SWIFT」に代わるものである』と説明した上で、Ripple社が昨年10月にリリースした仮想通貨「XRP」を用いた国際送金サービス「xRapid」を紹介しています。

また、仮想通貨「XRP」に関しては、ここ最近でビットコイン(BTC)に次ぐ価値を有しているとも説明されています。

「XRP」は昨年11月頃から時価総額ランキングで長い間2位に位置付けられていたイーサリアム(Ethereum/ETH)を超え始めており、現在も2位の座を競い合う状態が続いています。

成長を続けているのは「XRP」だけではなく、Ripple社が展開している国際送金ネットワークである「RippleNet」に加盟する機関も順調に増加しており、最近では参加する金融機関の数が200社を超えたことも報告されています。

「仮想通貨・ブロックチェーン関連企業」も複数リスト

2019年版の「Fintech50」には、その他複数の仮想通貨・ブロックチェーン関連企業も含まれており、
Bitfury(ビットフューリー)
Circle(サークル)
Coinbase(コインベース)
Gemini(ジェミニ)
Robinhood(ロビンフッド)
などがリストされています。

世界中で新しい革新的テクノロジーの一つとして高い評価を受けているブロックチェーン技術や仮想通貨は2019年もさらに重要視される分野となっていくことは間違いないと言えるでしょう。

「Fintech50」の全ての企業リストは以下の「Forbes」公式サイトをどうぞ
>「Forbes」の公式発表ページはこちら

2019年2月5日|リップル(Ripple/XRP)の価格

リップル(Ripple/XRP)の価格は、今月に入って以降は33円前後での推移を続けており2019年2月5日時点では「1XRP=32.87円」で取引されています。過去30日間の最安値は先月29日に記録した「1XRP=31円」となっています。

2019年1月6日〜2019年2月5日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月6日〜2019年2月5日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

リップル(XRP)は仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)などで購入することができます。ビットバンクは以前、XRPの取引量で世界一を達成しています。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップル(XRP)世界184カ国で利用される金融アプリで「使用量No.1」を獲得:Uphold

リップル(XRP)世界184カ国で利用される金融アプリで「使用量No.1」を獲得:Uphold

ドイツ初の「ブロックチェーン銀行口座」開設へ ー BitwalaとSolarisBankが提携

ドイツ初の「ブロックチェーン銀行口座」開設へ ー BitwalaとSolarisBankが提携

ビットコイン市場にNY証券取引所(NYSE)親会社が参入か

ビットコイン市場にNY証券取引所(NYSE)親会社が参入か

ソフトバンク(Softbank)CO2削減にブロックチェーン活用

ソフトバンク(Softbank)CO2削減にブロックチェーン活用

ビットコインキャッシュが使えるカリブ海のリゾート?

ビットコインキャッシュが使えるカリブ海のリゾート?

仮想通貨下落の原因は「ホールドできない個人投資家」Ronnie Moas

仮想通貨下落の原因は「ホールドできない個人投資家」Ronnie Moas

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「保護者のいない子供達」の情報管理:米国保健社会福祉省

ブロックチェーンで「保護者のいない子供達」の情報管理:米国保健社会福祉省

ロシア富裕層「1,800,000BTC」購入か?ビットコイン価格「年末2億円」と予想:著名経済学者

ロシア富裕層「1,800,000BTC」購入か?ビットコイン価格「年末2億円」と予想:著名経済学者

ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

ディーカレット:仮想通貨の「現物取引サービス」本日開始|キャンペーンも継続中

【重要】bitFlyer:証拠金取引に関するサービスの一部変更を発表|2019年4月22日から

【重要】bitFlyer:証拠金取引に関するサービスの一部変更を発表|2019年4月22日から

Google:仮想通貨検索に「新機能」カルダノ、リップルなど主要コインを関連表示

Google:仮想通貨検索に「新機能」カルダノ、リップルなど主要コインを関連表示

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月7日〜13日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月7日〜13日

カルダノエイダ(Cardano/ADA)アカウント不要の取引所「Flyp.me」に上場

カルダノエイダ(Cardano/ADA)アカウント不要の取引所「Flyp.me」に上場

Hyundai:ブロックチェーン活用した電気自動車(EV)の「性能コントロール技術」を開発

Hyundai:ブロックチェーン活用した電気自動車(EV)の「性能コントロール技術」を開発

カルダノ(Cardano/ADA)シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」に上場

カルダノ(Cardano/ADA)シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」に上場

公共交通機関への「ビットコイン決済導入」を再検討:ウクライナの首都キエフ

公共交通機関への「ビットコイン決済導入」を再検討:ウクライナの首都キエフ

ビットコイン価格下落再び、44万円以下の可能性も|Weiss Ratings「買われ過ぎ」と警告

ビットコイン価格下落再び、44万円以下の可能性も|Weiss Ratings「買われ過ぎ」と警告

「ビットコインバブルは終わってない」半減期後、再び価格高騰の可能性:中国BTC億万長者

「ビットコインバブルは終わってない」半減期後、再び価格高騰の可能性:中国BTC億万長者

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

人気のタグから探す