Justin Sun:Tesla車のプレゼント企画を発表「22億円現金エアドロップ」も予定

by BITTIMES

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、TRONコミュニティの拡大に向けた戦略的な取り組みを継続して行なっています。これまでにも投資家にとって魅力的な様々な企画が発表されてきましたが、2019年3月13日には「2,000万ドル(約22.3億円)の現金エアドロップ」と「Tesla(テスラ)製の自動車」をプレゼントする計画が新たに発表されています。

こちらから読む:取引量で"ETH・EOSの合計"を凌駕「TRON/TRX」関連ニュース

「Tesla車」と「2,000万ドル」のプレゼントを計画

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2019年3月13日に投稿したツイートで、2,000万ドル(約22.3億円)の現金エアドロップを計画していることを発表しました。

さらに同氏は、このエアドロップの開催前にランダムに選ばれた1名にTesla(テスラ)社製の自動車をプレゼントすることも発表しています。

BTTとUSDT-TRONの成功を祝うために、2,000万ドルの現金エアドロップを計画しています。
はじめはTeslaを受け取る勝者を3月27日までに無作為に選びます。
応募方法はとてもシンプルです。私をフォローしてこのツイートのリツイートしてください。

この企画への参加を希望する場合は、Twitterでジャスティン・サン氏をフォローした上でこのツイートをRT(リツイート)する必要があります。記事執筆時点では、すでに39,000以上のリツイートが起こっており、ジャスティン・サン氏のフォロワー数は971,000人にのぼっています。

2,000万ドルのエアドロップに関しては、間も無く開始されるとは発表されているものの、今のところ新しい情報は公開されていません。

BTTトークンの価格は「6倍以上」に

これらのプレゼント企画は、最近世界各地で取り上げられているビットトレントトークン(BitTorrent Token/BTT)やTRONネットワーク上で発行されるテザー(Tether/USDT)の成功を祝うものだとされています。

BitTorrentは今年の1月に「Binance Launchpad」を通じて初めてのイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を開催しており、ジャスティン・サン氏は公式発表で「約240億BTTが13分25秒で完売した」と発表しました。

当時1BTTは0.00012ドル(0.013円)で販売されましたが、その後は順調に価格を上昇させており、記事執筆時点では1BTT=0.00075ドル(約0.084円)で取引されています。つまりBTTの価格はICOが行われた当時からすでに6倍以上も価値を高めていることになります。

また、BTTは仮想通貨「TRX」の保有者に対して定期的に無料配布されるエアドロップ企画も行われているため、今後も流動製が高まっていくことが予想されます。

2019年内に「時価総額ランキング4位」になることを目標に掲げているジャスティン・サン氏が繰り広げる様々な戦略には今後も注目です。

2019年3月14日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は以前に比べると上昇の勢いは弱まっているものの、依然として3円前後での価格を維持しています。今月5日には価格の下落が見られたものの、その後はすぐに回復しており2019年3月14日時点では「1TRX=2.53円」で取引されています。

2018年12月14日〜2019年3月14日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2018年12月14日〜2019年3月14日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

適正時価総額は「760兆円」ビットコインはまだ過小評価されている:Tyler Winklevoss

適正時価総額は「760兆円」ビットコインはまだ過小評価されている:Tyler Winklevoss

Ripple(XRP):ブラジルの仮想通貨取引所「ALTEUMX」に上場

Ripple(XRP):ブラジルの仮想通貨取引所「ALTEUMX」に上場

スイスの金融市場監督機関が ICO の規制に関するガイドラインを発表

スイスの金融市場監督機関が ICO の規制に関するガイドラインを発表

「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

仮想通貨&法定通貨対応のデジタル銀行「Ziglu」2020年内にサービス開始へ

仮想通貨&法定通貨対応のデジタル銀行「Ziglu」2020年内にサービス開始へ

話題の仮想通貨「Cardano/ADA」に言及|著名トレーダーPeter Brandt

話題の仮想通貨「Cardano/ADA」に言及|著名トレーダーPeter Brandt

注目度の高い仮想通貨ニュース

イギリス当局:暗号資産デリバティブ「個人投資家への販売禁止」を正式決定

イギリス当局:暗号資産デリバティブ「個人投資家への販売禁止」を正式決定

【Socios.com】The Sandboxで「スポーツ&エンタメ空間」構築へ|大型地所を購入

【Socios.com】The Sandboxで「スポーツ&エンタメ空間」構築へ|大型地所を購入

GMOコイン:1万円分のAmazonギフト券が当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開始

GMOコイン:1万円分のAmazonギフト券が当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開始

SBI VCトレード「SBI e-Sports」とスポンサー契約|XRPによる年俸支給などを計画

SBI VCトレード「SBI e-Sports」とスポンサー契約|XRPによる年俸支給などを計画

ビットバンク:暗号資産の「販売所」サービス提供へ|業界最小水準のスプレッドを予定

ビットバンク:暗号資産の「販売所」サービス提供へ|業界最小水準のスプレッドを予定

ファイルコインと「イーサリアム関連開発ツール」統合へ:ConsenSys×Protocol Labs

ファイルコインと「イーサリアム関連開発ツール」統合へ:ConsenSys×Protocol Labs

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

エストニア中銀:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「研究プロジェクト」立ち上げ

エストニア中銀:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「研究プロジェクト」立ち上げ

LINE:独自ブロックチェーン基盤の「DApps」を発表|SNS・ゲーム・カラオケなど8種類

LINE:独自ブロックチェーン基盤の「DApps」を発表|SNS・ゲーム・カラオケなど8種類

ファイルコイン(Filecoin/FIL)今後3週間ほどで「メインネット」開始予定

ファイルコイン(Filecoin/FIL)今後3週間ほどで「メインネット」開始予定

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」ベータ版を一般公開:Dapper Labs

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」ベータ版を一般公開:Dapper Labs

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す