仮想通貨決済「米自動車ディーラー」で導入が進む|オクラホマ州18店舗でも利用可能に

by BITTIMES   

アメリカ・オクラホマ州の大手自動車ディーラーである「Bob Moore Auto Group」は、仮想通貨決済サービスを提供している「Aliant Payment」と提携を結び、ビットコイン(Bitcoin/BTC)、イーサリアム(Ethereum/ETH)、ライトコイン(Litecoin/LTC)などの暗号資産を支払い手段として受け入れることを発表しました。

こちらから読む:スイスのネット通販大手が10銘柄に対応「仮想通貨決済」関連ニュース

Bob Moore Auto Groupは、アメリカ・オクラホマ州周辺に合計18の販売店を構えている同州最大の自動車ディーラーです。同社は、新車・中古車の両方を幅広く取り扱っており、公式サイトには、
・Audi(アウディ)
・Buick(ビュイック)
・Cadillac(キャデラック)
・Chrysler(クライスラー)
・Dodge(ダッジ)
・Ford(フォード)
・GMC(ジーエムシー)
・Infiniti(インフィニティ)
・Jaguar(ジャガー)
・Jeep(ジープ)
・KIA(キア)
・Land Rover(ランドローバー)
・Maserati(マセラティ)
・Mazda(マツダ)
・Nissan(ニッサン)
・Porsche(ポルシェ)
・Ram(ラム)
・Subaru(スバル)
などのブランドを取り扱っていると記されています。

仮想通貨決済を導入するための技術は、アメリカ・フロリダ州のクレジットカード処理プロバイダーである「Aliant Payment Systems」が提供しており、利用できる仮想通貨は、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
となっています。また「仮想通貨は自動車の購入だけでなく車のパーツを購入する際にも使用できる」とも説明されています。

「Bob Moore Auto Group:Subaru」のゼネラルマネージャーであるCharles E. Davis(チャールズ・E・デイビス)氏は、今回の発表の中で次のように語っています。

オクラホマ州最大のディーラーグループとして、我が社が州内で最初に仮想通貨決済を導入した大手グループの1社に慣れたことを大変嬉しく思います。

Subaruは革新的なブランドであるため、グループ内でデジタル通貨を導入する最初のブランドになるだけの価値があります。私たちは絶え間なく進化するこの業界と、ボラティリティを排除する「Aliant Payment Systems」の技術力によって、素晴らしい結果が得られると期待しています。

米国では、ここ数年で非常に多くの自動車販売業者が仮想通貨決済を導入しており、実際に仮想通貨で自動車を購入したというケースも複数報告されています。

仮想通貨決済は高額な支払いを行う店舗で広く採用されているため、今後もより多くの自動車販売店で導入されていくことが期待されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨決済で日本商品を世界へ「ゼンマーケット」合計50銘柄に対応

仮想通貨決済で日本商品を世界へ「ゼンマーケット」合計50銘柄に対応

スイス国営「バーゼル州立銀行」暗号資産の保管・取引サービス提供を計画

スイス国営「バーゼル州立銀行」暗号資産の保管・取引サービス提供を計画

BINANCE:仮想通貨P2P取引で「ベネズエラボリバル(VES)」に対応

BINANCE:仮想通貨P2P取引で「ベネズエラボリバル(VES)」に対応

Crypto.com:旅行宿泊予約サイト「Booking.com」と提携|最大25%割引を提供

Crypto.com:旅行宿泊予約サイト「Booking.com」と提携|最大25%割引を提供

仮想通貨女子が倍増?ミレニアル世代の女性投資家に注目

仮想通貨女子が倍増?ミレニアル世代の女性投資家に注目

Facebook:仮想通貨のプロジェクト詳細「6月後半」正式発表か?ATM設置の可能性も

Facebook:仮想通貨のプロジェクト詳細「6月後半」正式発表か?ATM設置の可能性も

注目度の高い仮想通貨ニュース

Galaxy Digital創設者「Cardano/ADA」に関心|今後の投資に期待する声も

Galaxy Digital創設者「Cardano/ADA」に関心|今後の投資に期待する声も

ナイジェリア中央銀行「国民の暗号資産取引を禁止したわけではない」と説明

ナイジェリア中央銀行「国民の暗号資産取引を禁止したわけではない」と説明

暗号資産取引所FTX:NBAチーム「Miami Heat」のホームスタジアム命名権を獲得

暗号資産取引所FTX:NBAチーム「Miami Heat」のホームスタジアム命名権を獲得

Jump Trading:スポーツ関連仮想通貨プロジェクト「Chiliz」に投資|CHZ価格も上昇

Jump Trading:スポーツ関連仮想通貨プロジェクト「Chiliz」に投資|CHZ価格も上昇

フィギュア大手「Funko」NFT市場に参入|WAXでデジタルコレクショングッズ販売へ

フィギュア大手「Funko」NFT市場に参入|WAXでデジタルコレクショングッズ販売へ

ビットバンク「ポストオンリー注文」提供開始|新コイン・新機能キャンペーンも開催

ビットバンク「ポストオンリー注文」提供開始|新コイン・新機能キャンペーンも開催

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想土地「LAND」追加販売へ|合計310箇所を順次販売

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想土地「LAND」追加販売へ|合計310箇所を順次販売

楽天ポイント運用サービス「ポイントビットコインby楽天PointClub」提供開始

楽天ポイント運用サービス「ポイントビットコインby楽天PointClub」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す