ベンツやポルシェも仮想通貨決済で!北米の高級車ディーラーが3銘柄受け入れ

by BITTIMES   

仮想通貨決済を受け入れる高級車ディーラーが北米に新しく誕生しました。米国最大の自動車販売店の1つである「Bernie Moreno Companies(BMC)」は、ビットコイン(Bitcoin/BTC)、イーサリアム(Ethereum/ETH)、ライトコイン(Litecoin/LTC)での支払いを受け入れることを発表しました。

こちらから読む:仮想通貨決済の導入が進む「自動車業界」これまでの記事

仮想通貨決済でスムーズな支払いを|Bernie Moreno

Bernie-Moreno

アメリカオハイオ州クリーブランドの高級車販売店である「Bernie Moreno(バーニー・モレノ)」は、2018年9月10日に仮想通貨決済を受け入れることを発表しました。

「Bernie Moreno」は、Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)Porsche(ポルシェ)などの高級車を専門に取り扱っています。

BMCの創業者であるBernie Moreno(バーニー・モレノ)氏は、これまでに多くの仮想通貨専門家が語ってきたコメントと同様に『ビットコイン決済を導入することによって、取引を効率的に処理することができる』と述べており、仮想通貨決済は支払いプロセスを『より簡単で、より速く、より安全にする』と説明しています。

BMCのような高級車と取り扱う店舗にとって、仮想通貨決済は特に便利な決済手段となります。数百万円〜数千万円にものぼる高額な支払いでも、仮想通貨で支払いを行えばスマートフォンなどで簡単に取引を完了することができます。それらの取引履歴はブロックチェーン上に安全に記録されるため、支払い完了後のトラブル防止などにも効果的です。

ビットコイン決済」を導入することに非常に興奮した様子を見せているモレノ氏は、メディアからの取材に対して、今回の決定を『未来への飛躍』だと説明しています。ブロックチェーン技術も高く評価している彼は『"通貨"としてのビットコインは"ブロックチェーン技術の力"をより多くの人々に広める助けとなった』とも語っています。

『優れた顧客サービスを提供するには、クライアントに多くの選択肢を与えることが不可欠』だと語るモレノ氏の店舗では、支払い方法として
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
を受け入れています。

クリーブランドを「ブロックランド」へ

Cleveland

クリーブランド(Cleveland)では現在、多くの企業がブロックチェーン技術や仮想通貨の導入に力を入れています。
同市に拠点を置くいくつかの有名な企業は、すでにブロックチェーン技術を自社サービスに取り入れており、支払いプロセスの中にも仮想通貨決済を導入しています。

モレノ氏はクリーブランドが『生まれ変わった』と述べており、新しく生まれ変わったクリーブランドを『ブロックランド(Blockland)』と呼んでいます。彼はこの地域をブロックチェーン技術が栄える中心地にすることを目指す人々のリーダーでもあります。

これからクリーブランドがブロックチェーン業界でどのような立ち位置を築いて行くことになるかははっきりしていませんが、米国を代表する高級車販売店「Bernie Moreno」が拠点とするこの都市は、新しい「ブロックチェーン都市」となる準備ができているようです。

モレノ氏は今回の発表の中で次のように語り、『仮想通貨決済の手数料を請求しない』と宣言しています。

ビットコインでの支払いは、クレジットカードや小切手での支払いよりも、簡単かつ迅速で安全です。

これは決済手段の新しい選択肢であるだけでなく、最良の選択肢になる可能性があります。

仮想通貨決済を受け入れる企業が増えることは今後の市場にとって特に重要なことに一つでもあります。現在多くの仮想通貨投資家のウォレットの中で眠っている仮想通貨のためには、これから実際にそれらを利用するための機会を提供する必要があります。

これからより多くの店舗で仮想通貨決済の採用が進むことによって、仮想通貨市場はより安定した活発な市場へと進化していくことでしょう。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

シンガポールの仮想通貨取引所「FinanceX」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

シンガポールの仮想通貨取引所「FinanceX」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

フランス規制当局:デジタル資産関連事業に「ライセンス制度」導入

フランス規制当局:デジタル資産関連事業に「ライセンス制度」導入

人気歌手AKON:ステラブロックチェーン上で仮想通貨「Akoin」発行へ

人気歌手AKON:ステラブロックチェーン上で仮想通貨「Akoin」発行へ

メキシコ:一般普及に先駆け「ブロックチェーン協会」設立|実用化に向け基盤構築

メキシコ:一般普及に先駆け「ブロックチェーン協会」設立|実用化に向け基盤構築

マイニング機器メーカーBitmainがロシアに修理センター開設

マイニング機器メーカーBitmainがロシアに修理センター開設

注目度の高い仮想通貨ニュース

TaoTao株式会社「SBIリクイディティ・マーケット」の完全子会社に|全ての株式を譲渡

TaoTao株式会社「SBIリクイディティ・マーケット」の完全子会社に|全ての株式を譲渡

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月13日〜19日

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Liquid(リキッド)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨決済企業ワイレックス:多通貨対応の「Wirex Mastercard」発行へ

仮想通貨決済企業ワイレックス:多通貨対応の「Wirex Mastercard」発行へ

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

BitMEX告発問題で「取引所からのビットコイン出金」続く|2日で4.5万BTC以上が移動

BitMEX告発問題で「取引所からのビットコイン出金」続く|2日で4.5万BTC以上が移動

暗号資産ウォレット「BRD」ユーザー数600万人突破|インド・中南米で利用者増加

暗号資産ウォレット「BRD」ユーザー数600万人突破|インド・中南米で利用者増加

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

経済協力開発機構「暗号資産への課税」に関する国際枠組み、G20加盟国に提案へ

経済協力開発機構「暗号資産への課税」に関する国際枠組み、G20加盟国に提案へ

VeChain財団「中国国家動物健康・食品安全創新連盟」に参加|130社以上を技術支援

VeChain財団「中国国家動物健康・食品安全創新連盟」に参加|130社以上を技術支援

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す