ベンツやポルシェも仮想通貨決済で!北米の高級車ディーラーが3銘柄受け入れ

by BITTIMES

仮想通貨決済を受け入れる高級車ディーラーが北米に新しく誕生しました。米国最大の自動車販売店の1つである「Bernie Moreno Companies(BMC)」は、ビットコイン(Bitcoin/BTC)、イーサリアム(Ethereum/ETH)、ライトコイン(Litecoin/LTC)での支払いを受け入れることを発表しました。

こちらから読む:仮想通貨決済の導入が進む「自動車業界」これまでの記事

仮想通貨決済でスムーズな支払いを|Bernie Moreno

Bernie-Moreno

アメリカオハイオ州クリーブランドの高級車販売店である「Bernie Moreno(バーニー・モレノ)」は、2018年9月10日に仮想通貨決済を受け入れることを発表しました。

「Bernie Moreno」は、Mercedes-Benz(メルセデス・ベンツ)Porsche(ポルシェ)などの高級車を専門に取り扱っています。

BMCの創業者であるBernie Moreno(バーニー・モレノ)氏は、これまでに多くの仮想通貨専門家が語ってきたコメントと同様に『ビットコイン決済を導入することによって、取引を効率的に処理することができる』と述べており、仮想通貨決済は支払いプロセスを『より簡単で、より速く、より安全にする』と説明しています。

BMCのような高級車と取り扱う店舗にとって、仮想通貨決済は特に便利な決済手段となります。数百万円〜数千万円にものぼる高額な支払いでも、仮想通貨で支払いを行えばスマートフォンなどで簡単に取引を完了することができます。それらの取引履歴はブロックチェーン上に安全に記録されるため、支払い完了後のトラブル防止などにも効果的です。

ビットコイン決済」を導入することに非常に興奮した様子を見せているモレノ氏は、メディアからの取材に対して、今回の決定を『未来への飛躍』だと説明しています。ブロックチェーン技術も高く評価している彼は『"通貨"としてのビットコインは"ブロックチェーン技術の力"をより多くの人々に広める助けとなった』とも語っています。

『優れた顧客サービスを提供するには、クライアントに多くの選択肢を与えることが不可欠』だと語るモレノ氏の店舗では、支払い方法として
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
を受け入れています。

クリーブランドを「ブロックランド」へ

Cleveland

クリーブランド(Cleveland)では現在、多くの企業がブロックチェーン技術や仮想通貨の導入に力を入れています。
同市に拠点を置くいくつかの有名な企業は、すでにブロックチェーン技術を自社サービスに取り入れており、支払いプロセスの中にも仮想通貨決済を導入しています。

モレノ氏はクリーブランドが『生まれ変わった』と述べており、新しく生まれ変わったクリーブランドを『ブロックランド(Blockland)』と呼んでいます。彼はこの地域をブロックチェーン技術が栄える中心地にすることを目指す人々のリーダーでもあります。

これからクリーブランドがブロックチェーン業界でどのような立ち位置を築いて行くことになるかははっきりしていませんが、米国を代表する高級車販売店「Bernie Moreno」が拠点とするこの都市は、新しい「ブロックチェーン都市」となる準備ができているようです。

モレノ氏は今回の発表の中で次のように語り、『仮想通貨決済の手数料を請求しない』と宣言しています。

ビットコインでの支払いは、クレジットカードや小切手での支払いよりも、簡単かつ迅速で安全です。

これは決済手段の新しい選択肢であるだけでなく、最良の選択肢になる可能性があります。

仮想通貨決済を受け入れる企業が増えることは今後の市場にとって特に重要なことに一つでもあります。現在多くの仮想通貨投資家のウォレットの中で眠っている仮想通貨のためには、これから実際にそれらを利用するための機会を提供する必要があります。

これからより多くの店舗で仮想通貨決済の採用が進むことによって、仮想通貨市場はより安定した活発な市場へと進化していくことでしょう。

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン授業料受付をドイツの欧州経営大学(ESMT)が開始

ビットコイン授業料受付をドイツの欧州経営大学(ESMT)が開始

Huobi Global:安定仮想通貨4銘柄の追加を発表 ー ステーブルコインの競争激化

Huobi Global:安定仮想通貨4銘柄の追加を発表 ー ステーブルコインの競争激化

Bill Harris「ビットコイン(Bitcoin/BTC)には価値がない」

Bill Harris「ビットコイン(Bitcoin/BTC)には価値がない」

コスタリカ:仮想通貨は「準紙幣」給与の一部支払いが可能に

コスタリカ:仮想通貨は「準紙幣」給与の一部支払いが可能に

仮想通貨の利用者は「今後5年間で10億人」に達する|Brian Armstrong

仮想通貨の利用者は「今後5年間で10億人」に達する|Brian Armstrong

MIT・Mastecardが支援する国際送金サービスが「xRapid」導入|RippleNetさらに拡大へ

MIT・Mastecardが支援する国際送金サービスが「xRapid」導入|RippleNetさらに拡大へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

今後は日本市場を重要視「CARDANO財団の大規模投資を望む」Charles Hoskinson

今後は日本市場を重要視「CARDANO財団の大規模投資を望む」Charles Hoskinson

イギリスの仮想通貨取引所「Vertpig」リップル(XRP)など5銘柄取り扱いへ

イギリスの仮想通貨取引所「Vertpig」リップル(XRP)など5銘柄取り扱いへ

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月2日〜8日

仮想通貨ニュース週間まとめ|12月2日〜8日

仮想通貨の投資誘致図る:韓国Kakaoがシンガポールに特殊法人「KLAYTN」を設立

仮想通貨の投資誘致図る:韓国Kakaoがシンガポールに特殊法人「KLAYTN」を設立

Craig Wright:リップルを批判「XRPは違法な未登録証券」

Craig Wright:リップルを批判「XRPは違法な未登録証券」

ブロックチェーンは社会全体を「ネットワーク化」する|ConsenSys CEO

ブロックチェーンは社会全体を「ネットワーク化」する|ConsenSys CEO

香港の仮想通貨取引所「KuCoin」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

香港の仮想通貨取引所「KuCoin」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

今年の利益はふるさと納税へ|日本一所得の低い「球磨村」の取り組みとは

今年の利益はふるさと納税へ|日本一所得の低い「球磨村」の取り組みとは

伊藤園:Alipay「スマホ決済」対応の自販機を全国展開|インバウンド強化図る

伊藤園:Alipay「スマホ決済」対応の自販機を全国展開|インバウンド強化図る

「ビットコイン先物」2019年に開始予定|ナスダック広報責任者が正式発表

「ビットコイン先物」2019年に開始予定|ナスダック広報責任者が正式発表

リップル(XRP)普及進む「タイで確実に合法化」Ripple CEO Brad Garlinghouse

リップル(XRP)普及進む「タイで確実に合法化」Ripple CEO Brad Garlinghouse

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

人気のタグから探す