ブロックチェーン活用で「100の企業」と「20の政府機関」が協力:世界経済フォーラム

by BITTIMES   

世界経済フォーラム(WEF)は、ブロックチェーン技術を「サプライチェーン管理」や「物流分野」で活用していくことを目的として、世界各国の有名企業100社以上と20以上の政府機関が提携していくプロジェクトが立ち上がったことを発表しました。これらの組織は協力して業界の標準となるツールキットを構築し、ロードマップやガイドラインを作成していくと伝えられています。

こちらから読む:音楽・スポーツ・食品など「ブロックチェーン」の活用事例

「サプライチェーン・物流分野」でブロックチェーン活用へ

世界経済フォーラム(WEF)は、100社を超える企業や20以上の政府機関などが提携して「グローバル・サプライチェーン」や「物流分野」でブロックチェーン技術を活用していくことを発表しました。

ブロックチェーン技術はすでに多くの企業がサプライチェーン管理のために活用していますが、今回提携した企業は参加する組織で協力してオープンソースのツールキットやロードマップの作成に取り組んでいくことになります。複数の企業が協力してプロジェクトに取り組んでいくことによって、標準化された信頼できる企業共通のサプライチェーン管理システムを構築することができます。

開発されたフレームワークはプロトタイプ化され、関連する利害関係者と共にテストを重ねた上でグローバルに利用される基盤として広く普及していくことが予想されます。

ブロックチェーン導入の先駆者が集結

参加する組織の中には、
・Maersk(マースク)
・Llamasoft(ラマソフト)
・Mercy Corps(メルシー・コープス)
・Hitachi(日立)
・世界食糧計画(WFP)
・韓国関税庁
・ロサンゼルス港
・オークランド港
・バレンシア港
・ロッテルダム港
などといった、これまでにもブロックチェーン関連の取り組みが報告されている大手企業や港が多数含まれています。

世界経済フォーラムのプロジェクトリーダーであるNadia Hewett(ナディア・ヒューエット)氏は、今回発表された取り組みについて次のように語っています。

このツールキットは業界で構築され、試験的に導入される予定となっているため、私たちは「何がうまくいくのか?」「何がうまくいかないのか?」を見ることができます。我々はパズルを組み立てていくつもりなので、その他の人はゼロから始める必要はありません。

世界経済フォーラムはこの取り組みの一環として、このグループの調査結果に関するホワイトペーパーを毎月発表し、
・データのプライバシー
・セキュリティ
・データの作成と使用
・パブリックプラットフォーム
・プライベートプラットフォーム
・相互運用性
・デジタルID
などのトピックに関するガイドラインや推奨事項なども策定すると伝えられています。早い時期からブロックチェーン技術の活用に取り組んできた複数の機関が協力してプロジェクトに取り組むことによって、サプライチェーン物流の分野におけるブロックチェーン技術の有用性はより確実なものになり、それらの技術は今後もさらに発展していくことになるでしょう。

>>世界経済フォーラムが公開したホワイトペーパーはこちら(PDF)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アダルトサイト大手「ポルノハブ」ビットコイン・ライトコイン決済に対応

アダルトサイト大手「ポルノハブ」ビットコイン・ライトコイン決済に対応

Walmart「NFT・メタバースなどに関する商標登録」を申請|暗号資産発行の可能性も

Walmart「NFT・メタバースなどに関する商標登録」を申請|暗号資産発行の可能性も

DeCurret「デジタル通貨の処理自動化」に向け共同検証|ウェブマネー・KDDIなどと協力

DeCurret「デジタル通貨の処理自動化」に向け共同検証|ウェブマネー・KDDIなどと協力

航空機の燃料供給にブロックチェーン技術を活用|ロシア「S7 Airline」

航空機の燃料供給にブロックチェーン技術を活用|ロシア「S7 Airline」

ビットコイン誕生10周年記念「限定モデル」を発売|スイス高級腕時計ブランド:Hublot

ビットコイン誕生10周年記念「限定モデル」を発売|スイス高級腕時計ブランド:Hublot

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

NFTアバターサービス「METABA」無料提供へ|ホリエモン・大塚愛・SEAMOなどの著名人が参画

NFTアバターサービス「METABA」無料提供へ|ホリエモン・大塚愛・SEAMOなどの著名人が参画

JPYC株式会社「一般社団法人Fintech協会」にベンチャー会員として入会

JPYC株式会社「一般社団法人Fintech協会」にベンチャー会員として入会

Huobi Japan:2,000円分の暗号資産がもらえる「のりかえ・おかえりキャンペーン」開始

Huobi Japan:2,000円分の暗号資産がもらえる「のりかえ・おかえりキャンペーン」開始

東京ハッシュ:Amazonギフト券がもらえる「口座開設キャンペーン」開始

東京ハッシュ:Amazonギフト券がもらえる「口座開設キャンペーン」開始

英広告監視機関「Arsenal FCのファントークン広告」に警告|説明不足だと指摘

英広告監視機関「Arsenal FCのファントークン広告」に警告|説明不足だと指摘

FTX:仮想通貨が使えるVisaデビットカード「FTX Card」リリースへ

FTX:仮想通貨が使えるVisaデビットカード「FTX Card」リリースへ

BINANCE:暗号資産Visaカード発行する「Swipe」の発行済み株式を取得

BINANCE:暗号資産Visaカード発行する「Swipe」の発行済み株式を取得

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

adidas×PRADA:世界初の「オープンメタバース&ユーザー参加型NFTプロジェクト」始動

adidas×PRADA:世界初の「オープンメタバース&ユーザー参加型NFTプロジェクト」始動

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年1月2日〜8日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年1月2日〜8日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す