スターバックス:ブロックチェーンで「コーヒー豆」の生産情報を管理|Microsoftと協力

by BITTIMES   

Starbucks(スターバックス)が、コーヒーの生産などに関する情報をブロックチェーンで追跡できるようにするために「Microsoft(マイクロソフト)」が提供する「Azure Blockchain Service」を活用したプラットフォームを構築していることが、2019年5月6日にニュースサイト「Geekwire」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:スターバックスが実用化に取り組む「ブロックチェーン技術」とは

Starbucks(スターバックス)は、2018年3月にコロンビア・コスタリカ・ルワンダの農民たちと協力して、ブロックチェーンでコーヒーのサプライチェーンを追跡する「Bean to Cup(ビーン・トゥー・カップ)」と呼ばれるプロジェクトを発表しました。

このプロジェクトは「コーヒーを飲む人々」と「コーヒーの生産者」を結びつけることを目的としていると説明されており、クライアントは自分たちのコーヒー生産量を追跡することができると説明されています。さらに「Starbucks」は、調査結果を広めるためにこの試験的プログラムをオープンソースプロジェクトにするだろうとも語っています。

海外メディアである「GeekWire」によると「Starbucks」と「Microsoft」は、Microsoftの「Build Developersカンファレンス」の中で両社が協力して取り組んでいる多数のプロジェクトを発表したとされています。

このプロジェクトには「機械学習を使用して顧客の好みを収集すること」や「店舗内のコーヒーメーカーをインターネットに接続してコーヒーの情報をブロックチェーンで追跡できるようにすること」などといった様々なことが含まれていると報じられています。またその他のプロジェクトとしては「ドライブスルーで発注を予測するシステム」や「IoT対応機器で複数の店舗の機材を同時に管理すること」なども含まれるとも伝えられています。

過去の報道では、スターバックスが仮想通貨取引プラットフォーム「Bakkt(バックト)」のサービスを通じて間接的にビットコイン決済を受け入れる可能性があることなども明らかになっています。

この方法では、購入者のビットコインが一度法定通貨に変換される仕組みとなっているため、直接ビットコインを受け入れる訳ではありませんが、数年後には「スターバックスでブロックチェーンに記録されたデータを確認すること」や「ビットコインを使用すること」は当たり前になっている可能性があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

エルサルバドル政府:2021年12月21日21時21分21秒に「21BTC」を追加購入

エルサルバドル政府:2021年12月21日21時21分21秒に「21BTC」を追加購入

仮想通貨取引所HTX:ハッキング攻撃で「約12億円相当のETH」が流出

仮想通貨取引所HTX:ハッキング攻撃で「約12億円相当のETH」が流出

決済大手「Stripe」取引所・ウォレット・NFTなど暗号資産ビジネスに対応

決済大手「Stripe」取引所・ウォレット・NFTなど暗号資産ビジネスに対応

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

【ビットコイン価格予想】2回以上のバブルを超えて将来的には「100万ドル」に:Bobby Lee

【ビットコイン価格予想】2回以上のバブルを超えて将来的には「100万ドル」に:Bobby Lee

アスター(ASTR)本格的にアメリカ進出|米暗号資産取引所「Binance US」に上場

アスター(ASTR)本格的にアメリカ進出|米暗号資産取引所「Binance US」に上場

注目度の高い仮想通貨ニュース

Shib Dreamの柴犬専門ニュースサイトが「日本語」に対応

Shib Dreamの柴犬専門ニュースサイトが「日本語」に対応

仮想通貨損益計算のクリプタクト「おすすめプラン診断機能」を導入

仮想通貨損益計算のクリプタクト「おすすめプラン診断機能」を導入

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

新規口座開設+購入で「10,000円相当のNIDT」が当たるキャンペーン開始:コインブック

新規口座開設+購入で「10,000円相当のNIDT」が当たるキャンペーン開始:コインブック

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

合同会社型DAOの実現に向けた重要な一歩|金融庁が内閣府令改正案を公表

合同会社型DAOの実現に向けた重要な一歩|金融庁が内閣府令改正案を公表

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

ソラナ関連銘柄が多数上場|仮想通貨取引所「Backpack Exchange」ベータ版公開

ソラナ関連銘柄が多数上場|仮想通貨取引所「Backpack Exchange」ベータ版公開

取引所における「全通貨ペアの取引手数料」が無料に|ビットトレードがキャンペーン開始

取引所における「全通貨ペアの取引手数料」が無料に|ビットトレードがキャンペーン開始

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す