バフェットランチは「歴史ある3つ星レストラン」で|Tron記者会見も開催予定

by BITTIMES   

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、世界最大の投資持株会社「バークシャー・ハサウェイ」の会長兼CEOであるWarren Buffett(ウォーレン・バフェット)氏との昼食会が、2019年7月25日に開催されることを発表しました。ランチの会場は、当初の予定を変更してサンフランシスコにある3つ星レストラン「Quince(クインス)」に決定されました。

こちらから読む:メインネットアップグレードでより安全に「Tron/TRX」関連ニュース

バフェットランチ:7月25日に「Quince」で開催

伝説の投資家とも呼ばれるWarren Buffett(ウォーレン・バフェット)氏とランチする権利を獲得したことでも話題と なったTron(トロン)のCEO、Justin Sun(ジャスティン・サン)氏は、バフェット氏との食事会が2019年7月25日にサンフランシスコ・ジャクソン広場にあるミシュラン3つ星レストラン「Quince(クインス)」で行われることを発表しました。

eBayが開催しているウォーレン・バフェット氏との昼食会は、サンフランシスコ・ジャクソン広場の歴史あるミシュラン3つ星レストラン「Quince」で7月25日に開催されます。

サン氏は公式ブログの発表の中で、最終的な3つの選択肢の中から「Quince」を選び抜いた理由として「Quinceの料理は伝統的なものと新しいものを融合したものであり、ランチに参加するメンバーとよく似ているからだ」と説明しています。

また「Quince」は、バフェット氏のお気入りの飲み物である「チェリーコーク」を含めた5つのコースメニューを作成することで合意したと伝えられています。なお、今回の昼食会の前後には記者会見も行われることが発表されているため、当日の発表には注目が集まります。

昼食会の内容は「Tron記者会見」で

ビットコイン(BTC)などの仮想通貨に対して批判的なことでも知られるウォーレン・バフェット氏は、大幅な価格変動が見られることなどから「BTCは"ギャンブルデバイス"である」とも発言していますが、現在のビットコインはまさしく"大幅な価格変動"を繰り返しています。

このような状況の中でバフェット氏とサン氏が実際にどのような話を行うかには注目が集まりますが、一部では「サン氏はFacebookJPMorganIBMなどの大手企業が独自のブロックチェーンや仮想通貨を開発していることを取り上げることによって議論を進めていくのではないか?」とも言われています。

実際にランチで話した内容などについては、午前中の記者会見の後に「TRONコミュニティの記者会見」で明らかにされると発表されています。昼食会には合計7名の友人が参加できことになっていますが、現時点で決定している参加者はライトコイン(LTC)の共同設立者であるCharlie Lee(チャーリー・リー)氏だけとなっているため、今後徐々に明らかにされるランチメンバーなどにも注目です。

2019年6月28日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は、今月26日時点で5円近くまで上昇していたものの、その後は他の仮想通貨と同様に大きく下落しており、記事執筆時点では「1TRX=3.46円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年6月14日〜2019年6月28日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年6月14日〜2019年6月28日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産で電子マネー「楽天キャッシュ」をチャージ|楽天ウォレットが新サービス

暗号資産で電子マネー「楽天キャッシュ」をチャージ|楽天ウォレットが新サービス

BitfuryがSegWitブロックのマイニングをスタートさせる

BitfuryがSegWitブロックのマイニングをスタートさせる

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

Twitterで「ビットコインの少額送金」が可能に|拡張機能ベータ版リリース:Tippin

Twitterで「ビットコインの少額送金」が可能に|拡張機能ベータ版リリース:Tippin

ビットコインが郵便局で購入可能に!【オーストリア】

ビットコインが郵便局で購入可能に!【オーストリア】

カルダノ財団「Scantrustとのサプライチェーン管理ソリューション」を発表

カルダノ財団「Scantrustとのサプライチェーン管理ソリューション」を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」7月21日に追加販売

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」7月21日に追加販売

OKCoinJapan:国内初「オーケービー(OKB)」取扱いへ|販売所サービスも追加

OKCoinJapan:国内初「オーケービー(OKB)」取扱いへ|販売所サービスも追加

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

JPYC:世界中のVisa加盟店で使えるネット専用プリカ「Vプリカギフト」と交換可能に

JPYC:世界中のVisa加盟店で使えるネット専用プリカ「Vプリカギフト」と交換可能に

LINE BITMAX:毎日抽選で「5,000円相当のLINE Pay残高」が当たるキャンペーン開始

LINE BITMAX:毎日抽選で「5,000円相当のLINE Pay残高」が当たるキャンペーン開始

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

英金融規制当局「Binance Group」について消費者に警告

英金融規制当局「Binance Group」について消費者に警告

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

金融庁:暗号資産取引所「BINANCE」に2度目の警告

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す