ファンタジースポーツ「Fanduel」でビットコイン決済が可能に|BitPayと提携

by BITTIMES

架空のスポーツチームを作成してゲームに参加することができる「ファンタジースポーツ」のオンラインゲームを提供している米国の大手企業「Fanduel(ファンデュエル)」は、仮想通貨決済プロバイダーである「BitPay(ビットペイ)」と提携してビットコイン(Bitcoin/BTC)やビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)による支払いを受け入れ始めました。

こちらから読む:ビットコイン決済を受け入れ始めた「Fanduel」とは?

Fanduel(ファンデュエル)は、スポーツ選手を集めたり、チームを編成したりして「自分だけの架空のチーム」を作成し、オンライン上で他のプレイヤーと対戦することができる「ファンタジー・スポーツ」と呼ばれるジャンルのゲームを提供している企業であり、米国のスポーツファンから高い人気を獲得しています。

同社はこれまでにも「NFLNBAMLB」などといったアメリカを代表するスポーツリーグに関連したコンテストを開催しており、勝者への賞金としてビットコイン(BTC)やダッシュ(DASH)などの賞金を付与していました。

BitPay(ビットペイ)が2019年9月3日に発表した内容によると、Fanduelは現在「BitPay」のサービスを通じて、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
による支払いを受け入れています。

これにより、FanDuelユーザーは自分のアカウントにビットコインなどの仮想通貨を入金して、FanDuelのゲームに賭けることができるようになりました。BitPayの発表によると、ビットコインの入金に追加料金は必要なく、10,000ドル(約107万円)以上の入金を行なった新規ユーザーには「追加の10%デポジット」と「最大2,000ドル(約21万円)のボーナス」が付与されると説明されています。

今回の発表は、米国でNFLシーズンが始まったことに関連しており、BitPayの最高商業責任者であるSonny Singh(ソニー・シン)氏は『NFLシーズンの開始はNFLファンの人々にビットコインを紹介する絶好の機会になる』と説明しています。

NFLは最も人気のあるスポーツイベントの1つであり、フットボールシーズンの始まりはこれらのファンにビットコインを紹介する絶好の機会です。

ビットコインユーザーがFanDuelのアカウントに入金し、ファンタジースポーツゲームを利用できるオプションを提供したいと思いました。

スポーツの世界では仮想通貨やブロックチェーン技術が特に浸透してきており、現在は非常に多くのクラブチームが仮想通貨関連企業と提携を結んだり、独自通貨を発行したりしています。

Fanduelがビットコイン決済を受け入れたことによって、スポーツ界と仮想通貨の結びつきはより強固なものになっていくと期待されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨IOTA(アイオータコイン)とは?購入できる取引所と買い方

仮想通貨IOTA(アイオータコイン)とは?購入できる取引所と買い方

【鹿児島県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

【鹿児島県】仮想通貨が使えるキャッシュレス対応店舗一覧

仮想通貨決済アプリ「Metal Pay」トロン(Tron/TRX)をサポート

仮想通貨決済アプリ「Metal Pay」トロン(Tron/TRX)をサポート

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

ロバート・キヨサキ「仮想通貨は国民のお金」史上最大の暴落が起こる金融市場の未来

ロバート・キヨサキ「仮想通貨は国民のお金」史上最大の暴落が起こる金融市場の未来

ビットコイン価格「1BTC=4億円」の可能性|将来的には今の1,000倍に:Tim Draper

ビットコイン価格「1BTC=4億円」の可能性|将来的には今の1,000倍に:Tim Draper

注目度の高い仮想通貨ニュース

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

本田 圭佑:デジタル通貨「KSK HONDA コイン」発行へ|ファンとの交流を強化

本田 圭佑:デジタル通貨「KSK HONDA コイン」発行へ|ファンとの交流を強化

経済協力開発機構「暗号資産への課税」に関する国際枠組み、G20加盟国に提案へ

経済協力開発機構「暗号資産への課税」に関する国際枠組み、G20加盟国に提案へ

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

COINAGE「1,500円もらえる!ビットコイン取引おためしキャンペーン」開催

COINAGE「1,500円もらえる!ビットコイン取引おためしキャンペーン」開催

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

TaoTao株式会社「SBIリクイディティ・マーケット」の完全子会社に|全ての株式を譲渡

TaoTao株式会社「SBIリクイディティ・マーケット」の完全子会社に|全ての株式を譲渡

アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

【Socios&Chiliz】日本人選手所属シント=トロイデンVVの「STVファントークン」発行へ

【Socios&Chiliz】日本人選手所属シント=トロイデンVVの「STVファントークン」発行へ

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す