ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年10月20日〜26日

by BITTIMES

2019年10月20日〜26日にかけて紹介した仮想通貨・ブロックチェーン関連のニュースをまとめて掲載しています。この1週間で特に注目の話題をBITTIMES編集部がピックアップしてお届けします。

こちらから読む:2019年10月「ブロックチェーン・仮想通貨」ニュース一覧

「熊本ブロックチェーンカンファレンス2019」

kumamoto

"ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか"をテーマに開催された「熊本ブロックチェーンカンファレンス2019」に参加し、その内容をまとめた記事を作成しました。

このカンファレンスでは、ブロックチェーン技術と地方創生に関連する内容として「セキュリティートークン」や「地域通貨」などについて合計4名の講演者による講演が行われました。

「熊本ブロックチェーンカンファレンス2019」の内容はこちら

Bakkt「BTC先物のオプション契約」を発表

Bakkt-BTC-Option

仮想通貨取引プラットフォーム「Bakkt(バックト)」は、ビットコイン先物取引に続き「ビットコイン先物のオプション取引」を2019年12月9日から開始することを発表しました。

Bakktの取引量はここ最近で急速に増加していることが報告されているため、新たなサービスが開始されることによって今後はさらに多くの投資家に利用されていくことになると期待されます。

ADAの「ステーキング」に関する詳細が明らかに

Cardano-Staking

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)を保有することによって報酬を得ることができる「ステーキング」に関する詳しい情報がEMURGO(エマーゴ)によって公開されました。

EMURGOが最近公開した動画では、同社が提供する「YOROI Wallet(ヨロイウォレット)」でエイダコインの"インセンティブテストネット"に参加する方法が日本語字幕付きで説明されています。

Facebook CEO、公聴会で「Libra」について説明

Libra-Mark-Zuckerberg

Facebook(フェイスブック)のCEOであるMark Zuckerberg(マーク・ザッカーバーグ)氏は、今月23日に米議会公聴会に出席し、仮想通貨Libra(リブラ)などに関する様々な質問に回答しました。

ザッカーバーグ氏は今回の公聴会の中で、Libraに対して寄せられている様々な懸念の声に対する自信の考えを説明するとともに、Libraの重要性などを強調しています。

習近平国家主席「ブロックチェーンの重要性」を強調

Xi-Jinping-Blockchain

中国の習近平(しゅう きんぺい)国家主席は、今月24日に開かれた中国共産党の政治局委員会の会合でブロックチェーン技術の重要性について語り、同国の様々な産業でブロックチェーン技術を活用していく方針を語りました。

このことが明らかになった数時間後には仮想通貨市場で大幅な価格急騰が見られたため、この急騰は習近平氏の発言に関連しているとも見られており、今後の発表にはさらに期待が高まっています。

BTCが稼げる新作ゲーム「Lightnite」登場

Lightnite-TOP

ゲーム内で他のプレイヤーを倒すことによって、相手が保有しているビットコイン(BTC)やアイテムを奪い取ることができるマルチプレイヤー型のバトルロワイヤルゲーム「Lightnite(ライトナイト)」が登場しました。

Satoshis Games(サトシズ・ゲームズ)によって開発されたこのゲームには、少額のビットコインを素早く送金することができるLightning Network(ライトニングネットワーク)の技術が活用されているため、ユーザーはゲーム中にリアルタイムでビットコインを取得することができると説明されています。

ビットコイン買い増しは「ドルコスト平均法」で

Bitcoin-Dollar-cost-average-method

仮想通貨投資プラットフォーム「Lunar(ルナー)」の創設者であるJoel Birch(ジョエル・バーチ)氏は、「Forbes」とのインタビューの中で『ビットコインが8,000ドル(約87万円)以下まで下落している時は"ドルコスト平均法"で買い増していくのがベストだ』と語りました。

同氏はビットコインの底値がいくらになるかはわからないものの、将来的には再びビットコインが2万ドル(約217万円)を超えると語っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月1日〜7日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月1日〜7日

Cardano創設者が語る「2020年代に起きること」仮想通貨革命は序章に過ぎない

Cardano創設者が語る「2020年代に起きること」仮想通貨革命は序章に過ぎない

Opel・BMWの正規販売代理店が「ビットコイン決済」導入:ルーマニア

Opel・BMWの正規販売代理店が「ビットコイン決済」導入:ルーマニア

ドイツ老舗銀行:ステラ(XLM)の技術でユーロ建ステーブルコイン「EURB」発行へ

ドイツ老舗銀行:ステラ(XLM)の技術でユーロ建ステーブルコイン「EURB」発行へ

JVCEA:国内仮想通貨取引所の「統計情報(最新版)」を公開|口座数は300万を突破

JVCEA:国内仮想通貨取引所の「統計情報(最新版)」を公開|口座数は300万を突破

コインチェック:ブロックチェーンゲーム開発企業「Dapper Labs」との連携を開始

コインチェック:ブロックチェーンゲーム開発企業「Dapper Labs」との連携を開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

エルサルバドル政府「150BTCを追加購入」保有するビットコインは合計700BTCに

エルサルバドル政府「150BTCを追加購入」保有するビットコインは合計700BTCに

SBI:NFT事業手がける「スマートアプリ」を子会社化|SBINFT株式会社に社名変更

SBI:NFT事業手がける「スマートアプリ」を子会社化|SBINFT株式会社に社名変更

Animoca Brands:NFTプラットフォーム「Bondly」の株式の過半数を取得

Animoca Brands:NFTプラットフォーム「Bondly」の株式の過半数を取得

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

Chiliz Exchange:Atlético Mineiroの「$GALOファントークン」27日に取引開始

Chiliz Exchange:Atlético Mineiroの「$GALOファントークン」27日に取引開始

【重要】コインチェック:IOSTなど「仮想通貨の誤送金」について注意喚起

【重要】コインチェック:IOSTなど「仮想通貨の誤送金」について注意喚起

COTI:カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」発行へ

COTI:カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」発行へ

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

香港金融管理局:中央銀行デジタル通貨「e-HKD」のホワイトペーパー公開

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月19日〜25日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月19日〜25日

Chiliz&Socios:NBA所属プロバスケチーム「Phoenix Suns」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属プロバスケチーム「Phoenix Suns」と提携

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「ドージコイン(DOGE)受け入れ」も検討

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「ドージコイン(DOGE)受け入れ」も検討

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す