ビットコインマイニング業界に「新たな巨人」誕生|Northern Bitcoin、競合他社と合併

by BITTIMES

ビットコインマイニングのスタートアップ企業である「Northern Bitcoin AG」は、2019年11月18日に米国の競合他社である「Whinstone US」と合併したことを発表しました。両社はアメリカ・テキサス州で「世界最大のビットコインマイニング施設」を建設するとしています。

こちらから読む:ビットコインの「マイニング」とは?まずは仕組みから

容量1GWの「大規模マイニング施設」を建設

Northern Bitcoin AGが合併すると発表した「Whinstone US」は、2014年からブロックチェーン業界で成功を収めている企業であり、オランダスウェーデンアメリカに独自のマイニング施設を設立しています。同社は数週間前にテキサス州にある100エーカー以上の土地で新しいマイニング施設の立ち上げを開始しており、「Northern Bitcoin」はこのマイニング施設の設立に協力することになります。

両社は"サッカー場約57個分"に相当する広さを誇る土地で地元の建設企業と共に「北米最大のデータセンター」と「1ギガワットの容量を持つ世界最大のビットコインマイニング施設」建設に向けた3段階のプロジェクトに取り組んでいるとのことです。

2020年第1四半期に予定されている最初の建設段階を完了すると、マイニング施設の容量は「300メガワット」に達すると報告されており、2020年第4四半期には「1ギガワット」まで拡張される予定だとされています。

マイニング大手「BITMAIN」を凌ぐ世界的リーダーに

マイニング大手「BITMAIN(ビットメイン)」が先月末に立ち上げを発表したビットコインマイニング施設も"世界最大規模"だとされていましたが、このマイニング施設は現時点で「25メガワット」となっており、拡張後の最終的なワット数も「300メガワット」だとされていたため、今回発表されたマイニング施設はビットメインの規模を遥かに上回ることになります。

「Northern Bitcoin」と「Whinstone US」による合弁会社は『2020年初頭の取引を完了することによって、"ビットコインマイニングの世界的リーダー"として地位を確立したい』と述べており、Whinstoneの経営陣は「Northern Bitcoin」の取締役会を短期間で補完したいと語っています。

ドイツの金融都市として有名なフランクフルトに拠点を置く「Northern Bitcoin」は、2018年にビットコインマイナーとして登場して以降、急速な成長を遂げています。ビットコインマイニング業界では大手企業間での競争が続いていますが、今後もそのような競争はさらに激しくなっていくことになると予想されます。

>>「Northern Bitcoin」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月29日〜10月5日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月29日〜10月5日

暗号資産取引所FTX:IPO前のCoinbase投資を可能にする「CBSE」提供開始

暗号資産取引所FTX:IPO前のCoinbase投資を可能にする「CBSE」提供開始

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

米大手携帯電話会社「AT&T」ビットコインによる料金支払いに対応|BitPayと提携

米大手携帯電話会社「AT&T」ビットコインによる料金支払いに対応|BitPayと提携

仮想通貨マイニングで効率良く稼ぐ方法とは?

仮想通貨マイニングで効率良く稼ぐ方法とは?

注目度の高い仮想通貨ニュース

トランプ前大統領「ビットコインは詐欺のよう、私は好きではない」と発言

トランプ前大統領「ビットコインは詐欺のよう、私は好きではない」と発言

Cardano(ADA)スマートコントラクト実装に向け「Alonzoアップデート」のテスト開始

Cardano(ADA)スマートコントラクト実装に向け「Alonzoアップデート」のテスト開始

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「ネム(NEM/XEM)」を追加

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「ネム(NEM/XEM)」を追加

BINANCE:Tron(TRX)保有者などに対する「APENFTエアドロップ第1弾」を完了

BINANCE:Tron(TRX)保有者などに対する「APENFTエアドロップ第1弾」を完了

NFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo」オンライン会場の一般受付開始【参加費無料】

NFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo」オンライン会場の一般受付開始【参加費無料】

Bitstamp × ZEBEDEE:ビットコイン賞金付きの「カウンターストライク試合」開催へ

Bitstamp × ZEBEDEE:ビットコイン賞金付きの「カウンターストライク試合」開催へ

BINANCE:TRX・BTT・JST保有者に対する「APENFTエアドロップ」対応へ

BINANCE:TRX・BTT・JST保有者に対する「APENFTエアドロップ」対応へ

BINANCEの「入出金・取引手数料」や「アカウントレベル」について解説

BINANCEの「入出金・取引手数料」や「アカウントレベル」について解説

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月30日〜6月5日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月30日〜6月5日

【世界初】エルサルバドル「ビットコインを法定通貨とする法案」を可決

【世界初】エルサルバドル「ビットコインを法定通貨とする法案」を可決

bitFlyer×Brave:仮想通貨BATがもらえる「タイアップキャンペーン第2弾」開始

bitFlyer×Brave:仮想通貨BATがもらえる「タイアップキャンペーン第2弾」開始

イーロン・マスク氏「ビットコイン価格操作の批判」に反論|BTC決済再開の可能性も

イーロン・マスク氏「ビットコイン価格操作の批判」に反論|BTC決済再開の可能性も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す