Braveが「E-1サッカー選手権2019決勝大会」公式ブラウザに|限定コンテンツを提供

by BITTIMES

ブロックチェーン仮想通貨を取り入れた次世代型のWEBブラウザを提供している「Brave Software Inc」は、同社が提供する「Barveブラウザ」が東アジアサッカー連盟(EAFF)が2019年12月10日〜19日にかけて開催されている「E-1サッカー選手権2019決勝大会」においてオフィシャルブラウザーとして提供されることを発表しました。

こちらから読む:ユヴェントスFC"公式ファントークン"販売開始「スポーツ」関連ニュース

「Brave」と「東アジアサッカー連盟」が提携

東アジアサッカー連盟(EAFF)は、2019年12月10日〜19日にかけて開催している「E-1サッカー選手権2019決勝大会」において「INNOVATION & UNITY」をコンセプトに掲げ、東アジアからサッカー界に向けて新しい可能性を広げていくための様々な試みを進めており、今回はその試みの一環として「Brave(ブレイブ)」と「EAFF」でパートナーシップを結び、共同で新たな取り組みを行っています。

このパートナーシップを通じて現在開催中の「E-1サッカー選手権2019決勝大会」ではBraveユーザーを対象に、
1.Color the Cheer(応援を彩る)
2.AI Match Forecast(AIマッチ予測)
3.Brave Award(勇敢な賞)
という3つの施策が実施されており、サッカーの試合を観戦する楽しみとは別の楽しみ方が提供されています。これらの3つの施策の内容は以下のようなものとなっています。

Color the Cheer(応援を彩る)

Color the Cheer(応援を彩る)では、Braveが提供しているLEDバナーがチームの応援用として使用されています。「Braveブラウザ」でチームに投票を行うことができるようになっており、前半でより多くの投票を受けたチームは後半の"LEDバナースペース権"を獲得することができます。

後半のLEDバナーには"LEDバナースペース権"を獲得したチームのユニフォームカラーと言語で応援メッセージが表示されます。投票を行ったファンには「大会で使用したボール」が抽選でプレゼントされます。

AI Match Forecast(AIマッチ予測)

AI Match Forecast(AIマッチ予測)では、人工知能(AI)によるリアルタイムの勝利予測が提供されます。視聴者はサッカーAIソフトウェア「AI-11(AI ELEVEN)」によるリアルタイムの試合予測を見ることができ、チームとプレイヤーの詳細なライブ統計を見ることができます。

Brave Award(勇敢な賞)

Brave Award(勇敢な賞)では、最も勇敢(Brave)な選手に対して投票を行うことができるようになっており、一般投票で最も投票数が多かった男女1名ずつの選手には「Brave Award」が贈呈されます。

「E-1サッカー選手権2019決勝大会」は先日12月10日から開催されているため、興味のある方はこれらの機能を利用しながら試合を観戦して見るのも良いでしょう。企画の詳細は以下の公式サイトをご覧ください。

>>「EAFF」の公式ページはこちら
>>「Brave」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨業界で成功を目指す若者を支援|伝説の投資家による「起業家教育プログラム」

仮想通貨業界で成功を目指す若者を支援|伝説の投資家による「起業家教育プログラム」

イーサリアムのブロックチェーンにエビやドラッグが負荷を与える

イーサリアムのブロックチェーンにエビやドラッグが負荷を与える

大麻業界の「調査コミュニティ構築」にブロックチェーン活用|Broccoli×Measure Protocol

大麻業界の「調査コミュニティ構築」にブロックチェーン活用|Broccoli×Measure Protocol

Libraテストネット:プロジェクト数は「30以上」に|プレメインネットも公開

Libraテストネット:プロジェクト数は「30以上」に|プレメインネットも公開

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

ビットコイン(BTC)の「大口顧客向けOTC取引サービス」を開始|コインチェック

ビットコイン(BTC)の「大口顧客向けOTC取引サービス」を開始|コインチェック

注目度の高い仮想通貨ニュース

Tron財団:2020年元旦「330億TRX」ロック解除へ

Tron財団:2020年元旦「330億TRX」ロック解除へ

BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

二酸化炭素・温室効果ガス削減へ|ブロックチェーン企業「Bitfury」が国連と提携

二酸化炭素・温室効果ガス削減へ|ブロックチェーン企業「Bitfury」が国連と提携

BINANCE:チェーンリンク(Chainlink/LINK)の「先物取引」を新規追加

BINANCE:チェーンリンク(Chainlink/LINK)の「先物取引」を新規追加

2020年3大イベントで「ビットコイン価格は2倍以上に」Tom Lee氏が予想

2020年3大イベントで「ビットコイン価格は2倍以上に」Tom Lee氏が予想

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

ドバイ大手不動産会社:仮想通貨決済導入に向け「Huobi」と提携

ドバイ大手不動産会社:仮想通貨決済導入に向け「Huobi」と提携

FCバイエルンの「クリスマス限定NFTカード」を販売:ブロックチェーンゲームstryking

FCバイエルンの「クリスマス限定NFTカード」を販売:ブロックチェーンゲームstryking

コインチェック:仮想通貨の「ステーキングサービス」提供へ【国内取引所初】

コインチェック:仮想通貨の「ステーキングサービス」提供へ【国内取引所初】

【2019年DApps市場レポート】アクティブユーザー数は「2倍以上」に

【2019年DApps市場レポート】アクティブユーザー数は「2倍以上」に

BITMAX:XRPがもらえる「仮想通貨買ってみようキャンペーン2020」開催

BITMAX:XRPがもらえる「仮想通貨買ってみようキャンペーン2020」開催

【イーサリアム2.0】2020年内の「フェーズ1実装完了」を予想:ConsenSys共同創設者

【イーサリアム2.0】2020年内の「フェーズ1実装完了」を予想:ConsenSys共同創設者

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す