警視庁:流出した「NEM/XEM」交換した男らに家宅捜索【コインチェック事件】

by BITTIMES

仮想通貨取引所「Coincheck(コインチェック)」で2018年1月に約580億円相当のネム(NEM/XEM)が盗まれた事件で、盗まれたXEMを他の仮想通貨に交換することに応じた男らの関係先を警視庁が組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)の疑いで家宅捜索していたことが「朝日新聞」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:ビットコインがもらえるキャンペーン多数「国内ニュース」

XEM交換に関与した男ら「立件」へ

Coincheck(コインチェック)で発生した仮想通貨流出事件では、盗まれたネム(NEM/XEM)に印をつけることによってそれらの通貨の追跡が行われていましたが、「朝日新聞」が2019年12月21日に報じた内容によると、「警視庁は盗まれたXEMを闇サイトを通じて他の仮想通貨に交換する要求に応じた男らの関係先を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)の疑いで家宅捜索していた」と報告されています。

ハッカーによって盗まれたXEMは、ハッカー自身が闇サイトでビットコインなどに交換しており、この交換に応じた複数の男らは交換したNEMを国内外の仮想通貨交換所へと移動したと報告されています。

警視庁は押収した資料の分析を進めて詳細を調査し、盗まれたXEMの交換に応じた男らを立件する方針であり、資金洗浄(マネーロンダリング)の実態解明を進め、ハッカーの特定を目指すとされています。なお、流出したXEMはウェブ上で約150の口座に分けて送金されたと報告されています。

>>「朝日新聞」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SEBC:暗号資産について無料相談できる「ビットコインの相談窓口」提供開始

SEBC:暗号資産について無料相談できる「ビットコインの相談窓口」提供開始

SAKE BLOCKCHAINで「日本酒の偽造品」撲滅へ:EY Japan

SAKE BLOCKCHAINで「日本酒の偽造品」撲滅へ:EY Japan

ブランド品のNFTマーケット「Dali」本日公開|ルイ・ヴィトンのNFTが当たるチャンスも

ブランド品のNFTマーケット「Dali」本日公開|ルイ・ヴィトンのNFTが当たるチャンスも

与沢 翼氏:YouTubeで「シンボル(XYM)の魅力に関する動画シリーズ」投稿開始

与沢 翼氏:YouTubeで「シンボル(XYM)の魅力に関する動画シリーズ」投稿開始

ビットポイント「Chainlink」取扱い開始|LNK・ADA・JMYがもらえるキャンペーンも開催

ビットポイント「Chainlink」取扱い開始|LNK・ADA・JMYがもらえるキャンペーンも開催

仮想通貨「国内取引所間でも送金できない可能性」トラベルルール対応で複雑化

仮想通貨「国内取引所間でも送金できない可能性」トラベルルール対応で複雑化

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説