Cardano開発企業:2020年は「教育活動」に注力|教材・講義・学習コースなど展開へ

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の開発を行っている「IOHK」は、2020年の取り組みで"教育活動"に注力していくことを発表しました。同社はカルダノの理解を深めるために「新たな教材の発行」や「大規模なオンライン学習コース」の公開なども計画していると説明しています。

こちらから読む:テスト用ウォレットの最新版公開「Cardano/ADA」関連ニュース

IOHK:2020年は「カルダノの教育活動」に集中

IOHKは2020年2月27日の発表で、同社が2020年に"教育活動"を積極的に行っていく計画であることを明らかにしました。同社はカルダノ開発の第2段階〜第3段階である「Shelley〜Goguen」に完全に移行する際に、カルダノの教材を開発・拡張していくと述べており『2020年は教材の幅を広げるために多大な時間と労力を費やす』と説明しています。

IOHKの教育チームは今年、教材の幅を広げるために多大な時間と労力を費やします。社内外の幅広いステークホルダーを対象とした様々な学習・研修資産を使用して技術的な理解を深めることを目指しています。IOHKのテクノロジーを大勢の人々に使用して頂くためには教育が必要不可欠です。

また、企業の意思決定者に知識と情報を提供し、テクノロジーが解決できるビジネス上の問題を把握できるようにすることも目指しています。カルダノを社会・金融におけるグローバルなオペレーティングシステムへと成長させるための多くの計画・プロジェクトが進行中です。

大規模な「オンライン学習コース」なども計画

IOHKはこれまでにもスマートコントラクト用のプログラミング言語である「Plutus」と「Marlowe」の講義を行っており、2020年にはマルタ大学でも講義が行われたと報告されています。これらの講義は現時点でも非常に人気があり、PlutusとMarloweの「無料Udemyコース」には5,000人以上の学生が参加したとのことです。

現在はこれらのコースを次のレベルへと高めることが計画されており、両方のコースを更新して最新の変更や新機能に対応できるようにすることも予定されています。また、スマートコントラクトの記述方法などについて学ぶことができる電子書籍「Plutus:信頼できるスマートコントラクトの書き方」の第2版も作成されており、2020年後半頃には公開される予定だと説明されています。

さらにトレーニングコースとコンテンツの範囲を拡大するために、IOHKが愛用している関数型プログラミング言語「Haskell」のトレーニングコースを"大規模なオンラインコース"へと移行し、PlutusとMarloweの資料を含めることでより包括的なものにする方法も調査していると報告されています。

IOHKはこの他にも「モンゴル」や「カナダ・ケベック州」などをはじめとする世界中の複数の場所で教育イベントを開催することを予定しているため、2020年以降はカルダノ関連の技術者が増加し、技術開発が活発化していくことになると予想されます。

>>「IOHK」の公式発表はこちら

2020年3月2日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は今月13日に8円付近まで回復したものの、その後は下落傾向が続いており、2020年3月2日時点では「1ADA=5.00円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年12月3日〜2020年3月2日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年12月3日〜2020年3月2日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カリフォルニア連邦裁判所:ビットコイン(Bitcoin/BTC)で保釈金の支払いを可能に

カリフォルニア連邦裁判所:ビットコイン(Bitcoin/BTC)で保釈金の支払いを可能に

ビットポイント「JMYがもらえる!口座開設&入金キャンペーン」開始

ビットポイント「JMYがもらえる!口座開設&入金キャンペーン」開始

イーサリアムのP2P取引所が「LocalCryptos」に改名|交換可能な仮想通貨を拡大

イーサリアムのP2P取引所が「LocalCryptos」に改名|交換可能な仮想通貨を拡大

ブラジルのサッカークラブ「Atlético Mineiro」BINANCEでNFTコレクション発売へ

ブラジルのサッカークラブ「Atlético Mineiro」BINANCEでNFTコレクション発売へ

NEM・Symbol関連の「新たなウェブサイト」公開|2020年マーケティングプランも

NEM・Symbol関連の「新たなウェブサイト」公開|2020年マーケティングプランも

Tron CEO、腎臓結石による「バフェットランチ延期」を発表

Tron CEO、腎臓結石による「バフェットランチ延期」を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bloktopia:メタバース用3Dアバターを自動生成できる「Ready Player Me」と提携

Bloktopia:メタバース用3Dアバターを自動生成できる「Ready Player Me」と提携

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

東京地裁:コインチェックNEM流出事件で「暗号資産XEMの返還」を命令

野村ホールディングス「デジタル資産子会社」設立へ|機関投資家向けにサービス提供

野村ホールディングス「デジタル資産子会社」設立へ|機関投資家向けにサービス提供

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

DEA社:Project B-idolコラボ第一弾「INIMI」プロデュースの楽曲NFT発売へ

GUCCI(グッチ)一部店舗で「仮想通貨決済」試験導入へ|BTCなど10銘柄以上に対応

GUCCI(グッチ)一部店舗で「仮想通貨決済」試験導入へ|BTCなど10銘柄以上に対応

米クラーケン:NFTマーケットプレイス「Kraken NFT」公開へ|事前登録受付を開始

米クラーケン:NFTマーケットプレイス「Kraken NFT」公開へ|事前登録受付を開始

日本初の「暗号資産担保型不動産ローン」個人向けに提供開始:Fintertech

日本初の「暗号資産担保型不動産ローン」個人向けに提供開始:Fintertech

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットバンクなど4団体「Lightning Network用いたビットコイン決済」の実証実験を実施

ビットバンクなど4団体「Lightning Network用いたビットコイン決済」の実証実験を実施

Zaif「自動売買おてがるトレード」提供へ|無料ウェビナーも開催予定

Zaif「自動売買おてがるトレード」提供へ|無料ウェビナーも開催予定

HEXA LAND NFT 第5回目の販売「5月25日から24時間限定」で実施へ

HEXA LAND NFT 第5回目の販売「5月25日から24時間限定」で実施へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す