IOTA創業者:Trinityウォレットで盗まれた「約8.5兆MIOTA」自己資金で返済へ

by BITTIMES

アイオータ(IOTA/MIOTA)の共同設立者であるDavid Sønstebø(デイビッド・サンステボ)氏は2020年3月7日に、Trinity Wallet(トリニティウォレット)で起きたハッキングによって資産を失った被害者の人々に対して、被害額を自己資金で返済することを明らかにしました。

こちらから読む:トリニティの"シード移行ツール"公開「IOTA/MIOTA」関連ニュース

ハッキング攻撃被害者に「自己資金」で返済へ

アイオータ(IOTA/MIOTA)の公式ウォレットである「Trinity Wallet(トリニティウォレット)」は2020年2月13日にデスクトップ版ウォレットを標的とした攻撃を受けており、一部ユーザーの資金が盗み出された後にIOTAネットワークはオフラインとなっています。

IOTA財団はその後、トリニティウォレットの「新しいバージョン」と「シード移行ツール」を公開し、ユーザーにアップデートとシード移行を推奨していましたが、先日7日にはIOTAの共同設立者であるDavid Sønstebø(デイビッド・サンステボ)氏がチャットツール「Discord」上で"MIOTAを盗まれた人々の資産を自己資産で返済すること"を明らかにしました。

報告によると今回盗まれたMIOTAの総額は「8,520,000,000,000MIOTA」だとされていますが、同氏はこのMIOTAを個人的に完全に返済すると述べています。David Sønstebø氏の投稿はその後削除されていましたが、仮想通貨メディア「Cointelegraph」はDavid氏に直接問い合わせを行った上で『David氏が被害者46人全員に返済を行うことやIOTA財団が3月10日にネットワークを再起動する予定であることを確認した』と報告しています。

David Sønstebø氏は"自己資金での返済"を決断した理由について『自分自身や共同設立者をお金持ちにすることを目的としてIOTAをスタートしたわけではないためだ』と述べており、『IOTAの目標は世界初の本当に分散化されたスケーラブルな無料の分散型台帳技術を構築し、多くの業界で安全かつ自律的な未来と無許可のイノベーションを推進することだ』と説明しています。

この他にも、MIOTAを盗み出したハッカーの捜索は現在も続けられているものの「実際に犯人を特定するのは非常に難しい」ということも報告されており、盗み出されたMIOTAの多くがすでに取引所などで交換されているとも伝えられています。

>>「Cointelegraph」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

投資家の「ビットコイン離れ」進む|金の需要増加、再び:Van Eck社調査

投資家の「ビットコイン離れ」進む|金の需要増加、再び:Van Eck社調査

Twitter:暗号資産のウォレットアドレス「再び投稿可能」に

Twitter:暗号資産のウォレットアドレス「再び投稿可能」に

Apple:ブロックチェーン活用したサプライチェーン管理の「ガイドライン作成」に関与

Apple:ブロックチェーン活用したサプライチェーン管理の「ガイドライン作成」に関与

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

フェルナンド・アロンソ「KODAK」のブロックチェーンで全データ管理へ

ウォレットではない?XRP銀行口座アプリ「Xumm」開発:XRPL Labs

ウォレットではない?XRP銀行口座アプリ「Xumm」開発:XRPL Labs

21世紀の効率的な仮想通貨投資ファンド「Quantum Hedge Fund(QHF)」

21世紀の効率的な仮想通貨投資ファンド「Quantum Hedge Fund(QHF)」

注目度の高い仮想通貨ニュース

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

ビットバンク「逆指値注文・逆指値成行注文」機能提供へ

ビットバンク「逆指値注文・逆指値成行注文」機能提供へ

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

XANALIA:NFT技術導入で「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

G7「中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する共通原則」を発表

G7「中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する共通原則」を発表

米決済アプリStrike「給与をビットコインに即時変換できる新機能」追加

米決済アプリStrike「給与をビットコインに即時変換できる新機能」追加

米PayPal:暗号資産にも対応した「多機能新アプリ」を発表

米PayPal:暗号資産にも対応した「多機能新アプリ」を発表

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱い開始|上場記念キャンペーンも開催

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

ビットポイント「ADAが当たるキャンペーン」開始|ADA決済で高級外車が購入可能に?

ビットポイント「ADAが当たるキャンペーン」開始|ADA決済で高級外車が購入可能に?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す