SBI:2020年度に「仮想通貨の証拠金取引」提供開始か=日経報道

by BITTIMES

SBIホールディングスが傘下の取引所を通じて"仮想通貨証拠金取引"の提供を予定していることが「日本経済新聞」の報道で明らかになりました。SBIは『2020年度に暗号資産分野で証拠金取引サービスを始める』と報じられています。

こちらから読む:ビットポイント、XRPの"即時送金サービス"を開始「国内ニュース」

SBI FXトレード「金融商品取引業者」の認可取得へ

SBIホールディングは子会社である「SBI VCトレード」を通じて仮想通貨取引サービスを提供していますが、SBIは新たに"仮想通貨の証拠金取引サービス"の提供を予定していると伝えられています。日本経済新聞は2020年3月10日に『SBIホールディングスと楽天傘下の2社は2020年度に暗号資産分野で証拠金取引サービスを始める』と報じています。

楽天の傘下である「楽天ウォレット」は今月初めに仮想通貨5銘柄のレバレッジ取引サービスを開始する予定であることを発表していましたが、SBIからの発表は行われていませんでした。

日経新聞の報道によると、SBIホールディングス傘下のFX専業取引会社である「SBI FXトレード」は"金融商品取引業者"として当局から認可を得る手続きに入ったとされているため、仮想通貨の証拠金取引は「SBI FXトレード」を通じて提供されることになる可能性もあると予想されます。

記事執筆時点ではSBIグループからの公式発表は行われていないため、具体的にどのような仮想通貨の証拠金取引サービスが提供されるのかは定かではありませんが、「SBI VCトレード」は
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
の3銘柄を取り扱っているため、複数銘柄に対応した証拠金取引が提供される可能性もあると考えられます。

仮想通貨の証拠金取引でかけることができる倍率は、これまでは自主規制団体である「日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)」が定めていた4倍となっていましたが、"金融商品取引法"の改正によって猶予期間を経て上限が"2倍まで"に変更されるため、最大レバレッジ数は"2倍"になると予想されます。

>>「日本経済新聞」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

次世代型「STO取引所システム」共同開発へ:アーリーワークス×スタンダードキャピタル

次世代型「STO取引所システム」共同開発へ:アーリーワークス×スタンダードキャピタル

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

チリーズ(Chiliz/CHZ)トルコに「Sociosの子会社」設立|市場開拓を加速

チリーズ(Chiliz/CHZ)トルコに「Sociosの子会社」設立|市場開拓を加速

商用ブロックチェーン向け「不正検知システム」を共同開発:ニチガス×Basset

商用ブロックチェーン向け「不正検知システム」を共同開発:ニチガス×Basset

グローバル・ステーブルコイン規制に向けた「10の要点」を発表:金融安定理事会

グローバル・ステーブルコイン規制に向けた「10の要点」を発表:金融安定理事会

前澤友作氏の「MZDAO」新規メンバー募集へ|クレジットカード無しでも参加可能に

前澤友作氏の「MZDAO」新規メンバー募集へ|クレジットカード無しでも参加可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

NFTレンタルサービス「RentaFi」OasysのL2チェーンTCGVerseと提携

NFTレンタルサービス「RentaFi」OasysのL2チェーンTCGVerseと提携

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

SBI VCトレード「XRP保有者に対するFLRトークンの配布・取扱い」について続報

SBI VCトレード「XRP保有者に対するFLRトークンの配布・取扱い」について続報

FTX Japanの顧客資産は「米破産法の対象財産には含まれない」サービス復旧関連で続報

FTX Japanの顧客資産は「米破産法の対象財産には含まれない」サービス復旧関連で続報

BINANCE「FTXの買収は行わない」と発表|支援できる範囲を超えていると説明

BINANCE「FTXの買収は行わない」と発表|支援できる範囲を超えていると説明

Phemex3周年を迎え、ユーザーの資産を専門的に保護するデリバティブ取引所

Phemex3周年を迎え、ユーザーの資産を専門的に保護するデリバティブ取引所

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

OKCoinJapan:パレットトークン(PLT)の「ステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:パレットトークン(PLT)の「ステーキングサービス」提供へ

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

FUELHASH「クリプトレンディング」でバイナンスコイン(BNB)取扱開始【国内初】

FUELHASH「クリプトレンディング」でバイナンスコイン(BNB)取扱開始【国内初】

M2Eゲームアプリ「Walken」登録者200万人を突破|Walken Runnerもローンチ予定

M2Eゲームアプリ「Walken」登録者200万人を突破|Walken Runnerもローンチ予定

Trust Wallet:デスクトップ向けの「ブラウザ拡張ウォレット」提供開始

Trust Wallet:デスクトップ向けの「ブラウザ拡張ウォレット」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す