コインマーケットキャップ:仮想通貨の「評価・データ分析結果」など配信開始

by BITTIMES

仮想通貨(暗号資産)に関する様々な情報を公開している「CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)」は2020年3月17日に、複数企業とのパートナーシップを通じて「仮想通貨の評価」や「オンチェーンデータの分析結果」などに関する情報の提供を開始したと発表しました。

こちらから読む:GMOコイン、BATの取扱い開始「仮想通貨」関連ニュース

提携企業を拡大し「仮想通貨関連情報」を配信

CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)は、
・Crypto Briefing
・TokenInsight
・IntoTheBlock
とのパートナーシップを通じて「各種仮想通貨の評価」や「オンチェーンデータの分析結果」などに関するデータ配信を開始しました。

これによって「CoinMarketCap」の利用者は各種仮想通貨のページに移動して「評価タブ」や「On-Chain Analysisタブ」をクリックすることによって様々な情報を確認することができるようになりました。

Crypto Briefing

仮想通貨メディア「Crypto Briefing」が提供しているリサーチツール「SIMETRI」では、各種仮想通貨の可能性や収益性を判断するための基本的なデータが掲載されており、「仮想通貨の特徴・総合評価・各種項目につけられた点数」などを一目で確認できるようになっています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap)

TokenInsight

大手仮想通貨格付けサイトである「TokenInsight」のデータ掲載欄では、各種仮想通貨の評価に加えて「チーム・プロジェクト・エコシステムの評価」や「仮想通貨のパフォーマンス」などを直感的に確認できるようになっています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap)

IntoTheBlock

仮想通貨市場のデータ分析を行っている「IntoTheBlock」のデータは"On-Chain Analysis"のタブで確認することができるようになっており、「仮想通貨が一部投資家に集中化しているかどうか」や「長期保有者の割合」などの情報に加えて「現在の市場にどのような傾向が見られるか」なども確認できるようになっています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap)

今後1年で提携企業をさらに拡大

CoinMarketCapは今回の新機能を追加することによって『ユーザーに仮想通貨市場を全体的な視点で観察できる環境を提供し、価格・取引量・流動性の枠を超えたより多くの情報に基づいて投資判断を行えるようにしたい』と語っています。

同社はすでに「5,000種類を超える仮想通貨」と「300社を超える仮想通貨取引所」のデータを公開していますが、今後1年でさらに多くの企業とパートナーシップを結び、提供できる情報の幅を広げていく予定だと説明しているため、CoinMarketCapの利便性はさらに高まっていくと期待されます。

>>「CoinMarketCap」の公式発表はこちら
>>「CoinMarketCap」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】BINANCE:2019年3月12日に「約8時間のメンテナンス」を実施

【重要】BINANCE:2019年3月12日に「約8時間のメンテナンス」を実施

ベネズエラのBurger Kingで「DASH決済」が可能に|対応仮想通貨も拡大予定

ベネズエラのBurger Kingで「DASH決済」が可能に|対応仮想通貨も拡大予定

コインチェック:貸仮想通貨サービスに「180日間(年率4.0%)」プランを追加

コインチェック:貸仮想通貨サービスに「180日間(年率4.0%)」プランを追加

ビットコイン、100万円到達目前で急落|再度「大幅な下落」が起こる可能性も

ビットコイン、100万円到達目前で急落|再度「大幅な下落」が起こる可能性も

BINANCE:ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)の「トークンセール」開催へ

BINANCE:ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)の「トークンセール」開催へ

返金機能付きの「次世代型資金調達システム」ダイナミックコインオファリング(DYCO)

返金機能付きの「次世代型資金調達システム」ダイナミックコインオファリング(DYCO)

注目度の高い仮想通貨ニュース

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

コインチェックが「Enjin」と連携|マインクラフトで利用できるデジタル資産取扱いへ

コインチェックが「Enjin」と連携|マインクラフトで利用できるデジタル資産取扱いへ

買い物で暗号資産がもらえるアプリ「SocialGood App」リリース

買い物で暗号資産がもらえるアプリ「SocialGood App」リリース

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

ビットフライヤー:イーサリアムクラシック(ETC)の「預入れ」一時停止へ

ビットフライヤー:イーサリアムクラシック(ETC)の「預入れ」一時停止へ

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

暗号資産取引所「BITPoint(ビットポイント)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BITPoint(ビットポイント)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

次世代型ブラウザBrave「日本語のテレビCM」放送へ

次世代型ブラウザBrave「日本語のテレビCM」放送へ

コインチェック:暗号資産「アイオーエスティー(IOST)」取扱いへ【日本国内初】

コインチェック:暗号資産「アイオーエスティー(IOST)」取扱いへ【日本国内初】

Krakenの日本法人「Payward Asia」暗号資産交換業者の登録完了|9月中旬にもサービス提供へ

Krakenの日本法人「Payward Asia」暗号資産交換業者の登録完了|9月中旬にもサービス提供へ

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す