VR空間に構築された「ブロックチェーンイベント会場映像」を公開【BlockDown 2020】

by BITTIMES

3Dバーチャル空間上で開催される仮想通貨・ブロックチェーンカンファレンス「BlockDown 2020」は、2020年04月13日23時00分(日本時間)からチケット購入者が独自のバーチャルアバターを作成できるようになることを発表し、イベント会場の一部映像を公開しました。

こちらから読む:ビットコインクジラ急増中「仮想通貨」関連ニュース

バーチャルアバターの作成が可能に

BlockDown 2020は、2020年4月16日〜18日にかけてオンライン上で開催されるブロックチェーンカンファレンスであり、投資・社会的影響・ゲーム・トレード・安全保障・プライバシー・企業・分散型金融(DiFi)などといった様々な話題についての議論が行われる予定となっています。

このカンファレンスには、AKON氏(仮想通貨Akoinクリエイター)Changpeng Zhao氏(BINANCE CEO)Roger Ver(Bitcoin.com会長)・Jimmy Song氏(ビットコイン開発者)などといった仮想通貨業界の著名人が多数参加します。

今回の発表ではチケット購入者が2020年04月13日23時00分(日本時間)から独自のバーチャルアバターを作成できるようになることが発表されています。参加者はログインすることによって自分の体・服・アクセサリーなどをカスタマイズすることができるようになっており、自分が好きな仮想通貨プロジェクトのブランドTシャツなどを選択することができるとのことです。

イベント会場の映像も一部公開

「BlockDown 2020」は現在、公式サイトやYouTube上でイベント会場の映像も公開しているため、チケットを購入していない方でも会場の様子を一部見ることができます。

「BlockDown 2020」は3Dバーチャル空間上で開催されるため「Oculus Rift・HTC Vive・WMR」などのVR端末や、パソコン・スマートフォンなどを持っていればチケットを購入するだけで世界中から参加することができるようになっています。

参加者はイベント当日に自分が作成したアバターで会場に参加し、イベント会場を歩き回ったり、企業のブースを訪れたり、講演を聞いたり、他の参加者と交流したり、世界的に有名なDJが主催する「BlockDownアフターパーティー」でダンスを楽しんだりすることができるとのことです。

イベントに参加する講演者もさらに増えていることが報告されており、最近ではJed McCaleb氏(Stellar共同創設者兼CTO)やCarolyne Chen氏(CoinMarketCap)などが新たに参加することも発表されています。

新型コロナウイルスの影響によって、世界中の多くの地域では「外出を控えるように」との命令が出されていますが、オンラインイベントであれば自宅から気軽に参加することができるため、興味のある方は参加してみると良いでしょう。
>>「BlockDown 2020」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ウクライナで進む「仮想都市計画」サトシ・ナカモトの記念碑が完成

ウクライナで進む「仮想都市計画」サトシ・ナカモトの記念碑が完成

金融庁:法令改正へ「仮想通貨による出資」にも規制適用

金融庁:法令改正へ「仮想通貨による出資」にも規制適用

大手暗号資産データサイトで報酬ポイント「Candy」が収集可能に【CoinGecko】

大手暗号資産データサイトで報酬ポイント「Candy」が収集可能に【CoinGecko】

ソシオスドットコム:会員証機能を備えたデビットカード「Socios ID」発行へ

ソシオスドットコム:会員証機能を備えたデビットカード「Socios ID」発行へ

バイナンス「アメリカ」に進出|規制遵守した仮想通貨取引所「Binance US」設立を表明

バイナンス「アメリカ」に進出|規制遵守した仮想通貨取引所「Binance US」設立を表明

ベネズエラのBurger Kingで「DASH決済」が可能に|対応仮想通貨も拡大予定

ベネズエラのBurger Kingで「DASH決済」が可能に|対応仮想通貨も拡大予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットバンク「ビットコイン取引手数料50%還元キャンペーン!」開催へ

ビットバンク「ビットコイン取引手数料50%還元キャンペーン!」開催へ

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

Bakkt CEO「アルトコインは取扱う予定だが、XRPはサポートしない」と発言

Bakkt CEO「アルトコインは取扱う予定だが、XRPはサポートしない」と発言

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

著名トレーダーが語る「2021年注目のアルトコイン」DeFi・WEB3.0・ゲームなど

著名トレーダーが語る「2021年注目のアルトコイン」DeFi・WEB3.0・ゲームなど

Flare Networks「ステラ(XLM)」と「ドージコイン(DOGE)」のサポートを示唆

Flare Networks「ステラ(XLM)」と「ドージコイン(DOGE)」のサポートを示唆

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

ビットコイン価格:2021年1月「420万円超え」の可能性も?Peter Brandt氏予想

ビットコイン価格:2021年1月「420万円超え」の可能性も?Peter Brandt氏予想

XRP価格上昇「30円台まで回復」下落相場脱出なるか

XRP価格上昇「30円台まで回復」下落相場脱出なるか

仮想通貨を「ギャンブル用口座」に送金する技術で特許取得:カジノ機器製造大手IGT

仮想通貨を「ギャンブル用口座」に送金する技術で特許取得:カジノ機器製造大手IGT

ソフトバンク株式会社「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

ソフトバンク株式会社「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

ロシア地方裁判所:BINANCEウェブサイトの「ブロック解除」を決定

ロシア地方裁判所:BINANCEウェブサイトの「ブロック解除」を決定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す