BINANCE:モバイルアプリでビットコインの「オプション取引」提供開始

by BITTIMES

仮想通貨取引所「BINANCE(バイナンス)」は2020年4月13日に同社のモバイルアプリでビットコイン(Bitcoin/BTC)「オプション取引」の提供を開始することを発表しました。

こちらから読む:投資会社CEO、BTCの爆発的上昇を予想「仮想通貨」関連ニュース

iOS・Androidアプリに「BTCオプション取引」追加

BINANCE(バイナンス)は2020年4月13日に、同社が提供しているiOS・Android端末向けのモバイルアプリでビットコイン(BTC)のオプション取引を提供することを発表しました。同社は今月はじめにTwitter上でオプション取引の提供を示唆していましたが、今回このことが正式に発表されています。

オプション取引とは、あらかじめ定められた期日(満期日)にあらかじめ定められた価格(権利行使価格)で資産を取引する"権利"を売買する取引のことであり、リスクヘッジ手段として利用されています。

バイナンスが提供する「Binance Options」は"アメリカン・タイプ"のオプション取引となっているため、トレーダーは有効期限前であればいつでも契約を締結できると説明されています。なお、オプション取引は権利行使できるタイミングの違いに応じて以下の3種類が存在します。

  • ヨーロピアン・タイプ:権利行使日のみに権利行使が可能
  • アメリカン・タイプ:取引日から権利行使の最終日までいつでも権利行使が可能
  • バミューダン・タイプ:あらかじめ設定された複数の権利行使日の中のいずれかで権利行使が可能

「Binance Options」は、従来のオプション取引と比べると行使期間が大幅に短い「10分・30分・1時間・8時間・1日」を採用している点でも特徴的です。また「Binance Options」ではバイナンスが唯一の発行者であるため、トレーダーは売り手ではなく買い手としてのみ取引が可能だとされています。

ビットコインのオプション取引を提供する企業はここ最近で増えてきており昨年12月には「Bakkt(バックト)」が、今年1月には「シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)」がBTCオプション取引の開始を発表しています。オプション取引はリスクヘッジ手段として役立つため、機関投資家や大口投資家の参入にも繋がると期待されています。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>「BINANCE」の新規登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Ripple社が発表した「PayID」とは?世界共通の送金IDで支払い・送受金を簡素化

Ripple社が発表した「PayID」とは?世界共通の送金IDで支払い・送受金を簡素化

Bosch「ブロックチェーン冷蔵庫」を電力会社と共同開発|エネルギー市場の新たなビジネスモデルへ

Bosch「ブロックチェーン冷蔵庫」を電力会社と共同開発|エネルギー市場の新たなビジネスモデルへ

ビットコイン(BTC)価格上昇「40万円」を突破|海外アナリストは下落の可能性を指摘

ビットコイン(BTC)価格上昇「40万円」を突破|海外アナリストは下落の可能性を指摘

仮想通貨取引プラットフォーム「McAfee Magic」を公開:ジョン・マカフィー

仮想通貨取引プラットフォーム「McAfee Magic」を公開:ジョン・マカフィー

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

もう止まれない!韓国の仮想通貨バブルの裏側で…政府は慌てて規制を解除する

もう止まれない!韓国の仮想通貨バブルの裏側で…政府は慌てて規制を解除する

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

イオス開発企業「Block.one」のCTO、Daniel Larimer氏が辞任|新プロジェクトに注力

イオス開発企業「Block.one」のCTO、Daniel Larimer氏が辞任|新プロジェクトに注力

コインチェック:国内初「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取り扱いへ

コインチェック:国内初「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取り扱いへ

暗号資産取引所BitMEX:Chainalysisと提携して「不正取引の監視体制」を強化

暗号資産取引所BitMEX:Chainalysisと提携して「不正取引の監視体制」を強化

金融庁:暗号資産関連企業Avacus(アバカス)に対する「行政処分」を発表

金融庁:暗号資産関連企業Avacus(アバカス)に対する「行政処分」を発表

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

SBI VCトレード:限定デザインQuoカードがもらえる「2つのキャンペーン」開催

SBI VCトレード:限定デザインQuoカードがもらえる「2つのキャンペーン」開催

Coinbase・OKCoin「XRP取引の一時停止」を発表|価格は一時22円まで急落

Coinbase・OKCoin「XRP取引の一時停止」を発表|価格は一時22円まで急落

ロシア最大手銀行:独自ステーブルコイン「2021年春に発行」の可能性

ロシア最大手銀行:独自ステーブルコイン「2021年春に発行」の可能性

韓国大手投資会社NXC:暗号資産取引所「Bithumb(ビッサム)」買収へ

韓国大手投資会社NXC:暗号資産取引所「Bithumb(ビッサム)」買収へ

Enjin×グラコネ:日本初のチャリティープロジェクト「KIZUNA NFTプロジェクト」開始

Enjin×グラコネ:日本初のチャリティープロジェクト「KIZUNA NFTプロジェクト」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す