Cardano創設者:90年代のRPGゲーム「Legend of Valour」を買収

by BITTIMES

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の開発者として知られるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は、2020年5月5日に公開したYouTube動画の中で、1992年に公開されたロールプレイングゲーム「Legend of Valour」の買収を最終決定したことを明らかにしました。

こちらから読む:"アンバサダープログラム第2弾"開始「Cardano」関連ニュース

90年代のRPG「Legend of Valour」を再構築

Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年5月5日に公開したYouTube動画の中で、自分自身が子供の頃にプレイしていた1992年公開のロールプレイングゲーム「Legend of Valour」の買収を最終決定したことを明らかにしました。

この買収はホスキンソン氏が個人的に行ったものであるため、同氏がCEOを務めているブロックチェーン企業「IOHK」や「Cardano」は関係ないと説明されていますが、ホスキンソン氏は自分の情熱に基づいてプロジェクトを推進しているとのことです。

具体的には、今後数年間をかけてゲームを再度マスタリングし、書き直しを行うと報告されており、ブロックチェーン技術を用いてゲーム内トークンを発行することなども計画されていると伝えられています。

ゲーム完成後は「無料」でプレイ可能に

ホスキンソン氏は「Legend of Valour」の特徴の一つとして『このゲームは最初に作成された3Dオープンワールドゲームの1つだった』と説明しています。ゲームのストーリーはシンプルだったものの、自分で作成したキャラクターで冒険したり、ギルドに参加してクエストをクリアしたり、広いマップを散策したりして楽しむことができたと報告されています。

同氏はこのゲームのプロジェクトをアフリカで展開することによって、発展途上国の経済回復に役立てることも計画しており、ゲームのコンパイル済みコードを分解してソースコードにアクセスするチームがすでに設立されているとも語っています。

プロジェクトチームは「Legend of Valour」のより高品質なバージョンを開発するための最初の取り組みとして、未完成のエンディングを再構築することになるだろうとも説明されています。

実際に再設計された「Legend of Valour」がリリースされるまでには、もうしばらく時間がかかることになりますが、このゲームは最終的にパソコンでプレイできるようになり、4K版もリリースされる可能性があると伝えられています。またゲームはオープンソースコードとしてリリースされる可能性が高く、誰でも無料でプレイできるようになる予定だとされています。

今回の報告では混乱を避けるために「Legend of Valourのプロジェクトが個人的に進められていること」が強調されていますが、ホスキンソン氏が行っているプロジェクトであるため仮想通貨業界では"今後のカルダノとの関わり"にも期待が高まっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コスプレトークンで支払える「COT Pay」提供開始|鮨屋 桜坂 渡利で利用可能に

コスプレトークンで支払える「COT Pay」提供開始|鮨屋 桜坂 渡利で利用可能に

Samsung Blockchain Wallet「ディセントラランド(Decentraland)」をサポート

Samsung Blockchain Wallet「ディセントラランド(Decentraland)」をサポート

AstarNetwork上のGameFi「Astar Farm」β版公開|ステーキング上限を解放

AstarNetwork上のGameFi「Astar Farm」β版公開|ステーキング上限を解放

ビットコイン「大幅な価格変動」は近い?著名アナリストが語る上昇・下落予想

ビットコイン「大幅な価格変動」は近い?著名アナリストが語る上昇・下落予想

ブロックチェーン関連の人材育成に向け「トークイベント」開催|NEM JAPAN×近畿大学

ブロックチェーン関連の人材育成に向け「トークイベント」開催|NEM JAPAN×近畿大学

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

仮想通貨都市「AKON CITY」建設が現実的に|著名ラッパー、セネガルでMoU締結

注目度の高い仮想通貨ニュース

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

「仮想通貨支持派ならドナルド・トランプに投票すべき」選挙演説で様々な支持発言

ハードウェアウォレットのTangem「仮想通貨決済」に対応|SOL・DOGE・SHIBなども利用可能

ハードウェアウォレットのTangem「仮想通貨決済」に対応|SOL・DOGE・SHIBなども利用可能

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ワールドコイン:最長6ヶ月間にわたる「WLDトークン販売計画」を発表

ワールドコイン:最長6ヶ月間にわたる「WLDトークン販売計画」を発表

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixのプレセールが最終段階へ

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixのプレセールが最終段階へ

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

仮想通貨決済のコインゲート「Solana」に対応|Shibarium統合の可能性も?

米SEC、仮想通貨投資アプリ「ロビンフッド」に証券法違反の警告

米SEC、仮想通貨投資アプリ「ロビンフッド」に証券法違反の警告

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

仮想通貨の投資家たちが集まるVRプロジェクト5thScape、プレセールで順調に資金を調達

仮想通貨の投資家たちが集まるVRプロジェクト5thScape、プレセールで順調に資金を調達

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

【重要】OKCoinJapan「対BTCの取引ペア」取扱終了へ

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

カルダノ大型イベント「Cardano Summit 2024」チケット販売開始|数量限定の早期割引も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す