仮想通貨取引所「FXcoin」ビットコインの取扱い15日から開始へ

by BITTIMES   

仮想通貨取引所「FXcoin」は、2020年5月15日からビットコイン(Bitcoin/BTC)の取扱いを開始することを発表しました。

こちらから読む:GMO、日本円連動型ステーブルコイン近日公開へ「国内ニュース」

「BTC/JPYの売買」と「BTCの入庫・出庫」提供へ

FXcoin株式会社は、2019年12月24日に「暗号資産交換業者」としての登録を正式に完了し、2020年4月23日には現物取引専用の口座開設申し込み受付を開始していましたが、本日13日には2020年5月15日午前10時00分からビットコイン(BTC)の取扱いを開始することが発表されました。

提供が開始されるサービスは「BTC/JPYの売買」と「ビットコインの入庫・出庫」の2つとなっています。

FXcoin株式会社は"仮想通貨の総合金融機関"になることを目指しており、最初はビットコインの現物取引のみの提供を予定しているものの、今後はエックスアールピー(XRP)などといったその他の仮想通貨の取扱いも予定されており、将来的には「デリバティブ取引(証拠金取引)の提供」や「スワップ市場創設による仮想通貨の需要拡大」なども計画されています。

>>「FXCoin」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

Venmo:キャッシュバックで仮想通貨を自動購入「Cash Back to Crypto」提供開始

Venmo:キャッシュバックで仮想通貨を自動購入「Cash Back to Crypto」提供開始

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

tenshabi:メタバース建築事業「METANAVI建築」開始|Decentralandにショールーム開設

貸し暗号資産サービス「HashHubレンディング」正式リリース|BTC・ETHなどに対応

貸し暗号資産サービス「HashHubレンディング」正式リリース|BTC・ETHなどに対応

ベネズエラ:仮想通貨の需要高まる|インフレ率100万%に

ベネズエラ:仮想通貨の需要高まる|インフレ率100万%に

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説