ビットコイン、注目のサポートラインは8,700ドル?維持できれば「強気継続」の可能性

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)は今年5月に半減期を迎えたものの今月11日には再び90万円台まで急落したため、暗号資産業界では"さらなる下落"を警戒する意見が出ていますが、暗号資産業界の調査会社「MarketsScience」のチームメンバーでありながら、暗号資産トレーダーでもある₿itDealer(@Bitdealer_)氏は『8,700ドル(約93万円)付近のサポートラインを維持できれば、ビットコインの強気相場は続く』と予想しています。

BTC価格「8,700ドル以上なら強気継続」と予想

暗号資産業界の調査会社「MarketsScience」のチームメンバーでありながら、暗号資産トレーダーでもある「₿itDealer(@Bitdealer_)」氏は、2020年6月13日のツイートでビットコイン(BTC)が数週間に渡って8,700ドル(約93万円)付近のサポートラインを維持していることを指摘し、『ビットコインは強気相場を継続しているように見える』との考えを語りました。

(画像:₿itDealer氏Twitter)(画像:₿itDealer氏Twitter

ビットコインは今年3月に40万円台まで急落したものの、4月末には再び93万円のラインを突破しており、その後数回の下落にも関わらず93万円付近のサポートラインは維持されています。

₿itDealer氏は『ビットコインが8,700ドル(約93万円)のサポートラインを維持している場合は強気相場が継続する可能性が高い』と述べていますが、その一方では『8,700ドルのラインを維持できなかった場合は、強気相場は無効化されるだろう』とも語っています。

なお、ビットコインが8,700ドルを維持できなかった場合のシナリオとしては『6,300ドル(約67万円)付近までの短期的な急落』が予想されており、月足で見た場合の今月の注目価格としては『9,340ドル(約100万円)』が挙げられています。

(画像:₿itDealer氏Twitter)(画像:₿itDealer氏Twitter

下落時は「6,000ドル」が重要ラインか

ビットコイン価格がさらに下落した場合の価格予想としては「6,000ドル(約64万円)」を挙げる意見が多数出ており、今月初めには著名アナリストである「dave the wave氏」と「Pentarhudi氏」も6,000〜6,500ドル(約65万円〜71万円)付近までの下落を予想していました。

ビットコインが半減期を迎えたことによって、仮想通貨業界では価格上昇を期待する意見が数多く出ていますが、2016年の半減期では「半減期の約1ヶ月後に70,000円から47,000円まで急落する動き」が観測されていたため、今回の半減期でも同様の動きが見られる可能性はあると考えられます。

2016年4月15日〜2017年3月20日 BTC/JPYの1日足チャート(画像:bitbank)2016年4月15日〜2017年3月20日 BTC/JPYの1日足チャート(画像:bitbank)

しかしながら、投資のプロフェッショナルを認定する国際資格「CFA協会認定証券アナリスト(Chartered Financial Analyst/CFA)」の資格を有しているTimothy Peterson(ティモシー・ピーターソン)氏からは、昨年8月時点で『ビットコインが6,000ドル(約64万円)を下回ることは二度と無い。もしもBTCが64万円以下に下落した場合にはたくさん買うべきだ』といった意見も語られています。

なお、Timothy Peterson(ティモシー・ピーターソン)氏は、乱数をたくさん発生させて確率実験を行なう手法である「モンテカルロ・シミュレーション」を用いてこの結論を導き出しています。

2020年6月13日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(BTC)の価格は今月2日に109万円付近まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年6月13日時点では「1BTC=1,016,696円」で取引されています。

2020年3月15日〜2020年6月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年3月15日〜2020年6月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産自動売買のQUOREA「ビットバンク」との接続が可能に

暗号資産自動売買のQUOREA「ビットバンク」との接続が可能に

コイントレード:PLT・IOST・ADA・DOTの「ステーキングサービス」提供へ

コイントレード:PLT・IOST・ADA・DOTの「ステーキングサービス」提供へ

半減期前にして「ビットコインクジラ」急増中|1,000BTC以上の大口取引も多数報告

半減期前にして「ビットコインクジラ」急増中|1,000BTC以上の大口取引も多数報告

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

ビットコイン決済をHISがスタート「旅行業界初の取り組み」

ビットコイン決済をHISがスタート「旅行業界初の取り組み」

ビットポイント:流出した仮想通貨の調達を完了「海外取引所」での被害報告も

ビットポイント:流出した仮想通貨の調達を完了「海外取引所」での被害報告も

注目度の高い仮想通貨ニュース

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

BINANCE「本人確認(KYC)情報漏洩の噂」について説明|自分でできる対策は?

BINANCE「本人確認(KYC)情報漏洩の噂」について説明|自分でできる対策は?

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

コインチェック「サーキットブレーカー・板寄せ機能」導入へ|板寄せ手数料も設定

コインチェック「サーキットブレーカー・板寄せ機能」導入へ|板寄せ手数料も設定

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

中央銀行デジタル通貨(CBDC)反対派のデサンティス氏「米大統領選挙からの撤退」を表明

中央銀行デジタル通貨(CBDC)反対派のデサンティス氏「米大統領選挙からの撤退」を表明

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ミームネーター:ChatGPTが2024年に大きく成長する可能性を予測?

ミームネーター:ChatGPTが2024年に大きく成長する可能性を予測?

仮想通貨ニュース週間まとめ「SHIBバーン自動化・XRP ETF準備」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「SHIBバーン自動化・XRP ETF準備」など

BINANCE「Jupiter(JUP)の新規上場」を発表|大手取引所の上場発表続く

BINANCE「Jupiter(JUP)の新規上場」を発表|大手取引所の上場発表続く

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す