ブロックチェーンNFCチップ搭載の「限定版Nikeカスタムスニーカー」販売へ

by BITTIMES

Nike(ナイキ)のスニーカー「Air MaX 1」にヴィチェーン(VeChain/VET)のブロックチェーン技術を活用した限定版のカスタムスニーカーが2020年6月29日からオーストラリアのカスタムスニーカーメーカー「Chase Shiel(チェース・シール)」のウェブサイトで販売されることが明らかになりました。

こちらから読む:Coincheck、Sharelyの公式サイト公開「ブロックチェーン」関連ニュース

「Chase Shiel」の公式サイトで今月販売へ

ヴィチェーン(VeChain/VET)のブロックチェーン技術を活用した限定版のカスタムスニーカー「Air Max 1 'Cherry'」は、日本時間2020年6月29日午前1時に「Chase Shiel(チェース・シール)」の公式ウェブサイトで販売される予定となっています。

この限定版カスタムスニーカーは、Nike(ナイキ)から正式にライセンスを取得しているオーストラリアのカスタムスニーカーメーカー「Chase Shiel(チェース・シール)」と小売業者「Kickz Stand(キックズ・スタンド)」のコラボレーションによって製造された限定モデルであり、スニーカーの内部には対象製品の情報を追跡することができる「VeChainのNFC(近距離無線通信)認証チップ」が内蔵されています。

「VeChainのNFC認証チップ」は、専用のアプリケーションである「VeChain Pro」を使用することによって製品の生産・流通情報を確認できるように設計されているため、「Air Max 1 'Cherry'」の購入者はスマートフォンにインストールした「VeChain Pro」で製品が本物であることなどを確認することができるようになっています。

なお「Chase Shiel」は2019年11月時点からVeChainと提携を結んでおり、偽造品を防止するためにVeChainのブロックチェーン技術を活用しています。

ヴィチェーン(VeChain/VET)のブロックチェーン技術を活用したカスタムスニーカーはこれまでにも多数製造されており、昨年4月には世界的に有名なシンガポールのスニーカーデザイナー集団「SBTG(Sabotage)」と有名なケーブルテレビ局「HBO Asia」のコラボレーションによる"adidasブランドのスニーカー"なども発表されています。

VeChainのブロックチェーン技術は高級ブランドのサプライチェーン管理などでも活用されているため、同社の技術は今後も世界中で広く活用されていくことになると予想されます。

「Air Max 1 'Cherry'」の画像などといった詳細情報は以下の公式発表ページなどで確認することができます。
>>「Kickz Stand」の公式発表はこちら
>>「Chase Shiel」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか:熊本ブロックチェーンカンファレンス2019

ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか:熊本ブロックチェーンカンファレンス2019

分析サイト「DApp.com」カカオのブロックチェーンKlaytnと提携|掲載アプリ拡大へ

分析サイト「DApp.com」カカオのブロックチェーンKlaytnと提携|掲載アプリ拡大へ

BINANCE:ロシアの法定通貨「ルーブル(RUB)」サポートへ

BINANCE:ロシアの法定通貨「ルーブル(RUB)」サポートへ

BINANCE:シータネットワーク(THETA)の「先物取引」提供へ|価格は4倍以上に上昇中

BINANCE:シータネットワーク(THETA)の「先物取引」提供へ|価格は4倍以上に上昇中

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

リップル(XRP)が稼げる「ブログプラットフォーム」パブリックベータ版リリース:Coil

リップル(XRP)が稼げる「ブログプラットフォーム」パブリックベータ版リリース:Coil

注目度の高い仮想通貨ニュース

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

米住宅保険会社ARW「ビットコインに投資する」と発表|仮想通貨決済にも対応

米住宅保険会社ARW「ビットコインに投資する」と発表|仮想通貨決済にも対応

SBI証券「STO取扱いを可能にする変更登録」を完了|デジタル証券の店頭取引も検討

SBI証券「STO取扱いを可能にする変更登録」を完了|デジタル証券の店頭取引も検討

ファイルコイン財団:インターネットアーカイブに「10億円相当のFIL」を寄付

ファイルコイン財団:インターネットアーカイブに「10億円相当のFIL」を寄付

Xboxオンラインストアの支払手段に「ビットコイン決済」追加の可能性

Xboxオンラインストアの支払手段に「ビットコイン決済」追加の可能性

Theta Labs「THETA.tvの日本向けサービス」提供開始|LINEとの提携で実現

Theta Labs「THETA.tvの日本向けサービス」提供開始|LINEとの提携で実現

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

FiNANCiE「NFTのオンチェーン対応+クリエイター支援サービス開始」を発表

FiNANCiE「NFTのオンチェーン対応+クリエイター支援サービス開始」を発表

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットバンク「Basic Attention Token/BAT」取扱い開始|取引手数料無料キャンペーンも

ビットバンク「Basic Attention Token/BAT」取扱い開始|取引手数料無料キャンペーンも

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

Morgan Stanley:富裕層向けの「ビットコイン投資商品」提供へ|米大手銀行で初

Morgan Stanley:富裕層向けの「ビットコイン投資商品」提供へ|米大手銀行で初

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す