H&Mの高級ブランド「COS」VeChainのブロックチェーン上で生産情報を公開

by BITTIMES

大手ファッションブランド「H&M」が運営している高級姉妹ブランド「COS(コス)」が、ヴィチェーン(VeChain)のブロックチェーン技術を用いて自社商品のサプライチェーン情報を公開していることが明らかになりました。

こちらから読む:食品大手Dole、BCの活用範囲を拡大「ブロックチェーン」関連ニュース

ハイエンドブランド「COS」で技術活用

ヴィチェーン(VeChain)のCEOであるSunny Lu(サニー・ルー)氏は、以前実施されたコミュニティからの質問に答える企画「Ask Me Anything(AMA)」の中で『以前提携したファストファッションブランドと新しいプロジェクトに取り組んでいる』ということを明らかにしていました。

同氏はこのファッションブランドがどのブランドなのかを明らかにしていませんでしたが、VeChainは2018年時点でH&Mの自社ブランドである「Arket(アーケット)」と協力してサプライチェーン管理に取り組んでいたため、コミュニティの間ではこのブランドが「H&M」なのではないかと推測されていました。

H&Mからの公式発表は行われていないものの、その後中国メディアである「Uncle Cat」が調査した結果、このファッションブランドがH&Mのハイエンドブランドである「COS(コス)」であることが判明したと報告されています。

QRコード形式で「生産プロセス」を公開

「Uncle Cat」の情報によると、中国で販売されている一部のCOSブランド商品には既にVeChainの「MyStory」タグが付けられていると報告されています。これは商品の製造工程を確認することができるタグであり、消費者はタグにプリントされているQRコードをスマートフォンでスキャンすることによって対象商品の生産プロセスを確認することができるようになっています。

COSブランド商品に付けられた「MyStory」タグ(画像:Uncle Cat)COSブランド商品に付けられた「MyStory」タグ(画像:Uncle Cat)

QRコードをスキャンした際に表示される画面の一部(画像:Uncle Cat)QRコードをスキャンした際に表示される画面の一部(画像:Uncle Cat)

なお、表示された説明文は「英語・韓国語・中国語」に変換することもできるようになっているとも伝えられています。現時点で全てのCOSブランドにタグが付属している訳ではないものの、「MyStory」タグで情報を確認できる商品の数は4,000以上にのぼると報告されています。

QRコードをスキャンすることによって商品の起源を確認できるサービスは、既に一部の食品メーカーなどで採用されていますが、今後は衣料品などを含めたその他の製品でも同様の仕組みが採用されていくことになると期待されます。

>>「Uncle Cat」の報告はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「音楽配信を効率化」Bluebox提供へ:Ditto Music

ブロックチェーンで「音楽配信を効率化」Bluebox提供へ:Ditto Music

本田圭佑オーナーのサッカークラブ「FiNANCiE」でトークン発行【日本国内初】

本田圭佑オーナーのサッカークラブ「FiNANCiE」でトークン発行【日本国内初】

Bityard(ビットヤード)正式リリース「258USDTが無料でもらえる」イベントも開催

Bityard(ビットヤード)正式リリース「258USDTが無料でもらえる」イベントも開催

フランスのDomino's Pizza:ビットコイン「1,000万円相当」が当たるキャンペーン開催

フランスのDomino's Pizza:ビットコイン「1,000万円相当」が当たるキャンペーン開催

イーサリアム基盤の「eスポーツプラットフォーム」を共同開発:ConsenSys×NACL

イーサリアム基盤の「eスポーツプラットフォーム」を共同開発:ConsenSys×NACL

仮想通貨取引所BINANCE:米国ユーザー向けの「サービス停止」を発表|9月12日から

仮想通貨取引所BINANCE:米国ユーザー向けの「サービス停止」を発表|9月12日から

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

Huobi Japan:合計100名に10HTが当たる「フォロー&リツイートキャンペーン」開催

DMMビットコイン「サービス開始3周年記念!3大キャンペーン」開催へ

DMMビットコイン「サービス開始3周年記念!3大キャンペーン」開催へ

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

ディーカレット「XRP売買サービス」再開へ|1日あたりの最大注文数量は変更に

ディーカレット「XRP売買サービス」再開へ|1日あたりの最大注文数量は変更に

GMO:日本円・米ドル連動のステーブルコイン「GYEN・ZUSD」発行へ

GMO:日本円・米ドル連動のステーブルコイン「GYEN・ZUSD」発行へ

【速報】ビットコイン(BTC)大台の「3万ドル」突破|大幅な価格上昇続く

【速報】ビットコイン(BTC)大台の「3万ドル」突破|大幅な価格上昇続く

Huobi Global「ロシアルーブル(RUB)の入出金」をサポート|AdvCashと提携

Huobi Global「ロシアルーブル(RUB)の入出金」をサポート|AdvCashと提携

暗号資産取引所「CoinBest(コインベスト)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinBest(コインベスト)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Enjin Coin(ENJ)24時間で「80%以上価格高騰」コインチェック上場発表受け

Enjin Coin(ENJ)24時間で「80%以上価格高騰」コインチェック上場発表受け

ビットフライヤー:最大7万円相当のビットコインが当たる「2つのキャンペーン」開催

ビットフライヤー:最大7万円相当のビットコインが当たる「2つのキャンペーン」開催

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「ファントークン5種類のバーン」実施へ

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「ファントークン5種類のバーン」実施へ

【Cardano/ADA】順調な価格上昇で「40円」に到達|時価総額ランキング5位も視野に

【Cardano/ADA】順調な価格上昇で「40円」に到達|時価総額ランキング5位も視野に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す