Pundi X:XPOSデバイスでオンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」をサポート

by BITTIMES

暗号資産(仮想通貨)による支払いに対応したPOSレジ端末などを展開しているシンガポールの企業「プンディエックス(Pundi X/NPXS)」は2020年6月30日に、同社が展開しているブロックチェーン基盤のPOS端末「XPOS」がオンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」をサポートしたことを発表しました。

こちらから読む:bitFlyer:毎日BTCが当たるキャンペーン開催「暗号資産」関連ニュース

アンケート結果を受け「PayPal」をサポート

プンディエックス(Pundi X/NPXS)が展開している「XPOS」は店舗などで支払いを行う際に使用するPOSレジ端末であり、暗号資産決済にも対応しているため、日本を含めた様々な国や地域で導入が加速しています。

今回の発表では「XPOS」が新たに世界中で利用されているオンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」をサポートしたことが報告されています。

PayPal(ペイパル)のサポートは、Twitter上で行われた『XPOSで最初にサポートして欲しいモバイル決済アプリはどれか?』というアンケートの結果に基づいて決定されたものであり、PayPalは「67.1%」という非常に高い支持を集めたことが報告されています。

PundiXのTwitterアンケート調査(画像:PundiX Twitter)PundiXのTwitterアンケート調査(画像:PundiX Twitter

「カード決済・クリプトセール機能」などに対応

XPOSデバイスで「PayPal」がサポートされたことによって、PayPalが提供している基本的な機能がXPOSでも機能することになるため「電子メール・携帯電話番号による支払い」や「QRコード・クレジットカードなどによる支払い」に対応できると説明されています。

また、一部地域の利用者はデバイスに搭載されている「クリプトセール」機能を有効にしたXPOS加盟店で
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
バイナンスコイン(BinanceCoin/BNB)
プンディエックス(Pundi X/NPXS)
テザー(Tether/USDT)
・ダイ(Dai/DAI)
などの暗号資産を簡単に購入するこもできるとも説明されています。

XPOSデバイスで「PayPal」をサポートするための申請受付は2020年6月30日から開始されており、米国でXPOSを導入している加盟店はIMEI番号を「support@pundix.com」に送信するだけで「PayPal Here」の加入を申請できるとされています。また、今後約2週間ほどで実施されるシステムアップグレード後によって、PayPalアプリがXPOSデバイスに直接インストールされるとも説明されています。

Pundi Xは各国の規制に基づいてサービスを提供しているため、日本では全ての機能が利用できるというわけではありませんが、同社が販売しているPOSレジ端末「Pundi XPOS X2」は2020年6月から日本の「Amazon(アマゾン)」でも販売受付が開始されています。

>>「PundiX」の公式発表はこちら

2020年7月2日|Pundi X(NPXS)の価格

プンディエックス(Pundi X/NPXS)の価格は今年3月に0.009円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年7月2日時点では「1NPXS=0.021円」で取引されています。

>>NPXSを取り扱っている取引所「BINANCE」はこちら

2020年1月5日〜2020年7月2日 NPXSのチャート(引用:coingecko.com)2020年1月5日〜2020年7月2日 NPXSのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

タイで初めての仮想通貨関連の規制草案が発表される

タイで初めての仮想通貨関連の規制草案が発表される

Socios:公式SNSで使用する「ハロウィン限定プロフィール画像」のデザイン募集開始

Socios:公式SNSで使用する「ハロウィン限定プロフィール画像」のデザイン募集開始

仮想通貨の種類や目的を理解するための基本的な分類|初級編

仮想通貨の種類や目的を理解するための基本的な分類|初級編

カルダノ(Cardano/ADA)GitHub開発活動ランキングで引き続き「1位」獲得

カルダノ(Cardano/ADA)GitHub開発活動ランキングで引き続き「1位」獲得

スペイン銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)を「今後の優先研究課題」に盛り込み

スペイン銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)を「今後の優先研究課題」に盛り込み

宇宙開発の民主化へ:ブロックチェーン企業が「小惑星探査企業」買収|ConsenSys

宇宙開発の民主化へ:ブロックチェーン企業が「小惑星探査企業」買収|ConsenSys

注目度の高い仮想通貨ニュース

欧州中央銀行:CBDC「デジタル・ユーロ」の商標登録を申請

欧州中央銀行:CBDC「デジタル・ユーロ」の商標登録を申請

ビットポイント「ビットコインがもらえる!新規口座開設キャンペーン」開催

ビットポイント「ビットコインがもらえる!新規口座開設キャンペーン」開催

DMMビットコイン:国内初の新機能「BitMatch注文」提供へ

DMMビットコイン:国内初の新機能「BitMatch注文」提供へ

【Cardano/ADA】Ouroborosの論文「2015年〜2019年で最も引用された論文の1つ」に選出

【Cardano/ADA】Ouroborosの論文「2015年〜2019年で最も引用された論文の1つ」に選出

著名投資家Tim Draper氏、保有している暗号資産「5銘柄」が明らかに

著名投資家Tim Draper氏、保有している暗号資産「5銘柄」が明らかに

ファンタジーサッカーゲームSorare「パリ・サンジェルマンFC」とライセンス契約

ファンタジーサッカーゲームSorare「パリ・サンジェルマンFC」とライセンス契約

Xtheta:新規取扱い暗号資産に関するアンケート調査の「投票結果」公開

Xtheta:新規取扱い暗号資産に関するアンケート調査の「投票結果」公開

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

アメリカ・ユタ州:米大統領選挙初の「ブロックチェーン投票アプリ」活用

アメリカ・ユタ州:米大統領選挙初の「ブロックチェーン投票アプリ」活用

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

ビットポイント「Apple Watchアプリ」公開|暗号資産の価格・チャートを簡単確認

ビットポイント「Apple Watchアプリ」公開|暗号資産の価格・チャートを簡単確認

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す