NFTオークションに特化したマーケットプレイス「Los Dorados」β版公開:Factory

by BITTIMES   

NFTマーケットなどのブロックチェーン事業に取り組んでいる「​株式会社Factory(ファクトリー)」は、2020年7月9日にブロックチェーン技術を用いた代替不可能なトークンである「Non-Fungible Token(NFT)」のオークションに特化したマーケットプレイス「Los Dorados(ロス ドラドス)」のベータ版をリリースしたことを発表しました。

こちらから読む:ビットフライヤー、分散型ブラウザ"Brave"と業務提携「国内ニュース」

Los Dorados(ロス ドラドス)とは

(画像:​株式会社Factoryプレスリリース)(画像:​株式会社Factoryプレスリリース)

Los Dorados(ロス ドラドス)は、ブロックチェーンゲームのアイテムを発行する際などに活用されている代替不可能なトークン「Non-Fungible Token(NFT)」をユーザー間で売買することができる"オークションに特化したマーケットプレイス"です。

このサービスでは、まず最初に「ブロックチェーンゲームのキャラクター・武器」などのNFTから取扱いが開始されることになっているため、ユーザーはブロックチェーンゲームで手に入れたアイテムを出品したり、欲しいアイテムを暗号資産(仮想通貨)で購入することができます。

シンプルな出品・入札

所有しているNFTを出品する際には、所有するアセットから開始価格や期間を入力するだけですぐに出品することが可能です。また、NFTを入札する際にも価格を入力してワンクリックするだけで入札することができるため、簡単にNFTを売買することができます。

コミュニケーションが取れる「掲示板機能」

また「Los Dorados」には、ユーザー間でコミュニケーションを取ることができる「掲示板」も搭載されているため、オークションに参加していないユーザーも一緒に実況したりコミュニケーションを楽しむことができます。

スマートコントラクトで安全な取引

「Los Dorados」は、ブロックチェーン上で契約を自動的に実行する「スマートコントラクト」の技術を用いて取引の決済を実行しているため、『支払い後に商品が送られてこない』などのリスクを排除して安全に取引することができるようになっています。

新たに取り扱うゲームタイトルも募集中

現在は世界的に人気のブロックチェーンゲーム「MyCryptoHeroes(マイクリプトヒーローズ/マイクリ)」のアイテムが出品されていますが、「Los Dorados」では新たに取り扱うゲームタイトルも募集されているため、今後はより多くのブロックチェーンゲームに対応していくことになると期待されます。

「二次流通市場の拡大・業界全体の発展」に貢献

株式会社Factory(ファクトリー)はLos Dorados(ロス ドラドス)のサービスを通じて「ブロックチェーンゲームにおける二次流通市場の拡大・業界全体のさらなる発展」に貢献していくと説明しています。

同社は仮想現実(VR)や拡張現実(AR)などといった"バーチャル世界"に関する技術が発展してきている現状を考慮した上で『今後は土地・服・家・アートなどといった様々なデジタルアセットの需要が拡大し、デジタルデータのトークン化が進む』と予想しており、『"仮想社会の実現"を理念として、あらゆるデジタルアセットが流通し、アセットが需給のバランスによって正当に値付けされるオークションプレイスを目指していく』と説明しているため、NFT市場が拡大すれば「Los Dorados」で取引できるNFTの種類も増加していくことになると期待されます。

>>「Los Dorados」の公式サイトはこちら
>>「Los Dorados」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン活用で「食料品の売上増加」スーパーマーケット大手:カルフール

ブロックチェーン活用で「食料品の売上増加」スーパーマーケット大手:カルフール

日本へのハッキング攻撃は終わっていない?|取引所規制の重要性

日本へのハッキング攻撃は終わっていない?|取引所規制の重要性

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

Cardano Shelleyテストネット:アクティブユーザー数「20,000人」迫る

Cardano Shelleyテストネット:アクティブユーザー数「20,000人」迫る

ポルノ動画共有サイトPornhub:支払い手段は「仮想通貨決済のみ」に

ポルノ動画共有サイトPornhub:支払い手段は「仮想通貨決済のみ」に

インド最大の自動車メーカー「Tata Motors」ブロックチェーン活用に向け新興企業と協力

インド最大の自動車メーカー「Tata Motors」ブロックチェーン活用に向け新興企業と協力

注目度の高い仮想通貨ニュース

dHealth Network(DHP)公式ウォレットアプリ「dHealth Wallet(iOS版)」リリース

dHealth Network(DHP)公式ウォレットアプリ「dHealth Wallet(iOS版)」リリース

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

ディーカレット「最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーン」開始

Bitget「8種類のクリスマスプレゼントが獲得できるイベント」を開催

Bitget「8種類のクリスマスプレゼントが獲得できるイベント」を開催

PUMA(プーマ)メタバース・NFT・DAOなど「WEB3.0」関連で求人募集

PUMA(プーマ)メタバース・NFT・DAOなど「WEB3.0」関連で求人募集

Huobi Japan:ビットコイン取引手数料が「無料」に|キャンペーン期間を延長

Huobi Japan:ビットコイン取引手数料が「無料」に|キャンペーン期間を延長

GMOコイン:1日に最大1億円の日本円を出金できる「大口出金」サービス提供開始

GMOコイン:1日に最大1億円の日本円を出金できる「大口出金」サービス提供開始

Kraken:取引所・販売所で「OMG・BAT・LINK」取扱い開始|米ドル・ユーロ建取引も

Kraken:取引所・販売所で「OMG・BAT・LINK」取扱い開始|米ドル・ユーロ建取引も

コインチェック:暗号資産積立の「法人向けサービス」提供開始

コインチェック:暗号資産積立の「法人向けサービス」提供開始

貸し暗号資産サービス「HashHubレンディング」正式リリース|BTC・ETHなどに対応

貸し暗号資産サービス「HashHubレンディング」正式リリース|BTC・ETHなどに対応

エルサルバドル大統領「ビットコイン価格=10万ドル」など2022年の予想語る

エルサルバドル大統領「ビットコイン価格=10万ドル」など2022年の予想語る

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

LINE BITMAX:最大33,300円相当のLINKがもらえる「LINE BITMAX 超感謝祭」開催へ

LINE BITMAX:最大33,300円相当のLINKがもらえる「LINE BITMAX 超感謝祭」開催へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す