NFTオークションに特化したマーケットプレイス「Los Dorados」β版公開:Factory

by BITTIMES   

NFTマーケットなどのブロックチェーン事業に取り組んでいる「​株式会社Factory(ファクトリー)」は、2020年7月9日にブロックチェーン技術を用いた代替不可能なトークンである「Non-Fungible Token(NFT)」のオークションに特化したマーケットプレイス「Los Dorados(ロス ドラドス)」のベータ版をリリースしたことを発表しました。

こちらから読む:ビットフライヤー、分散型ブラウザ"Brave"と業務提携「国内ニュース」

Los Dorados(ロス ドラドス)とは

(画像:​株式会社Factoryプレスリリース)(画像:​株式会社Factoryプレスリリース)

Los Dorados(ロス ドラドス)は、ブロックチェーンゲームのアイテムを発行する際などに活用されている代替不可能なトークン「Non-Fungible Token(NFT)」をユーザー間で売買することができる"オークションに特化したマーケットプレイス"です。

このサービスでは、まず最初に「ブロックチェーンゲームのキャラクター・武器」などのNFTから取扱いが開始されることになっているため、ユーザーはブロックチェーンゲームで手に入れたアイテムを出品したり、欲しいアイテムを暗号資産(仮想通貨)で購入することができます。

シンプルな出品・入札

所有しているNFTを出品する際には、所有するアセットから開始価格や期間を入力するだけですぐに出品することが可能です。また、NFTを入札する際にも価格を入力してワンクリックするだけで入札することができるため、簡単にNFTを売買することができます。

コミュニケーションが取れる「掲示板機能」

また「Los Dorados」には、ユーザー間でコミュニケーションを取ることができる「掲示板」も搭載されているため、オークションに参加していないユーザーも一緒に実況したりコミュニケーションを楽しむことができます。

スマートコントラクトで安全な取引

「Los Dorados」は、ブロックチェーン上で契約を自動的に実行する「スマートコントラクト」の技術を用いて取引の決済を実行しているため、『支払い後に商品が送られてこない』などのリスクを排除して安全に取引することができるようになっています。

新たに取り扱うゲームタイトルも募集中

現在は世界的に人気のブロックチェーンゲーム「MyCryptoHeroes(マイクリプトヒーローズ/マイクリ)」のアイテムが出品されていますが、「Los Dorados」では新たに取り扱うゲームタイトルも募集されているため、今後はより多くのブロックチェーンゲームに対応していくことになると期待されます。

「二次流通市場の拡大・業界全体の発展」に貢献

株式会社Factory(ファクトリー)はLos Dorados(ロス ドラドス)のサービスを通じて「ブロックチェーンゲームにおける二次流通市場の拡大・業界全体のさらなる発展」に貢献していくと説明しています。

同社は仮想現実(VR)や拡張現実(AR)などといった"バーチャル世界"に関する技術が発展してきている現状を考慮した上で『今後は土地・服・家・アートなどといった様々なデジタルアセットの需要が拡大し、デジタルデータのトークン化が進む』と予想しており、『"仮想社会の実現"を理念として、あらゆるデジタルアセットが流通し、アセットが需給のバランスによって正当に値付けされるオークションプレイスを目指していく』と説明しているため、NFT市場が拡大すれば「Los Dorados」で取引できるNFTの種類も増加していくことになると期待されます。

>>「Los Dorados」の公式サイトはこちら
>>「Los Dorados」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Amazonの「ビットコイン決済開始日決定・導入開始」噂の真相

Amazonの「ビットコイン決済開始日決定・導入開始」噂の真相

人材マッチングにブロックチェーン活用「職歴BANK」がサービス開始

人材マッチングにブロックチェーン活用「職歴BANK」がサービス開始

LINE・ヤフー「経営統合」について正式発表|仮想通貨関連事業も強化か

LINE・ヤフー「経営統合」について正式発表|仮想通貨関連事業も強化か

大手ファンドMorgan Creekが「XRP・XLM」を除外する理由|Mark YuskoCEOが説明

大手ファンドMorgan Creekが「XRP・XLM」を除外する理由|Mark YuskoCEOが説明

SBI e-Sports「スマブラ・FIFA部門」新設|選手年棒は暗号資産XRPで支給

SBI e-Sports「スマブラ・FIFA部門」新設|選手年棒は暗号資産XRPで支給

仮想通貨取引所ビットフライヤー「新規口座開設」受付再開へ|7月3日から

仮想通貨取引所ビットフライヤー「新規口座開設」受付再開へ|7月3日から

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMO:日本円・米ドル連動のステーブルコイン「GYEN・ZUSD」発行へ

GMO:日本円・米ドル連動のステーブルコイン「GYEN・ZUSD」発行へ

コインベース:IPO(株式公開)関連で「Goldman Sachs」と協力か=報道

コインベース:IPO(株式公開)関連で「Goldman Sachs」と協力か=報道

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

Ford:大都市の大気汚染問題解決に向け「ブロックチェーン・ジオフェンシング」を活用

Ford:大都市の大気汚染問題解決に向け「ブロックチェーン・ジオフェンシング」を活用

Crypto.com:旅行宿泊予約サイト「Booking.com」と提携|最大25%割引を提供

Crypto.com:旅行宿泊予約サイト「Booking.com」と提携|最大25%割引を提供

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

SBIフィナンシャル:暗号資産マーケットメーカー「B2C2 Limited」を子会社化

SBIフィナンシャル:暗号資産マーケットメーカー「B2C2 Limited」を子会社化

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

SBI×Securitize:デジタル証券発行・管理プラットフォームを「sbiwallet」に統合

SBI×Securitize:デジタル証券発行・管理プラットフォームを「sbiwallet」に統合

Crypto.com・BITTREXも「XRPの上場廃止」を発表|米SECのRipple社提訴受け

Crypto.com・BITTREXも「XRPの上場廃止」を発表|米SECのRipple社提訴受け

「Ripple社からのインセンティブ受け取っていない」国内暗号資産取引所からの発表続く

「Ripple社からのインセンティブ受け取っていない」国内暗号資産取引所からの発表続く

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す