チェーンリンク:時価総額ランキング「5位」に浮上|LINK価格も高騰中

by BITTIMES

ブロックチェーンスマートコントラクトと外部の様々なデータを繋ぐ役割を果たす技術として注目を集めている「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」が時価総額ランキングで5位を獲得したことが明らかになりました。LINKトークンの価格は過去24時間で約30%高騰しています。

こちらから読む:著名トレーダー、"1BTC=20万ドル超え"を予想「暗号資産」関連ニュース

BCHを抜き「時価総額ランキング5位」を獲得

チェーンリンク(Chainlink/LINK)は「スマートコントラクト」と「ブロックチェーン外部の様々なデータ」を安全かつ信頼性の高い方法で繋ぐ、オープンソースの分散型オラクルネットワークを提供しており、分散型金融(DeFi)などの分野で技術活用が進んでいます。

急速に普及し始めている「Chainlink」のLINKトークンの価格は今年7月頃までは500円前後で取引されていたものの、その後は約1ヶ月ほどで1,700円以上にまで高騰しており、2020年8月13日時点の時価総額ランキングではビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)を抜いて5位にランクインしています。

2020年8月13日 CoinMarketCapの仮想通貨時価総額ランキング(画像:CoinMarketCap)2020年8月13日 CoinMarketCapの仮想通貨時価総額ランキング(画像:CoinMarketCap

Chainlinkはここ最近で様々な企業やプロジェクトと提携しており、最近の報道ではアメリカ・コロラド州政府が運営する宝くじ「Colorado Lottery(コロラド・ロッタリー)」や、Plasm Network(プラズムネットワーク)を開発している東京都の会社「ステイクテクノロジーズ株式会社(Stake Technologies)」との提携・連携なども報告されています。

技術活用が急速に進んでいるチェーンリンクは、暗号資産・ブロックチェーンを含めた幅広い金融商品の格付けを行っている米国の独立系格付け機関「Weiss Ratings(ワイス・レーティングス)」からも高い評価を獲得しており、先月末のツイートでは『Chainlinkが今後の仮想通貨革命の中心となると言っても過言ではない』とまで語られています。

また、LINKトークンの価格は多くの暗号資産が過去最高値を突破していない段階で早くも「過去最高値の3倍以上」にまで急騰しているため、今後のさらなる成長にも期待が高まっています。

2020年8月13日|チェーンリンク(LINK)の価格

チェーンリンク(Chainlink/LINK)の価格は、今月10日に1,500円付近まで急騰した後にやや下落していたものの、その後12日には再び高騰しており、2020年8月13日時点では「1LINK=1,781円」で取引されています。

>>LINKを取り扱っている暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2020年7月14日〜2020年8月13日 LINKの価格推移(画像:CoinGecko)2020年7月14日〜2020年8月13日 LINKの価格推移(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所Huobi「Klaytnガバナンス評議会」に参加

仮想通貨取引所Huobi「Klaytnガバナンス評議会」に参加

Amazonの「ビットコイン決済開始日決定・導入開始」噂の真相

Amazonの「ビットコイン決済開始日決定・導入開始」噂の真相

ジョン・マカフィー「死の脅威」からBWC登壇を断念

ジョン・マカフィー「死の脅威」からBWC登壇を断念

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

米国株よりもビットコイン投資?Tim Draper「さらなる経済悪化」を警告

米国株よりもビットコイン投資?Tim Draper「さらなる経済悪化」を警告

ビットコイン流通量の60%は「長期投資目的」残りの40%は?=Chainalysis調査報告

ビットコイン流通量の60%は「長期投資目的」残りの40%は?=Chainalysis調査報告

注目度の高い仮想通貨ニュース

JD.com子会社:CBDC開発で「中国人民銀行デジタル通貨研究所」と提携

JD.com子会社:CBDC開発で「中国人民銀行デジタル通貨研究所」と提携

コインチェック:暗号資産「アイオーエスティー(IOST)」取扱いへ【日本国内初】

コインチェック:暗号資産「アイオーエスティー(IOST)」取扱いへ【日本国内初】

Huobi Japan:新たに「ネム(NEM/XEM)」と「ステラ(Stellar/XLM)」取扱いへ

Huobi Japan:新たに「ネム(NEM/XEM)」と「ステラ(Stellar/XLM)」取扱いへ

The Sandbox:人気のキャラクターブランド「Care Bears(ケアベア)」と提携

The Sandbox:人気のキャラクターブランド「Care Bears(ケアベア)」と提携

ラッパーT.I.:不正ICOへの関与で「75,000ドルの罰金支払い」に合意

ラッパーT.I.:不正ICOへの関与で「75,000ドルの罰金支払い」に合意

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BITPoint(ビットポイント)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BITPoint(ビットポイント)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

日本の暗号資産・ブロックチェーン業界団体「JCBA・JBA」が連携|共催イベントなど実施へ

日本の暗号資産・ブロックチェーン業界団体「JCBA・JBA」が連携|共催イベントなど実施へ

ディーカレット:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

ディーカレット:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月23日〜29日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月23日〜29日

コインチェックが「Enjin」と連携|マインクラフトで利用できるデジタル資産取扱いへ

コインチェックが「Enjin」と連携|マインクラフトで利用できるデジタル資産取扱いへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す