暗号資産6銘柄で「10〜100倍の価格上昇」を予想:分析企業Blockfyre共同創設者

by BITTIMES   

暗号資産(仮想通貨)分析企業「Blockfyre(ブロックファイア)」の共同創設者でありながらトレーダー&アナリストとしても知られるSimon Dedic(サイモン・デディック)氏は、2020年6月5日のツイートでビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、バイナンスコイン(BNB)、チェーンリンク(LINK)、ヴィチェーン(VET)、テゾス(XTZ)などの暗号資産に対して非常に強気な価格予想を語りました。同氏はこれらの暗号資産が10倍〜100倍にまで高騰すると予想しています。

こちらから読む:PundiXのPOSレジ端末、日本で販売受付開始「暗号資産」関連ニュース

「BTCは15万ドル、ETHは9,000ドル」と強気予想

暗号資産分析企業「Blockfyre(ブロックファイア)」の共同創設者でありながら、トレーダー&アナリストとしても知られるSimon Dedic(サイモン・デディック)氏は、2020年6月5日のツイートで暗号資産6銘柄の価格予想を語り『ビットコインは15万ドル(約1,622万円)に、イーサリアムは9,000ドル(約97万円)になる』と予想しました。

同氏は『暗号資産市場全体が高騰した2017年にはあらゆるアルトコインに投資して成功することができたものの、そのようなことは二度と起こらない』と述べており、今後の強気相場ではビットコインなど主要通貨と一部のアルトコインのみが高騰すると予想しています。Simon Dedic氏が今回予想した価格は以下の通りです。

ビットコイン(BTC)150,000ドル(約1,622万円)
イーサリアム(ETH)9,000ドル(約97万円)
バイナンスコイン(BNB)500ドル(約54,000円)
ヴィチェーン(VET)1ドル(約108円)
チェーンリンク(LINK)200ドル(約21,600円)
テゾス(XTZ)200ドル(約21,600円)

現在の価格から考えるとこれらの予想は、ビットコインが1,400%、イーサリアムが3,570%、バイナンスコインが2,750%、ヴィチェーンが14,100%、チェーンリンクが4,450%、テゾスが6,800%上昇することを意味しています。

Simon Dedic氏が上昇すると予想している暗号資産は全て技術採用が進んでいる通貨ばかりであり、バイナンスコインは金融決済旅行エンタメなどといった様々な業界で、ヴィチェーンはWalmart(ウォルマート)の中国子会社・H&Mの高級ブランド「COS」などといった複数の大手企業で採用されており、チェーンリンクは"ブロックチェーンとその他のサービスなどを繋ぐ技術"として世界的に注目されています。

これらの暗号資産は時価総額ランキングでも上位に位置付けられており、国内外の暗号資産・ブロックチェーンメディアでも頻繁に取り上げられているため今後の動きにも注目です。

>>「Simon Dedic氏のツイート」はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

eToro:リップル(Ripple/XRP)の通貨ペアに日本円と英ポンドを追加

eToro:リップル(Ripple/XRP)の通貨ペアに日本円と英ポンドを追加

サンディエゴ国際映画祭と「ライトコイン財団」が提携|仮想通貨LTCで賞金を授与

サンディエゴ国際映画祭と「ライトコイン財団」が提携|仮想通貨LTCで賞金を授与

LINE BITMAX:キャッシュバック+現金プレゼント「お盆玉キャンペーン」開始

LINE BITMAX:キャッシュバック+現金プレゼント「お盆玉キャンペーン」開始

【速報】ビットコイン「100万円」突破|重要ライン突入で「価格急上昇」の可能性も

【速報】ビットコイン「100万円」突破|重要ライン突入で「価格急上昇」の可能性も

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

TAOTAO「暗号資産の確定申告おたすけキャンペーン」開始|損益計算ソフトGtaxプレゼント

TAOTAO「暗号資産の確定申告おたすけキャンペーン」開始|損益計算ソフトGtaxプレゼント

注目度の高い仮想通貨ニュース

国税当局「仮想通貨取引の一斉税務調査」を実施|ADAなど14億円の申告漏れが判明=日経報道

国税当局「仮想通貨取引の一斉税務調査」を実施|ADAなど14億円の申告漏れが判明=日経報道

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|取引所・貸暗号資産サービスでサポート

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属のバスケチーム「Los Angeles Lakers」と提携

国際送金大手マネーグラム「ステラ開発財団」と提携|USDCの即時決済を提供

国際送金大手マネーグラム「ステラ開発財団」と提携|USDCの即時決済を提供

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

エルサルバドルの地熱マイニング施設「初のビットコイン採掘」に成功

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

暗号資産取引所「東京ハッシュ(Tokyo Hash)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「東京ハッシュ(Tokyo Hash)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ヘルスケアAIロボットGrace「カルダノブロックチェーン」を採用

ヘルスケアAIロボットGrace「カルダノブロックチェーン」を採用

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

Chiliz&Socios:NBA所属「Oklahoma City Thunder・Washington Wizards」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す