BitPay:コインベースとの連携で「仮想通貨決済サービス」を強化

by BITTIMES   

米国の仮想通貨決済サービスプロバイダーである「BitPay(ビットペイ)」は2020年8月11日に、米国の大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」のユーザーがビットコインやイーサリアムなどの暗号資産をより気軽に使えるようにするために、サービスを強化したことを発表しました。これにより、BitPay対応加盟店ではCoinbaseアカウントから迅速かつ手数料なしで直接仮想通貨で支払いを行うことができるようになったとされています。

こちらから読む:Cardano分散化に向けたタイムライン公開「暗号資産」関連ニュース

BitPay加盟店で「迅速かつ手数料なし」の暗号資産決済

BitPay(ビットペイ)は2020年8月11日に、米国の大手暗号資産取引所「Coinbase(コインベース)」との連携を強化して、CoinbaseユーザーがBitPay対応の加盟店で暗号資産を直接利用できるようにしたことを発表しました。

これによってサービス利用者はCoinbaseアカウントからBitPay加盟店に手数料なしで迅速に支払いを行うことができるようになると説明されています。このサービスは現時点で1,000ドル(約10万円)未満の取引すべてに対応しているとのことで、以下のような暗号資産を支払いに利用することができるとされています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
・USDコイン(USDcoin/USDC)

BitPayのプロダクト責任者であるSean Rolland氏は、今回のサービス拡大について次のようにコメントしています。

Coinbaseアカウントをお持ちのお客様は、仮想通貨を使用して商品やサービスを迅速・安全・簡単に購入する方法を求めています。BitPay対応の加盟店で追加オプションを利用できるようになりました。「Coinbase」と「BitPay」の統合によってユーザーはCoinbaseアカウントから直接支払いを行うことができるようになるため、仮想通貨を使用して支払いを行う新しいグローバルビジネスの機会が開かれます。

BitPayは今回の発表の中で、米ドルに価値が連動したステーブルコインである「USDコイン」が決済手段として利用できることを強調しており、ステーブルコインを利用することによって支払いに透明性をもたらしつつ、クレジットカード関連の詐欺を排除し、仮想通貨特有のボラティリティも回避することができると説明しています。

また、今後1ヶ月以内には、資産がどこに保管されているかに関わらず「BitPayウォレットアプリ」でCoinbaseアカウントで管理されている全ての資産を監視・管理・支払うことができるオプションも利用できるようになるとも報告されています。

>>「BitPay」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

照明用品の卸売業者「H&M Distributors」が仮想通貨決済に対応|アメリカ

照明用品の卸売業者「H&M Distributors」が仮想通貨決済に対応|アメリカ

CARDANO(ADA)を「XRP通貨ペア」として追加|仮想通貨取引所CCX Canada

CARDANO(ADA)を「XRP通貨ペア」として追加|仮想通貨取引所CCX Canada

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

韓国大手コンビニが「ADA Crypto Card」決済に対応:CARDANO(カルダノ)

韓国大手コンビニが「ADA Crypto Card」決済に対応:CARDANO(カルダノ)

GMOコイン「貸暗号資産」のサービス内容変更へ|年率5%コースの新規申込は廃止

GMOコイン「貸暗号資産」のサービス内容変更へ|年率5%コースの新規申込は廃止

フランクミュラー:世界初のビットコイン腕時計「Encrypto」を発売

フランクミュラー:世界初のビットコイン腕時計「Encrypto」を発売

注目度の高い仮想通貨ニュース

スマートアプリ:イーサリアムのGAS代高騰問題解決に向け「Polygon」と提携

スマートアプリ:イーサリアムのGAS代高騰問題解決に向け「Polygon」と提携

大手金融顧問会社The Motley Fool「約5億円分のビットコイン投資」を予定

大手金融顧問会社The Motley Fool「約5億円分のビットコイン投資」を予定

NEM新チェーンSymbol「スナップショット実施日・メインネット公開日」が決定

NEM新チェーンSymbol「スナップショット実施日・メインネット公開日」が決定

ナンバーワンソリューションズ「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

ナンバーワンソリューションズ「日本セキュリティトークン協会」に賛助会員として入会

Gemini:暗号資産関連の教育サイト「Cryptopedia(クリプトぺディア)」公開

Gemini:暗号資産関連の教育サイト「Cryptopedia(クリプトぺディア)」公開

ビットフライヤー:リスク(Lisk)の「ステーキングリワードサービス」提供開始

ビットフライヤー:リスク(Lisk)の「ステーキングリワードサービス」提供開始

Chiliz Exchange:強豪サッカークラブ「ACミラン」の$ACMファントークン取扱いへ

Chiliz Exchange:強豪サッカークラブ「ACミラン」の$ACMファントークン取扱いへ

【Cardano/ADA】過去最高値ライン「140円」に到達|時価総額ランキングでは3位に

【Cardano/ADA】過去最高値ライン「140円」に到達|時価総額ランキングでは3位に

【Cardano/ADA】Maryアップデートを完了「ネイティブトークン発行」などが可能に

【Cardano/ADA】Maryアップデートを完了「ネイティブトークン発行」などが可能に

東京地検:NEM流出事件関連で「13人・1法人」を起訴|組織販売処罰法違反の疑い

東京地検:NEM流出事件関連で「13人・1法人」を起訴|組織販売処罰法違反の疑い

Moonstake:セントラリティ(CENNZ)の「ステーキング」に対応|記念キャンペーンも

Moonstake:セントラリティ(CENNZ)の「ステーキング」に対応|記念キャンペーンも

【Chiliz/CHZ】3つの暗号資産取引所に上場「米国市場進出に向けた大規模投資発表」も

【Chiliz/CHZ】3つの暗号資産取引所に上場「米国市場進出に向けた大規模投資発表」も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す