コスプレ画像投稿サイト「WorldCosplay」暗号資産ウォレットを実装

by BITTIMES

世界中のコスプレイヤーが利用しているグローバルなコスプレ画像投稿サイト「WorldCosplay(ワールドコスプレ)」を運営している「株式会社キュア」は2020年9月9日に、WorldCosplayに暗号資産ウォレットを実施したことを発表しました。これにより、同サービスの利用者は「MyEtherWallet(MEW)」を利用して「コスプレトークン(CosplayToken/COT)」で世界中のクリエイターを応援することができるようになりました。

こちらから読む:ビットバンク、新たに"XLM"取扱いへ「国内ニュース」

暗号資産を活用した「クリエイターの応援」が可能に

WorldCosplay(ワールドコスプレ)は、世界中のコスプレイヤーに利用されているグローバルなコスプレ画像投稿サイトであり、2020年9月時点では世界180ヵ国で約92万人の会員に利用されています。

ワールドコスプレには「ダッシュボード・ランキング・検索・アップロード・収集・コメント・コミュニケーション」などといった様々な機能が搭載されていますが、今回の発表では新たに「暗号資産ウォレット」が実装されたことが報告されています。

暗号資産ウォレットが新たに実装されたことによって「WorldCosplay」のユーザーは、イーサリアム(Ethereum/ETH)関連の暗号資産を保管することができる人気のウォレットアプリ「マイイーサウォレット(MyEtherWallet/MEW)」を活用して「コスプレトークン(CosplayToken/COT)」で世界中のコスプレイヤーを応援することができるようになりました。

(画像:株式会社キュア プレスリリース)(画像:株式会社キュア プレスリリース)

コスプレトークン(CosplayToken/COT)とは

CosplayToken-COT-Logo

コスプレトークン(CosplayToken/COT)は「株式会社キュア」が主体として発行している「WorldCosplay」のユーティリティトークンであり、コスプレイヤー・カメラマン・コスチュームを活用したアーティストなどといった世界中のクリエイターに対してファンユーザーからの応援や物販などで利用することを想定して開発されています。

COTは今のところ日本の暗号資産取引所には上場していないため、日本居住者は購入・取引することができないものの、暗号資産取次サービスを提供している「Xtheta(シータ)」が現在実施している「新規取扱い暗号資産のニーズを調査するためのアンケート調査」では候補の1つとしてCOTが含まれています。

COTは現時点では日本国内で取引することができないものの、株式会社キュアが発行していることを考えると将来的には日本国内の暗号資産取引所に上場する可能性もあると予想されるため、COT関連の今後の動きにも注目です。なお「CoinGecko」のデータによると、COTの価格は記事執筆時点で「1COT=4.46円」とされています。

株式会社キュアは「暗号資産ウォレットを実装することによってファンの人々が世界中のクリエイターを応援できる環境を提供しながら、ユーザーの利便性をさらに高めていく」と述べており、『今後も、あたらしい体験、あたらしい価値で熱量が上がるコスチュームエンタテインメントを提供していく』と説明しています。

>>「株式会社キュア」の公式発表はこちら
>>「WorldCosplay」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz:暗号資産デリバティブ取引所FTXの親会社「Alameda Research」と提携

Chiliz:暗号資産デリバティブ取引所FTXの親会社「Alameda Research」と提携

ベネズエラ政府:公共住宅での暗号資産マイニングは「違法」だと説明

ベネズエラ政府:公共住宅での暗号資産マイニングは「違法」だと説明

Ripple社CTO「私はサトシ・ナカモトではない」と説明|BTC売却しているとの発言も

Ripple社CTO「私はサトシ・ナカモトではない」と説明|BTC売却しているとの発言も

【Cardano/ADA】Shelleyハードフォークまで「残り1日」事前に知っておきたい基礎知識

【Cardano/ADA】Shelleyハードフォークまで「残り1日」事前に知っておきたい基礎知識

仮想通貨イベントスケジュール|2018年4月

仮想通貨イベントスケジュール|2018年4月

Algorand投資子会社から仮想通貨「数億円相当」が流出|CTOの携帯電話が標的に

Algorand投資子会社から仮想通貨「数億円相当」が流出|CTOの携帯電話が標的に

注目度の高い仮想通貨ニュース

DeFiプロジェクトKava:クロスチェーンマネーマーケット「Harvest」公開へ

DeFiプロジェクトKava:クロスチェーンマネーマーケット「Harvest」公開へ

FXcoin:先着100名に1万円プレゼント「暗号資産購入キャンペーン」開催

FXcoin:先着100名に1万円プレゼント「暗号資産購入キャンペーン」開催

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

フィスコ仮想通貨取引所「株式会社 Zaif」に商号変更へ

フィスコ仮想通貨取引所「株式会社 Zaif」に商号変更へ

ビットバンク:新たに「ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)」取扱いへ

ビットバンク:新たに「ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)」取扱いへ

ビットコイン「価格上昇の時は近い」著名アナリストPlanB氏が予想

ビットコイン「価格上昇の時は近い」著名アナリストPlanB氏が予想

仮想通貨決済企業ワイレックス:多通貨対応の「Wirex Mastercard」発行へ

仮想通貨決済企業ワイレックス:多通貨対応の「Wirex Mastercard」発行へ

スイス:大学・企業が連携する「ティチーノ州ブロックチェーン技術協会」設立

スイス:大学・企業が連携する「ティチーノ州ブロックチェーン技術協会」設立

GMOコイン:取引所サービスに「Post-Only・FOK(Fill or Kill)」導入【国内初】

GMOコイン:取引所サービスに「Post-Only・FOK(Fill or Kill)」導入【国内初】

韓国3位の暗号資産取引所「コインビット」取引量の99%水増しか

韓国3位の暗号資産取引所「コインビット」取引量の99%水増しか

ラッパーT.I.:不正ICOへの関与で「75,000ドルの罰金支払い」に合意

ラッパーT.I.:不正ICOへの関与で「75,000ドルの罰金支払い」に合意

スイスの大手保険会社「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHによる支払いを受け入れ

スイスの大手保険会社「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHによる支払いを受け入れ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す