ビットフライヤー:iOSアプリの「ウィジェット機能」がさらに便利に

by BITTIMES   

暗号資産取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」は2020年9月18日に、同社が提供しているiOS向けアプリ「bitFlyer ウォレット」のウィジェット機能がアップデートされたことを発表しました。新しくなったウィジェット機能を利用すると、iPhoneのホーム画面に複数の暗号資産の価格・価格変動率・チャートを表示させたり、表示させる暗号資産をカスタマイズしたりすることができます。

こちらから読む:Kraken、日本ユーザーの"新規口座開設"受付開始「国内ニュース」

iPhoneホーム画面で「価格・チャート」などが確認可能に

bitFlyer(ビットフライヤー)は、同社が提供しているiOS向けアプリ「bitFlyer ウォレット」のウィジェット機能がアップデートされたことを発表しました。

新しくなったウィジェット機能では、「表示サイズ」や「表示させる内容」に応じて4つのデザインから自分の好きなものを選択して、iPhoneのホーム画面に仮想通貨の価格情報を表示させることができるようになっています。

選択可能なウィジェットのデザインは以下の4種類となっています。
①暗号資産1通貨の価格・価格変動率・チャートを表示させる
②暗号資産3通貨の価格・価格変動率を表示させる
③暗号資産3通貨の価格・価格変動率・チャートを表示させる
④暗号資産6通貨の価格・価格変動率・チャートを表示させる

(画像:bitFlyer)(画像:bitFlyer)

「表示させる暗号資産の種類」や「表示させる順序」は自分の好きなようにカスタマイズすることができるため、自分が保有している暗号資産を設定してホーム画面に表示させておけば、取引所サイトや情報サイトに移動せずにホーム画面ですぐに価格をチェックすることが可能です。

また、ウィジェットは重ねて表示させることもできるようになっているため、ラージサイズのウィジェットを重ねて表示させておけば、スワイプするだけでビットフライヤーが取り扱っている全ての暗号資産を確認することも可能です。

bitFlyerウォレットアプリの「ウィジェット設定方法」

bitFlyerウォレットアプリのウィジェット設定方法は以下のような手順となっています。

  1. ホーム画面を長押しして、左上または右上の「+ボタン」をタップ
  2. ウィジェットアプリの中から「bitFlyer ウォレット」を選択
  3. 好きなウィジェットサイズを選択して「ウィジェットを追加」をタップ
  4. ホーム画面右上の「完了ボタン」をタップ

「仮想通貨の種類・表示順序」の設定・変更方法

「表示させる仮想通貨の種類」や「表示順序」の設定・変更方法は以下の通りです。

  1. ウィジェット画面を長押しして「ウィジェットを編集」をタップ
  2. 「ソートの項目」では、仮想通貨価格の騰落率で昇降順を変更可能
  3. 「暗号資産の選択項目」では、仮想通貨を最大6種類まで選ぶことができ、表示順の並び替えも可能

「使いやすさ国内No.1」のbitFlyerウォレット

bitFlyer(ビットフライヤー)が提供する「bitFlyer ウォレット」アプリはユーザーからも高い評価を獲得しており、今年8月にはビットフライヤーが「暗号資産アプリ初回利用率国内 No.1」や「暗号資産アプリ使いやすさ国内 No.1」の称号を手にしたことが報告されています。

ビットフライヤーは頻繁にアプリの改良を行なっており、改良される度に利便性が高まってきているため、すでにビットフライヤーを利用していてアプリをダウンロードしていない方は、利用してみると良いでしょう。

「bitFlyerの公式発表ページ」では、ウィジェットの詳細や設定方法が画像付きで詳しく紹介されています。
>>「bitFlyerの公式発表ページ」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:世界に流通する「180種類全ての法定通貨」サポートを計画

BINANCE:世界に流通する「180種類全ての法定通貨」サポートを計画

Bakkt:ビットコイン先物取引を「正式に開始」

Bakkt:ビットコイン先物取引を「正式に開始」

BINANCE:法定通貨「トルコリラ(TRY)」をサポート

BINANCE:法定通貨「トルコリラ(TRY)」をサポート

BITMAX:暗号資産購入でLINE独自通貨がもらえる「LINKプレゼントキャンペーン」開催

BITMAX:暗号資産購入でLINE独自通貨がもらえる「LINKプレゼントキャンペーン」開催

イオス(EOS)開発企業の分散型ソーシャルメディア「Voice(ボイス)」公開

イオス(EOS)開発企業の分散型ソーシャルメディア「Voice(ボイス)」公開

Huobi(フォビ)が日本居住者向けサービスを停止|7月2日までにすべきこと

Huobi(フォビ)が日本居住者向けサービスを停止|7月2日までにすべきこと

注目度の高い仮想通貨ニュース

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

Daymak:電気自動車「Spiritus」で仮想通貨マイニング開始|収益レポートも公開

Daymak:電気自動車「Spiritus」で仮想通貨マイニング開始|収益レポートも公開

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットポイント「紹介プログラム」提供へ|招待者・登録者の両方にプレゼント

ビットポイント「紹介プログラム」提供へ|招待者・登録者の両方にプレゼント

Mercoin(メルコイン)「日本暗号資産ビジネス協会」に正会員として入会

Mercoin(メルコイン)「日本暗号資産ビジネス協会」に正会員として入会

コインチェック:合計400名様に1万円分のPLTが当たる「2大キャンペーン」開始

コインチェック:合計400名様に1万円分のPLTが当たる「2大キャンペーン」開始

ビットバンク:暗号資産入金で現金1万円が当たる「夏のボーナスキャンペーン」開始

ビットバンク:暗号資産入金で現金1万円が当たる「夏のボーナスキャンペーン」開始

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

【歴史上初】アルゼンチン国内トップリーグ「Torneo Socios.com」に名称変更

BINANCE CEO「地域ごとの本部設立」を計画|規制準拠に向けた5つの取り組みも

BINANCE CEO「地域ごとの本部設立」を計画|規制準拠に向けた5つの取り組みも

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す