Bitcoin.com:Atari Token(ATRI)の「IEO」実施へ|トークン販売後は上場も予定

by BITTIMES

老舗ゲーム開発会社「Atari(アタリ)」が、暗号資産取引所「Bitcoin.com Exchange」のイニシャル・エクスチェンジ・オファリング(IEO)を通じて独自トークンである「アタリトークン(Atari Token/ATRI)」を一般販売することが明らかになりました。IEO実施後には「Bitcoin.com」にATRIが上場する予定となっています。

こちらから読む:トランプ大統領コロナ感染でBTC価格急落「暗号資産」関連ニュース

Atari:Bitcoin.comで「IEO」実施へ

暗号資産のニュースメディアや取引所などといった様々なサービスを提供している「Bitcoin.com」は2020年10月1日に、老舗ゲームメーカー「Atari(アタリ)」の独自トークンである「アタリトークン(Atari Token/ATRI)」のイニシャル・エクスチェンジ・オファリング(IEO)を11月に実施することを発表しました。

アタリトークン(Atari Token/ATRI)はAtariが開発しているゲームカジノなどで使用することができるトークンであり、取引所などで他の通貨と簡単に交換することができるだけでなく、ゲーム開発者がATRIを簡単にゲームに統合できるようにも設計されています。

Atariは2020年3月時点で「アタリトークンのプライベートセール」を実施しており、一般向けのトークン販売も行っていましたが、今回は新たに「Bitcoin.com Exchange」でトークンが販売されることになります。「Bitcoin.com Exchange」では以下4種類の暗号資産でATRIを購入することができるとのことです。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)

IEO実施後は「Bitcoin.com」で取引可能に

「Bitcoin.com Exchange」でIEOが実施された後には同取引所に「ATRI」が上場することになっているため、今後はアタリトークンの取引が活発化していくことになると予想されます。

公式発表では『今回のパブリックセールと上場はAtariのブロックチェーンプロジェクトにとって非常に重要なマイルストーンであり、トークン保有者に流動性を提供し、将来のコラボレーションとAtariブロックチェーンエコシステムの開発に向けた道を開くものである』とされています。

Atariは過去数ヶ月間で急速にパートナシップを拡大してきており、
The Sandbox(ザ・サンドボックス)
Animoca Brands(アニモカ・ブランド)
ウルトラ(Ultra/UOS)
・Litecoin Foundation(ライトコイン財団)
・Unikrn(ユニクーン)
・Arkane Network
などといった複数の企業・団体と提携したことが発表されています。

パブリックセールの詳細は今後数週間ほどで発表される予定となっており、トークン販売が開始される前にはユーザーが身元確認や資金洗浄対策(KYC/AML)のための検証を行うことができるポータルが開かれる予定だと報告されています。

>>「Bitcoin.com」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

Gala Games:GALA保有者に「v2トークンのエアドロップ」受取に関する注意点も

Gala Games:GALA保有者に「v2トークンのエアドロップ」受取に関する注意点も

旅行予約で仮想通貨が使える「TravelbyBit」エクスペディアと提携し、対応ホテルを拡大

旅行予約で仮想通貨が使える「TravelbyBit」エクスペディアと提携し、対応ホテルを拡大

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

注目度の高い仮想通貨ニュース

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

2024年度は「仮想通貨の税制改正・レバレッジ倍率改定」を重視:日本ブロックチェーン協会

2024年度は「仮想通貨の税制改正・レバレッジ倍率改定」を重視:日本ブロックチェーン協会

コインチェック「10万円分のBRILが当たるキャンペーン」開始

コインチェック「10万円分のBRILが当たるキャンペーン」開始

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

バイデン大統領:米SECによる仮想通貨の会計規則「SAB 121」の撤回を拒否

バイデン大統領:米SECによる仮想通貨の会計規則「SAB 121」の撤回を拒否

仮想通貨のステーキング関連で今後「大事件」が起こる?ベテラントレーダーが警告

仮想通貨のステーキング関連で今後「大事件」が起こる?ベテラントレーダーが警告

ピギーバンクスター(PIGS)がローンチ:注目の新しいミームコイン

ピギーバンクスター(PIGS)がローンチ:注目の新しいミームコイン

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

コインチェック「期末時価評価課税の適用除外に関する移転制限」の要請受付開始

ザ・サンドボックス:DOGE・SHIB・PEPEなど「6種類のミームコイン」を購入

ザ・サンドボックス:DOGE・SHIB・PEPEなど「6種類のミームコイン」を購入

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

CoinGecko「顧客データ漏洩」で注意喚起|エアドロップ・フィッシング詐欺などに要注意

CoinGecko「顧客データ漏洩」で注意喚起|エアドロップ・フィッシング詐欺などに要注意

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す