暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

by BITTIMES

香港に本拠地を構える暗号資産(仮想通貨)デリバティブ取引所の運営会社「Diginex(ディジネックス)」は2020年10月1日に、シンガポールの上場企業である「8i Enterprises Acquisition Corp」との逆さ合併によって同社が「NASDAQ(ナスダック)」に上場したことを発表しました。

こちらから読む:BitMEX告発問題で"取引所からのBTC出金"続く「暗号資産」関連ニュース

仮想通貨取引所運営会社が「NASDAQ」に初上場

Diginex(ディジネックス)は香港に本拠地を構える仮想通貨関連企業であり、今年7月末には特別買収目的会社(SPAC)として新たに立ち上げられたデジタル資産取引所「EQUOS.io」とシンガポールの上場企業である「8i Enterprises Acquisition Corp」の"逆さ合併"を行うことによって、NASDAQ(ナスダック)に上場する計画が明らかにされていました。

逆さ合併とは、事業規模が明らかに小さい会社を存続会社とする合併手法の1つであり、非上場会社が上場企業に合併されることによって上場企業への昇格が可能になり、正式な新規株式公開(IPO)手続きに伴う規制的な複雑さを回避できるというメリットがあります。

今回の発表では、同社が5,000万ドルの資金調達と逆さ合併を経て正式に「NASDAQ」に上場したことが報告されており、『暗号資産取引所の運営会社が初めてNASDAQに上場した』として注目が集まっています。なお、ティッカーシンボルは「EQOS」となっており、現在はすでに取引が開始されています。

Diginex(ディジネックス)のCEOであるRichard Byworth(リチャード・バイワース)氏は、今回のNASDAQ上場について次のようにコメントしています。

暗号資産取引所運営会社のNASDAQ初上場は「Diginex」と「仮想通貨業界」の両方にとって重要な分岐点です。NASDAQへの上場は、米国の資本市場で取引を行っている人々にデジタル資産エコシステムの株式を直接購入する最初の機会を提供し、金融機関がデジタル資産がもたらす巨大な機会に参加するための扉を開きます。

今年1月にはRipple社のCEOであるBrad Garlinghouse(ブラッド・ガーリングハウス)氏が『今後12ヶ月間で仮想通貨・ブロックチェーン関連企業のIPO(新規公開株式)が増加する』との予想を語り、同社がIPOの実施を視野に入れていることなども明かされていましたが、今年6月には中国の大手マイニング機器メーカー「Ebang(エバン)」もNASDAQに上場しているため、今後はNASDAQに上場する仮想通貨関連企業が増えていく可能性もあると予想されます。

>>「Diginex」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン価格、将来的には「3億ドル」到達の可能性も:ロス・ウルブリヒト

ビットコイン価格、将来的には「3億ドル」到達の可能性も:ロス・ウルブリヒト

BINANCE「ビットコインを半額で購入できる」キャンペーン開催へ

BINANCE「ビットコインを半額で購入できる」キャンペーン開催へ

電話番号で仮想通貨を送受信できる「SIMカード」を公開:Telx Technologies

電話番号で仮想通貨を送受信できる「SIMカード」を公開:Telx Technologies

【TRON 4.0 vs Ethereum 2.0】トロンCEO、Twitter上でアンケート調査を実施

【TRON 4.0 vs Ethereum 2.0】トロンCEO、Twitter上でアンケート調査を実施

Huobi Japan:500円相当の仮想通貨「XRP」が当たるアンケート調査を実施

Huobi Japan:500円相当の仮想通貨「XRP」が当たるアンケート調査を実施

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

Chiliz&Socios:新たなファントークン販売方法「Locker Room」を発表

アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月27日〜10月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月27日〜10月3日

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

Binance Jersey:2020年11月末で「サービス終了」へ

Binance Jersey:2020年11月末で「サービス終了」へ

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「発行・流通テスト」2021年にも開始

韓国銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「発行・流通テスト」2021年にも開始

Ontology:自動車大手「Daimler Mobility AG」と提携|新サービス開発で技術活用

Ontology:自動車大手「Daimler Mobility AG」と提携|新サービス開発で技術活用

【My Crypto Heroes】ガバナンストークン「MCH Coin」発行へ|記念キャンペーンも開催

【My Crypto Heroes】ガバナンストークン「MCH Coin」発行へ|記念キャンペーンも開催

中央銀行デジタル通貨「導入の早さより、正しい対処が重要」パウエルFRB議長

中央銀行デジタル通貨「導入の早さより、正しい対処が重要」パウエルFRB議長

チリーズ(Chiliz/CHZ)トルコに「Sociosの子会社」設立|市場開拓を加速

チリーズ(Chiliz/CHZ)トルコに「Sociosの子会社」設立|市場開拓を加速

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す