リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

by BITTIMES

Ripple(リップル)社は2020年10月5日に、同社の投資部門である「Xpring」や事前活動部門である「Ripple for Good」の名称を「RippleX」および「Ripple Impact」へと変更し、人事異動を行なったことを明らかにしました。今回の発表では2020年10月14日〜15日にかけて開催される年次カンファレンス「Ripple swell 2020」で、国際送金ネットワーク「Ripple Net」に関する新たな発表が行われることも示唆されています。

こちらから読む:コインチェック、Facebookログイン機能廃止へ「暗号資産」関連ニュース

「RippleX」「Ripple Impact」へと名称変更

Ripple(リップル)社はこれまで「Xpring」や「Ripple for Good」などの部門を通じて投資活動や教育・慈善活動に取り組んでいましたが、今回の発表ではこれらの名称が「RippleX(旧:Xpring)」と「Ripple Impact(旧:Ripple for Good)」へと変更されたことが明らかにされています。

「RippleX」は投資関連の活動を行う部門であり、投資先にリソースとツールを提供することによって、より広範なXRPコミュニティとともにデジタル資産XRPの信頼性・有用性・流動性を構築することを目的としていると説明されています。

「Ripple Impact(リップル・インパクト)」は研究・教育・慈善活動などを行う部門であり、大規模な経済システムに参加する機会を全ての人々に公平に提供すると共に、Ripple社ブロックチェーン研究支援事業である「大学ブロックチェーン研究イニシアチブ(UBRI)」と協力してRipple社の製品やサービスの普及を目指すと説明されています。

なお「RippleX」や「Ripple Impact」という新しいブランドは、2020年8月時点で「米国特許商標庁(USPTO)」に商標登録申請されていることが明らかになっていました。

新たなゼネラル・マネージャー就任報告も

今回の発表では「RippleX」のゼネラル・マネージャーにMonica Long(モニカ・ロング)氏、「RippleNet」のゼネラル・マネージャーにAsheesh Birla(アシェーシ・ビルラ)氏が就任したことも報告されています。

Monica Long(モニカ・ロング)氏は以前までRipple社のマーケティング部門でシニアバイスプレジデントを務めていた人物であり、Asheesh Birla(アシェーシ・ビルラ)氏はプロダクトマネジメントのシニアバイスプレジデントを務めていた人物だとされています。

Monica Long氏は「XRP」や「XRP Ledger」を活用した現実的で持続可能なソリューション・エコシステムの構築に向けて開発企業や開発者コミュニティの成長に向けた取り組みを行い、Asheesh Birla氏はRippleNetのODL(オンデマンド流動性)サービスを監督することになります。

「Ripple Swell 2020」で新たな発表の可能性?

Ripple社は毎年開催しているカンファレンス「Ripple Swell」を2020年10月14日〜15日の2日間にかけてオンライン開催することを予定していますが、今回の発表では『RippleNetの競争的優位性がRipple Swell Globalで明らかにされる』とも報告されています。

RippleNetの競争的優位性は「Ripple Swell Global」で明らかにされます。このイベントでは、世界的なお金の動きを変えるために尽力しているRippleNetの顧客・パートナー・業界リーダーを結びつけます。

今回の発表では「Ripple Swell 2020」について多くのことは語られていないものの、仮想通貨業界では『今年のSwellでRippleNetに関する大きな発表があるのではないか?』と期待が高まっています。

>>「Ripple社」の公式発表はこちら

2020年10月6日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は先月24日に23円付近まで下落したものの、その後はやや回復してきており、2020年10月6日時点では「1XRP=27.17円」で取引されています。

2020年9月6日〜2020年10月6日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2020年9月6日〜2020年10月6日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

今注目のNFTやDeFiを活用するプロジェクトTimeCoinProtocol、VTuberプロダクションやゲームプレイヤーマッチングサービスも!

今注目のNFTやDeFiを活用するプロジェクトTimeCoinProtocol、VTuberプロダクションやゲームプレイヤーマッチングサービスも!

SBI VC トレード:最大10万円相当のXRPがもらえる「取引応援キャンペーン」開催へ

SBI VC トレード:最大10万円相当のXRPがもらえる「取引応援キャンペーン」開催へ

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

Libraブロックチェーン活用した「トークン化資産」のテスト発行に成功:eToroX

Libraブロックチェーン活用した「トークン化資産」のテスト発行に成功:eToroX

近い将来ブロックチェーンとAIが起こす金融革命|マルタ銀行家協会議長

近い将来ブロックチェーンとAIが起こす金融革命|マルタ銀行家協会議長

BITMAX:仮想通貨の「価格通知機能」提供開始|LINEメッセージで情報配信

BITMAX:仮想通貨の「価格通知機能」提供開始|LINEメッセージで情報配信

注目度の高い仮想通貨ニュース

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

オランダのサッカークラブAZ:暗号資産取引所「Bitcoin Meester」とパートナー契約

オランダのサッカークラブAZ:暗号資産取引所「Bitcoin Meester」とパートナー契約

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

コカ・コーラ「4種類のNFT作品」オークション販売へ|Decentralandでも利用可能

BINANCE CEO「地域ごとの本部設立」を計画|規制準拠に向けた5つの取り組みも

BINANCE CEO「地域ごとの本部設立」を計画|規制準拠に向けた5つの取り組みも

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

Chiliz&Socios「Arsenal FC(アーセナルFC)」と提携|$AFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios「Arsenal FC(アーセナルFC)」と提携|$AFCファントークン発行へ

Crypto.com:総合格闘技団体「UFC」とパートナーシップ契約

Crypto.com:総合格闘技団体「UFC」とパートナーシップ契約

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

メタバース開発企業「Dvision Network」エンジン(Enjin/ENJ)の技術を採用

BINANCE:欧州3ヵ国で「先物・デリバティブの利用制限」マレーシアでは停止命令も

BINANCE:欧州3ヵ国で「先物・デリバティブの利用制限」マレーシアでは停止命令も

ドルチェ&ガッバーナ「NFTコレクション」発売へ|Polygon活用した「UNXD」と提携

ドルチェ&ガッバーナ「NFTコレクション」発売へ|Polygon活用した「UNXD」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す