非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

by BITTIMES

仮想通貨XRPの基盤となっている分散型台帳「XRPレジャー(XRP Ledger/XRPL)」や「XRPコミュニティ」の成長・革新・開発に焦点を当てた独立した非営利団体「XRP Ledger Foundation(XRP Ledger財団)」が2020年9月24日に設立されました。

こちらから読む:Tim Draper氏の投資銘柄が明らかに「暗号資産」関連ニュース

独立した非営利団体「XRP Ledger財団」設立

XRPLedgerFoundation-Logo

XRP Ledger Foundation(XRP Ledger財団)は2020年9月24日に、同財団が正式に立ち上げられたことを発表しました。XRP Ledger財団は仮想通貨XRPの基盤となっている分散型台帳「XRPレジャー(XRP Ledger/XRPL)」や「XRPコミュニティ」の成長・革新・開発に焦点を当てた独立した非営利団体だと説明されています。

XRPLの成長・発展を促進することを目的としている「XRP Ledger財団」は、業界リーダー・学者・コミュニティメンバーなどから支援を受けており「Ripple・Coil・Gatehub」などから約650万ドル(約6.8億円)の寄付金を受けています。

財団が取り組む具体的なミッションとしては以下のようなものが挙げられています。

  • ガバナンス・バリデーターの多様性・コードのメンテナンスなどを含むXRPLコアインフラの開発
  • 「Unique Node List(*1)」の公開
  • 開発コミュニティをさらに成長させる
  • スケーラブルで持続可能なプラクティスの推進

(*1)Unique Node List(ユニークノードリスト):ネットワークを維持するバリデータのパフォーマンスを測る一連の基準のこと

学術機関・非営利団体など幅広いコミュニティと協力

XRP Ledger Foundation(XRP Ledger財団)の理事会は、「XRPL Labs」のCEOであるWietse Wind氏などといったXRPコミュニティにも広く知られているメンバーで構成されているとのことで、財団は学術機関や非営利団体を含む幅広いコミュニティと協力しながら、今後数年間で「迅速かつ低コストに価値を移転する」という絶えず変化する課題に挑戦していくと説明しています。

XRP Ledger財団のアドバイザーであるBharath Chari(バラト・チャリ)氏は財団の設立に次のようにコメントしています。

これはエコシステムにとって非常にエキサイティングな時期となるでしょう。エコシステムの利害関係者と協力して「XRP Ledger」のさらなるイノベーションと技術活用を促進していけることを非常に嬉しく思います。

分散型の「XRP Ledger」は、開発者が様々なユースケースで「低コストかつ迅速な価値の移転」を活用できる機会を提供します。私たちは開発者エコシステムの成長をサポートするために全力で取り組んでいます。

また今回の発表では、財団とは独立して運営される「XRP Community Fund(XRPコミュニティファンド)」が設立されることも報告されています。このファンドは「XRP Ledger」の採用を促進するイベント・開発者とのやり取り・その他の活動に焦点を当てているとのことです。

>>「XRP Ledger財団」の公式発表はこちら
>>「XRP Ledger財団」の公式サイトはこちら

2020年9月26日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は今月24日に23円付近まで下落したものの、その後はやや回復しており、2020年9月26日時点では「1XRP=25.78円」で取引されています。

2020年3月31日〜2020年9月26日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2020年3月31日〜2020年9月26日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

VR空間に構築された「ブロックチェーンイベント会場映像」を公開【BlockDown 2020】

VR空間に構築された「ブロックチェーンイベント会場映像」を公開【BlockDown 2020】

Twitterでビットコインが送れる拡張機能「Android・iOS」にも対応へ:Tippin

Twitterでビットコインが送れる拡張機能「Android・iOS」にも対応へ:Tippin

ゲーム購入に使用できる仮想通貨と「マイニング報酬サービス」を発表|Razer

ゲーム購入に使用できる仮想通貨と「マイニング報酬サービス」を発表|Razer

プライベートチェーンとは?ブロックチェーンの大まかな分類を説明

プライベートチェーンとは?ブロックチェーンの大まかな分類を説明

注目の「1万ドル」目前に迫る|ビットコイン価格、2019年最高値を更新

注目の「1万ドル」目前に迫る|ビットコイン価格、2019年最高値を更新

暗号資産取次サービスのXtheta「Bluehelixグループ」と業務提携

暗号資産取次サービスのXtheta「Bluehelixグループ」と業務提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

BTCBOX:Amazonギフト券や2,000円がもらえる「2つのキャンペーン」開催

BTCBOX:Amazonギフト券や2,000円がもらえる「2つのキャンペーン」開催

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

Valencia CF「Sociosロゴ付きの新ユニフォーム」公開|ファントークンも近日発行予定

Valencia CF「Sociosロゴ付きの新ユニフォーム」公開|ファントークンも近日発行予定

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

FXcoin:BTC出庫手数料引き下げ&XRPがもらえる「2つのキャンペーン」同時開催

FXcoin:BTC出庫手数料引き下げ&XRPがもらえる「2つのキャンペーン」同時開催

韓国金融当局:外国暗号資産事業者27社に「9月24日までの登録」求める|処罰の可能性も

韓国金融当局:外国暗号資産事業者27社に「9月24日までの登録」求める|処罰の可能性も

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

エルサルバドル:独自のステーブルコイン「コロン・ドル」の発行計画か=報道

エルサルバドル:独自のステーブルコイン「コロン・ドル」の発行計画か=報道

DMMビットコイン「新規口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」開始

DMMビットコイン「新規口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す