アポロンFC「ファン投票で決めたフォーメーション」で見事勝利【Socios&Chiliz】

by BITTIMES   

チリーズ(Chiliz/CHZ)のファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」を通じて"試合のフォーメーションと選手配置"をファンからの人気投票で決定していたキプロスのサッカーチーム「Apollon Limassol(アポロン・リマソール/アポロンFC)」が、先日開催された親善試合でライバルの「ArisLimassol(アリス・リマソール)」に6対0で見事勝利したことが明らかになりました。

こちらから読む:BCゲーム"NBA Top Shot"一般公開「スポーツ」関連ニュース

「ファンが決めたフォーメーション」で見事勝利

Apollon Limassol(アポロン・リマソール/アポロンFC)はキプロス・リマソールをホームタウンとするサッカーチームであり、現在はスポーツチームの公式ファントークン発行を支援している仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト「チリーズ(Chiliz/CHZ)」との提携を通じて、公式ファントークン「$APL」を発行しています。

アポロンFCは今月2日からChilizが開発したファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」を通じて、試合で採用して欲しいフォーメーション・選手配置をファン投票をで決定していましたが、先日10日にはアポロンFCがこの投票で決定したフォーメーションで親善試合に臨み、ライバルである「ArisLimassol(アリス・リマソール)」に6対0で見事勝利したことが報告されています。

ファン投票の参加権は「$APLファントークン」を購入した人々に与えられており、投票の結果ファンの64.97%が「4–2–3–1」を優先フォーメーションとして選択、Matei選手、Dinduiny選手、Larsson選手、Benschop選手がアタッカー(攻撃する選手)として選ばれたと報告されています。

実際の試合ではBenschop選手、Dinduiny選手、Matei選手が前半戦でそれぞれ1得点を獲得、その他にはMarkovic選手とGakpe選手が1得点を獲得し、残りの1得点はアリス・リマソールのオウンゴールだったとされています。

サッカー×ブロックチェーンの「新たな歴史」

アポロンFCのヘッドコーチであるSofronis Avgousti氏は試合前に『クラブとしてファンとの繋がりを持ち、できる限り最善の方法でファンを代表したいと思っている』とコメントしており、「Chiliz」と「Socios」のCEOであるAlexandre Dreyfus氏は『Socios.comとアポロンFCは今日新たな歴史を築いた』と語っています。

今日「Socios.com」と「アポロンFC」は新たな歴史を築きました。アリス・リマソールとの親善試合は『ファンがフォーメーションと選手を選ぶ』という、ブロックチェーン技術を活用した初めての試合でした。

パートナーであるアポロンFCにこのレベルのファンエンゲージメントを提供し、ファンの人々がチームを優勝に導くフォーメーションに投票したことをとても誇りに思います。

アポロンFCの公式ファントークンである「$APL」の価格は、今回の試合中に13%上昇したと報告されています。ファンの人々がチームのフォーメーション決定に参加できるようになり、試合結果に応じてトークン価格が変動するこれらのシステムは、今後"サッカーの新しい楽しみ方"になると考えられます。

Socios.com(ソシオスドットコム)ではこの他にも様々な形のファン投票が実施されているため、今後の「Chiliz」や「Socios」の新しい取り組みにも注目です。

>>「Socios.com」の公式発表はこちら

2020年10月12日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は今月7日に1円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年10月12日時点では「1CHZ=1.19円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年9月12日〜2020年10月12日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年9月12日〜2020年10月12日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

イスラエルの貨物運送会社:ブロックチェーン「船荷証券取引」プラットフォームを公開

イスラエルの貨物運送会社:ブロックチェーン「船荷証券取引」プラットフォームを公開

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「OG」の公式ファントークン取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「OG」の公式ファントークン取扱い開始

仮想通貨の将来は政府次第、現時点では「宝くじ」のような存在:元IMF経済学者

仮想通貨の将来は政府次第、現時点では「宝くじ」のような存在:元IMF経済学者

Ripple for Good:教育や金融関連の「社会問題支援プログラム」を開始 ー リップル社

Ripple for Good:教育や金融関連の「社会問題支援プログラム」を開始 ー リップル社

BINANCE:ベーシック・アテンション・トークン(BAT)の「先物取引」提供へ

BINANCE:ベーシック・アテンション・トークン(BAT)の「先物取引」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

指紋認証機能付きハードウェアウォレット「Wallet S1」公開:暗号資産取引所Gate.io

指紋認証機能付きハードウェアウォレット「Wallet S1」公開:暗号資産取引所Gate.io

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

BitMEX:Blockstream社の「ビットコイン衛星システム」をテスト

BitMEX:Blockstream社の「ビットコイン衛星システム」をテスト

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

アメリカ・ユタ州:米大統領選挙初の「ブロックチェーン投票アプリ」活用

アメリカ・ユタ州:米大統領選挙初の「ブロックチェーン投票アプリ」活用

暗号資産取引所「楽天ウォレット(Rakuten Wallet)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「楽天ウォレット(Rakuten Wallet)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

KuCoin CEO「ハッキング事件の容疑者に関する証拠を掴んだ」と報告

KuCoin CEO「ハッキング事件の容疑者に関する証拠を掴んだ」と報告

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

チリーズ(Chiliz/CHZ)大手暗号資産取引所「Huobi Global」に上場

チリーズ(Chiliz/CHZ)大手暗号資産取引所「Huobi Global」に上場

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す