ベネズエラ政府運営の送金プラットフォーム「暗号資産2銘柄」サポートへ

by BITTIMES   

ベネズエラ政府が運営している暗号資産(仮想通貨)の送金プラットフォーム「Patria(パトリア)」が、ビットコイン(Bitcoin/BTC)やライトコイン(Litecoin/LTC)に対応することが明らかになりました。同サービスは約2,000万人に利用されていると報告されているため、BTC・LTC関連の新機能が追加されることによってこれらの暗号資産の利用促進につながると期待されます。

「ビットコイン・ライトコイン関連の新機能」を追加

ベネズエラ政府が運営している暗号資産の利用促進を目的とした送金プラットフォーム「Patria(パトリア)」は、2020年10月28日にビットコイン(BTC)ライトコイン(LTC)のウォレットが追加される予定であることを発表しました。

Patria(パトリア)は、ベネズエラに住む人々が国外に住む家族などから仮想通貨を受け取ったり、国内ユーザー同士で暗号資産を送受金したりすることができるサービスであり、現在は約2,000万人に利用されていると報告されています。

2019年8月にリリースされた「Patria」は、元々ベネズエラ独自の仮想通貨である「ペトロ(Petro)」をサポートしていましたが、今回発表された新機能が追加されることによって、Patriaユーザーはビットコインやライトコインを扱うこともできるようになります。

また、一連のアップデートでは「ペトロ/ビットコイン・ペトロ/ライトコインの交換機能」や「スマートフォンで利用可能な政府の仮想通貨アプリ"PetroApp"への出金機能」なども追加される予定だと報告されており、今後加えられる予定の特に重要な変更点としては以下の6点が挙げられています。

  • ビットコイン・ライトコインウォレットの導入
  • ペトロや仮想通貨による送金の受け取り機能導入
  • 取引システムに「Petro/BTC」「Petro/LTC」の取引ペア追加
  • 取引・送金手数料の段階的な更新
  • Petro・BTC・LTCウォレットで実行される全ての操作に対する手数料の導入
  • BTC・LTCウォレットから「PetroApp」への出金機能導入

これらの機能は段階的に導入される予定となっており『機能の一部はテストを実施するために一部のユーザーのみに提供される』と説明されています。Patriaはこれらの機能の追加について『アップデートと監視のために数日かかる』と説明していますが、正式に新機能が導入されればビットコインやライトコインの利用促進につながると期待されます。

>>「Patria」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン投資「長期保有」が成功の鍵?利確ポイントは「98.66%」著名アナリスト

ビットコイン投資「長期保有」が成功の鍵?利確ポイントは「98.66%」著名アナリスト

ビットフライヤー:Flareトークン(FLR)の付与・取扱方針を発表

ビットフライヤー:Flareトークン(FLR)の付与・取扱方針を発表

仮想通貨OASが当たる無料くじ「Oas Jumbo!」登場|記念キャンペーンも開催

仮想通貨OASが当たる無料くじ「Oas Jumbo!」登場|記念キャンペーンも開催

Cardano(ADA)のパートナーチェーン「Midnight」開発ネットをローンチ

Cardano(ADA)のパートナーチェーン「Midnight」開発ネットをローンチ

HEXA×クラウドサーカス「企業向けWEB3.0/NFT活用支援ソリューション」提供へ

HEXA×クラウドサーカス「企業向けWEB3.0/NFT活用支援ソリューション」提供へ

Twitter CEO:Jay-Z氏とビットコイン基金「₿trust」を共同設立|BTC開発を促進

Twitter CEO:Jay-Z氏とビットコイン基金「₿trust」を共同設立|BTC開発を促進

注目度の高い仮想通貨ニュース

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

SHIB提携のD3:BTC半減期記念で「半額クーポンコード」発行|新ドメインも提供予定

SHIB提携のD3:BTC半減期記念で「半額クーポンコード」発行|新ドメインも提供予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す