Ripple(リップル)社「PayString」と呼ばれる新たな商標を申請

by BITTIMES   

Ripple(リップル)社が「PayString(ペイストリング)」と呼ばれる新しい商標登録を申請していることが「米国特許商標庁(USPTO)」が公開した資料によって明らかになりました。

共通送金規格「PayID」関連の新サービスか?

米国特許商標庁(USPTO)が公開した資料によると、Ripple(リップル)社は現在「PayString(ペイストリング)」と呼ばれる新しい商標登録を申請しています。

PayString(ペイストリング)の詳細情報は明らかにされていないものの、この申請書類は「広告とビジネス」と「保険と金融」の一般カテゴリに分類されており、ユースケースについては以下のような電子金融サービスの様々な範囲をカバーすると説明されています。

  • 送金のための法定通貨やデジタル通貨の使用
  • 法定通貨およびデジタル通貨での電子決済
  • 法定通貨とデジタル通貨の交換サービス
  • 金融取引検証サービス
  • 電子通信ネットワークを介してデジタル通貨を送金するための管理サービス

具体的なサービス内容に関する情報は今回公開された資料の中には記載されていないためサービスの詳細は不明となっていますが、「PayString」のロゴマークはRipple社が主導している金融機関・非営利団体などが参加する企業連合「Open Payments Coalition」が立ち上げた共通送金規格「PayID」のロゴに類似しているため、「PayString」は「PayID」に関連したものである可能性が高いと予想されています。

「PayID」のロゴ(画像:USPTO)「PayID」のロゴ(画像:USPTO)

「PayString」のロゴ(画像:USPTO)「PayString」のロゴ(画像:USPTO)

「PayID」は異なる企業のサービス間などで手軽に送金することができる"世界共通の送金ID"として機能するオープンソースの支払い識別子であり、「PayID」を使用すれば利用するプロバイダーを問わずに家族や友人にメールを送るのと同じように簡単に送金することができると説明されていました。

「PayID」の開発に取り組んでいる「Open Payments Coalition」の創設メンバーには「BitGoBitPayBraveCoilHuobi」などといった大手暗号資産取引所・カストディアン・ウォレットプロバイダーなどを含む40以上の企業・団体が含まれており、"世界初のグローバル統一規格"として注目を集めていたため、それに関連すると予想される「PayString」の詳細にも注目が集まっています。

>>「米国特許商標庁」が公開した資料はこちら

2020年11月14日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は今月3日に24円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年11月14日時点では「1XRP=27.70円」で取引されています。

2020年10月15日〜2020年11月14日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2020年10月15日〜2020年11月14日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】ビットポイントが管理する口座への「仮想通貨送金」に要注意

【重要】ビットポイントが管理する口座への「仮想通貨送金」に要注意

ブロックチェーン実用化に挑む「ドイツ車メーカー」運転記録や修理履歴のデータ管理へ

ブロックチェーン実用化に挑む「ドイツ車メーカー」運転記録や修理履歴のデータ管理へ

AirAsia Groupで独自の仮想通貨の導入か?

AirAsia Groupで独自の仮想通貨の導入か?

ディーカレット:オントロジー(ONT)取扱い開始「手数料割引キャンペーン」も開催

ディーカレット:オントロジー(ONT)取扱い開始「手数料割引キャンペーン」も開催

仮想通貨取引や決済の「消費税・所得税」免除する方針を発表:ポルトガル税務当局

仮想通貨取引や決済の「消費税・所得税」免除する方針を発表:ポルトガル税務当局

FTX Japan:法定通貨・暗号資産の出金・出庫サービス「本日再開」

FTX Japan:法定通貨・暗号資産の出金・出庫サービス「本日再開」

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

仮想通貨が稼げるクイズ動画SNS「QAQA(カカ)」β版アプリ公開

仮想通貨が稼げるクイズ動画SNS「QAQA(カカ)」β版アプリ公開

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

シバイヌDEX「ShibaSwap」Shibariumサポートへ|ローンチパッドなども提供予定

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定!独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

コインベース:ニューヨーク州で「XRPの取引サービス」を再開

コインベース:ニューヨーク州で「XRPの取引サービス」を再開

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す