国内暗号資産事業者12社「XRP保有者に対するSparkトークン付与」について共同声明

by BITTIMES   

日本国内の暗号資産関連事業者12社は2020年11月25日に、XRP保有者を対象として配布される予定となっている「Sparkトークン」について、顧客資産保護・顧客メリット最大化を目的としてFlare Networks(フレア・ ネットワークス)社と協議を行っていることを発表しました。

国内暗号資産事業者12社が共同声明

Flare Networks(フレア・ ネットワークス)は、Ripple(リップル)社の投資部門から支援を受けて分散型台帳「XRP Ledger」上にスマートコントラクトを実装することを目指しているプロジェクトであり、2020年8月10日には既存のXRP保有者に対してFlare Networks上のネイティブトークンであるSparkトークンを「1XRP=1Sparkトークン」の割合で付与することを発表しています。

「Sparkトークンの付与」に関しては、これまでにも日本国内の複数の暗号資産取引所から『お客様の利益を最優先とした対応方針を検討している』といった対応方針が発表されていましたが、本日25日には国内の暗号資産事業者12社から『顧客資産保護、顧客メリット最大化を目的として、国内事業者12社(オブザーバー1社)で協調し、Flare Networksとの協議を行なっている』との発表が行われました。

暗号資産XRPの保有者を対象に配布される予定である「Sparkトークン」に関して、顧客資産保護、顧客メリット最大化を目的として、国内事業者12社(オブザーバー1社)で協調し、Flare Networksとの協議を行なっております。交渉に進捗がありましたら、参加各社のお知らせサイトより、適宜アナウンスを行います。

なお、今回の共同声明に参加している事業者は以下の12社となっています。
株式会社bitFlyer
QUOINE株式会社
ビットバンク株式会社
SBI VC トレード株式会社
株式会社ビットポイントジャパン
株式会社DMM Bitcoin
株式会社Xtheta
コインチェック株式会社
株式会社ディーカレット
LVC株式会社
・その他2社

Sparkトークン付与で「最適な対応方法」を模索か

Sparkトークンの付与数量は日本時間2020年12月12日午前9時00分頃に実施されるスナップショット撮影時のXRP保有量に基づいて決定されることになっており、実際にSparkトークンを受け取るためには「スナップショット撮影時にXRPを保有していた上で、そのウォレットの管理者が必要な申請手続きを行う必要がある仕組み」となっています。

しかしながら、規制の緩い海外の暗号資産取引所で『顧客から預かっている全てXRPで必要な手続きと配布を行う』との発表が行われている一方で、新規暗号資産の上場などで厳しい審査基準が設けられている日本の暗号資産取引所では「明確な対応方針を出せない状態」が続いていました。

今回の共同声明はこのような状況を考慮した上でのものであると考えられており、国内事業者が協力してFlare Networks社と協議を行うことによって「Sparkトークンの付与」で各事業者の顧客にとって最も最適な対応を取るための対策が検討されると見られています。

「Flare Networks社との交渉に関する進捗情報」に関しては『進展があり次第参加各社のお知らせサイトからアナウンスを行う』と説明されているため、今後の新たな発表にも注目です。

2020年11月25日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は先日24日に74円付近まで高騰したものの、その後は横ばいの状態が続いており、2020年11月25日時点では「1XRP=68.82円」で取引されています。

2020年11月18日〜2020年11月25日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2020年11月18日〜2020年11月25日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Socios.com「Gazzetta Sports Awards 2021」のオフィシャルパートナーに

Socios.com「Gazzetta Sports Awards 2021」のオフィシャルパートナーに

ニューヨーク州規制当局「上場・保管が認められた暗号資産リスト」を公開

ニューヨーク州規制当局「上場・保管が認められた暗号資産リスト」を公開

Google:ETHアドレス検索で「保有残高の確認」が可能に|NFTにも対応予定

Google:ETHアドレス検索で「保有残高の確認」が可能に|NFTにも対応予定

BINANCE「中国本土向けサービス完全停止」へ|2021年末に人民元建て取引を終了

BINANCE「中国本土向けサービス完全停止」へ|2021年末に人民元建て取引を終了

OpenSea「NFT関連の詐欺・盗難防止システム」を導入|不正URLの検知機能など

OpenSea「NFT関連の詐欺・盗難防止システム」を導入|不正URLの検知機能など

Cardano財団「アンバサダープログラム第2弾」を開始|認定大使にADA報酬を付与

Cardano財団「アンバサダープログラム第2弾」を開始|認定大使にADA報酬を付与

注目度の高い仮想通貨ニュース

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

チリーズ関連ファントークンが日本でも取引可能に?SBI × Chiliz「合弁会社」設立へ

日本円:対ビットコインで「価値ゼロ」として話題に

日本円:対ビットコインで「価値ゼロ」として話題に

MoonPay:PayPalで仮想通貨購入可能に「ADA・SHIB・DOGEなど110銘柄以上」に対応

MoonPay:PayPalで仮想通貨購入可能に「ADA・SHIB・DOGEなど110銘柄以上」に対応

クラウドマイニングとは?MAR Miningで1日1,000ドルを稼ぐ方法

クラウドマイニングとは?MAR Miningで1日1,000ドルを稼ぐ方法

SHIB提携のD3:BTC半減期記念で「半額クーポンコード」発行|新ドメインも提供予定

SHIB提携のD3:BTC半減期記念で「半額クーポンコード」発行|新ドメインも提供予定

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「JPYC・LISK・ADA・SHIB」などの注目記事

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

シバイヌDeFiのK9 Finance「流動性ステーキングのモバイル版動画」を公開

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

米裁判所:BINANCE元CEOに「禁錮4ヶ月」の実刑判決|CZ氏から感謝のメッセージも

より優れた仮想通貨投資とは:2024年のバナナガンとビットボット

より優れた仮想通貨投資とは:2024年のバナナガンとビットボット

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す