アイオータ(IOTA/MIOTA)新ウォレット「Firefly(ファイアフライ)」近日公開

by BITTIMES

アイオータ(IOTA/MIOTA)は2020年11月24日に「Firefly(ファイアフライ)」と呼ばれる新しいウォレットが近日中に公開されることを明らかにしました。このウォレットは今年2月にハッキング被害を受けたウォレット「Trinity(トリニティ)」に代わる新しいウォレットだと報告されています。

こちらから読む:BITPoint、"貸して増やすサービス"提供開始「暗号資産」関連ニュース

Trinityの経験に基づき「ゼロから再設計」

アイオータ(IOTA/MIOTA)は2020年11月24日のツイートで「Firefly(ファイアフライ)」と呼ばれる新しいウォレットが近日中に公開されることを明らかにしました。

IOTAは「Firefly」に関する詳細を明らかにしていないものの、IOTAの共同設立者であるDominikSchiener(ドミニク・シーナー)氏は『IOTA2.0への移行をスムーズに行うための中間フェーズ「Chrysalis(IOTA 1.5)」に合わせてIOTAのスタック全体を根本的にアップグレードしている』と述べており、『今後数週間以内には新しいFireflyウォレットとテストネットを試すことができるようになる』と説明しています。

「Chrysalis」にあわせてIOTAのスタック全体を根本的にアップグレードしています。今後数週間で誰もがこの新しいIOTAの未来に参加して、新しいFireflyウォレットとTestnetを試すことができるようになります。 これは、IOTAとエコシステム全体にとってエキサイティングな新しい章になります!

IOTAは以前から公式ウォレットである「Trinity(トリニティ)」を提供していましたが、このウォレットは2020年2月にハッキングを受けており、"Trinityウォレットで暗号資産を保管していた一部ユーザーの資産が盗まれる"という事件が発生していました。

今回発表された「Firefly(ファイアフライ)」は"Trinityに取って代わる新しいウォレット"だと報じられており、Trinityから学んだ経験に基づいてゼロから再設計されていると伝えられています。

Firefly(ファイアフライ)は2020年中に最初のアルファ版がリリースされる予定となっており、2021年には「連絡先機能」や「チャット機能」などといった新しい機能も追加される予定だと報告されているため、IOTAからの新たな発表には注目が集まっています。

2020年11月26日|アイオータ(IOTA/MIOTA)の価格

アイオータ(IOTA/MIOTA)の価格は今月24日に43円付近まで回復したものの、その後はやや下落しており、2020年11月26日時点では「1MIOTA=33.11円」で取引されています。

>>MIOTAを取り扱う暗号資産取引所「BINANCE」はこちら

2020年10月27日〜2020年11月26日 MIOTAのチャート(引用:coingecko.com)2020年10月27日〜2020年11月26日 MIOTAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FXcoin(FXコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨関連機能搭載「Opera Crypto Browser(iOS版)」公開|日本居住者も利用可能

仮想通貨関連機能搭載「Opera Crypto Browser(iOS版)」公開|日本居住者も利用可能

ビットポイント・ジャパン:暗号資産「BAT」取扱いへ

ビットポイント・ジャパン:暗号資産「BAT」取扱いへ

イギリスの仮想通貨取引所「Vertpig」リップル(XRP)など5銘柄取り扱いへ

イギリスの仮想通貨取引所「Vertpig」リップル(XRP)など5銘柄取り扱いへ

米Valkyrie社:Symbol・NEMと「7億ドル相当の財務監督」マルチシグで資金管理

米Valkyrie社:Symbol・NEMと「7億ドル相当の財務監督」マルチシグで資金管理

仮想通貨取引所Zaif「スマホ向けアプリ」近日中に公開へ

仮想通貨取引所Zaif「スマホ向けアプリ」近日中に公開へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coincheck Labs「UnUniFi Protocol」運営する事業会社に出資

Coincheck Labs「UnUniFi Protocol」運営する事業会社に出資

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

Kraken Japan:販売所・取引所でメイカー(Maker/MKR)取扱開始

Kraken Japan:販売所・取引所でメイカー(Maker/MKR)取扱開始

Reebok:NFT・メタバース関連の商標出願|マーケットプレイスも展開?

Reebok:NFT・メタバース関連の商標出願|マーケットプレイスも展開?

コロプラ:ブロックチェーンゲーム子会社「Brilliantcrypto」を設立

コロプラ:ブロックチェーンゲーム子会社「Brilliantcrypto」を設立

鷹の爪団NFT「元素騎士オンライン」とパートナーシップ締結

鷹の爪団NFT「元素騎士オンライン」とパートナーシップ締結

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

KILL TO EARN採用のTPSゲーム「Sector Seven」ベトナムでβ版ローンチ・トーナメント開催

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供開始|取扱銘柄は合計9銘柄に

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供開始|取扱銘柄は合計9銘柄に

ロンドン証券取引所グループCEO「証券のトークン化」などを検討=報道

ロンドン証券取引所グループCEO「証券のトークン化」などを検討=報道

Astar Network × 博報堂「WEB3.0ハッカソンを企画・運営する新会社」設立

Astar Network × 博報堂「WEB3.0ハッカソンを企画・運営する新会社」設立

ゲーム特化ブロックチェーン「Oasys」メインネット公開に向けた第2フェーズに突入

ゲーム特化ブロックチェーン「Oasys」メインネット公開に向けた第2フェーズに突入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す