コインチェック関連の「偽サイト・不審な連絡」に要注意|刑事責任を問われる可能性も

by BITTIMES

暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」のユーザーを狙った詐欺行為や不審な連絡が継続的に行われていることが報告されています。『場合によってはユーザー自身にそのつもりがなくても刑事責任や民事責任を問われる可能性がある』と報告されているため、コインチェック利用者の方は十分注意するようにしましょう。

こちらから読む:ビットフライヤー、テゾス(XTZ)取扱い開始「国内ニュース」

「偽サイト」や「不審な連絡」に要注意

Coincheck(コインチェック)は2020年12月9日に、「コインチェックのサービスサイトやログインページを模した偽サイトが継続的に確認されていること」や「SNS経由でアカウント(口座)を貸して欲しい・売って欲しいなどの"不審な連絡を受けた"という事例が多数報告されていること」を報告し注意喚起を行いました。

「コインチェックを装った偽サイト」について

「コインチェックの公式サイトを装った偽サイト」の存在は以前から定期的に報告されており、これらの偽サイトは広告などを利用して検索サイトの目立つ場所に表示されている場合があることも報告されています。

偽サイトでログインパスワードなどの個人情報を入力してしまった場合には、アカウントが乗っ取られたり、自分の資産を盗まれてしまったりする可能性があるため注意が必要です。

コインチェックは今回の発表の中で『当社はログイン時に生年月日の入力を求めることはありません』と説明しており、『ログイン時に生年月日の入力を求められた場合は、入力せずに改めて当社公式サイトよりログインをお願いいたします』と強調しているため、生年月日の入力を求められた場合には特に注意するようにしましょう。

「アカウントの貸与・譲渡」について

コインチェックは今回の発表の中で『最近SNS経由で「口座(アカウント)を貸してほしい」「口座(アカウント)を売って欲しい」という不審な連絡をうけたという事例が複数報告されている』とも報告しています。

自分のアカウントを貸したり売ったりした場合には「資産を騙し取られる可能性」や「特殊詐欺などの犯罪に利用される可能性」があるだけでなく、自分自身が利用目的を知らなかった場合でも刑事責任や民事責任を問われる恐れがあるため、アカウントの貸出や売却は絶対に行ってはいけません。

コインチェックはこのような行為について『利用規約でもアカウントを第三者に利用させることや貸与、譲渡することを禁止しておりますので、絶対にしないようお願いいたします』と警告しています。

偽サイトの被害に遭わないための対策

偽サイトの被害に遭わないための対策としては「コインチェック公式サイトの各種URLをブックマークに登録しておくこと」が有効です。

偽サイトは「Google検索」などで上位に表示される広告枠などにも表示されている場合がある他、URLを公式サイトに類似させたものに設定している場合などもあるため、"ログインする場合には必ずブックマークからアクセスする"という対応を取ることが最善の策であると考えられます。

またコインチェックは『以下のような通知が来た場合には"お気に入り登録したページからログイン"して、自分のものではない端末からのログインがないか確認するように』と報告しています。
・覚えのないログイン通知
・自分が使っていない国の言語でのメッセージ
・ログインを要求する通知

>>「コインチェック」の公式発表はこちら
>>「Coincheckのサービスサイト」はこちら
>>「Coincheckのログインページ」はこちら

暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ財団:詐欺の可能性がある「Cardano Gold」について注意喚起

カルダノ財団:詐欺の可能性がある「Cardano Gold」について注意喚起

ビットフライヤー:ハードフォークで発行された「ビットコインSV」日本円で付与へ

ビットフライヤー:ハードフォークで発行された「ビットコインSV」日本円で付与へ

ビットバンク:国内初上場「ポリゴン(Polygon/MATIC)」取扱いへ

ビットバンク:国内初上場「ポリゴン(Polygon/MATIC)」取扱いへ

カルダノ基盤トークンを売買できる分散型取引所「SundaeSwap」ベータ版公開

カルダノ基盤トークンを売買できる分散型取引所「SundaeSwap」ベータ版公開

BINANCE「日本円対応」の可能性も?決済処理会社「Simplex」日本円・カナダドルに対応

BINANCE「日本円対応」の可能性も?決済処理会社「Simplex」日本円・カナダドルに対応

ビットコインがもらえる「Coincheckでんき・ガス新規申込キャンペーン」開催

ビットコインがもらえる「Coincheckでんき・ガス新規申込キャンペーン」開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

スケブベンチャーズ「ZaifでのIEO実施検討」に向け覚書締結|Skeb Coin発行へ

スケブベンチャーズ「ZaifでのIEO実施検討」に向け覚書締結|Skeb Coin発行へ

Bitget:賞金総額2BTCを山分けプレゼントする取引大会を開催

Bitget:賞金総額2BTCを山分けプレゼントする取引大会を開催

SEBC「ビットコインの相談窓口 渋谷道玄坂店」2022年6月30日に閉店

SEBC「ビットコインの相談窓口 渋谷道玄坂店」2022年6月30日に閉店

米ニューヨーク州上院「PoWマイニング禁止法案」を可決

米ニューヨーク州上院「PoWマイニング禁止法案」を可決

HashLink:NFTコレクション「Tokyo Mongz Hills Club」発表|PLT Placeで販売予定

HashLink:NFTコレクション「Tokyo Mongz Hills Club」発表|PLT Placeで販売予定

Sociosアプリ「PayPal用いた仮想通貨CHZの購入」が可能に|EEA5カ国で対応

Sociosアプリ「PayPal用いた仮想通貨CHZの購入」が可能に|EEA5カ国で対応

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

バンダイナムコ:IPメタバース構築などに向け「株式会社Gaudiy」に出資

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

音声NFTマーケットプレイス「Echo NFT」β版公開|MATICがもらえるキャンペーンも

音声NFTマーケットプレイス「Echo NFT」β版公開|MATICがもらえるキャンペーンも

BINANCE CEO「米SECのBNB調査」についてコメント

BINANCE CEO「米SECのBNB調査」についてコメント

Bitget:Amazonギフト券やその他報酬がもらえる「友達を招待して報酬獲得キャンペーン」開催

Bitget:Amazonギフト券やその他報酬がもらえる「友達を招待して報酬獲得キャンペーン」開催

メルコイン:暗号資産交換業者の登録完了|メルカリでビットコイン取引機能提供へ

メルコイン:暗号資産交換業者の登録完了|メルカリでビットコイン取引機能提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す