Lumi Wallet:iOSアプリに「Apple Payによる仮想通貨購入機能」追加

by BITTIMES

日本を含めた世界中のユーザー向けにサービスを提供している複数の暗号資産に対応した仮想通貨ウォレット「Lumi Wallet(ルミ・ウォレット)」は2020年12月11日に、一部地域で「Apple Payによる暗号資産の購入」が可能になったことを発表しました。

こちらから読む:ウォレットアプリ"COINCOME Wallet"登場「暗号資産」関連ニュース

「Apple Pay」で暗号資産を簡単購入

Lumi Wallet(ルミ・ウォレット)はグローバルにサービスを提供している仮想通貨ウォレットであり、ビットコインイーサリアムテザーなどといった主流の暗号資産に加えて、1,200種類以上のトークンやステーブルコインなどもサポートしています。

2017年からサービスを提供している「Lumi Wallet」はすでに世界中に住む75万人以上のユーザーに利用されていることが報告されていますが、2020年12月11日には"一部地域でApple Payによる暗号資産購入"が可能になったことが発表されました。

Apple Payを用いた暗号資産の購入方法は非常に簡単であり、以下の3ステップで購入することができると説明されています。

  1. メイン画面下部にある「購入」をクリック 
  2. 購入したい金額を入力
  3. 「Apple Pay」による支払いボタンをクリック

Apple Payによる暗号資産の購入方法(画像:Lumi Wallet)Apple Payによる暗号資産の購入方法(画像:Lumi Wallet)

「対応地域・購入限度額・対応通貨」について

「Apple Payによる暗号資産が可能な地域」については『一部地域を除いた全ての国で購入可能』だとされており、「サポートされていない国・購入限度額・サポートされている暗号資産」については以下のように説明されています。

【サポートされていない国】
バチカン市国、ウクライナ、モンテネグロ、モナコ、マルタ、マンオブアイルズ、ジャージー、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ロシア、セルビア、中国、台湾、マカオ、カザフスタン

【購入限度額】

国・地域1日毎週年間
米国500ドル500ドル5,000ドル
米国以外1,000ドル1,000ドル7,500ドル

【サポートされている暗号資産】
BTC、ETH、USDC、USDT、USDS、BUSD、WBTC、WETH、YFI、UNI、DAI、AAVE、BAT、COMP、CRV、GUSD、HUSD、LINK、MKR、PAX、SNX、UMA

Lumi Walletは以前から「Visa、MasterCard、Discover」などのデビットカード・クレジットカードをサポートしていましたが、「Apple Pay」は世界中に住む3億8,300万人以上に利用されて主流の決済手段となっているため、「Apple Pay」のサポートによって暗号資産の購入がさらに活発化すると期待されています。

>>「Lumi Wallet」の公式発表はこちら
>>「Lumi Wallet(iOS版)」のダウンロードはこちら
>>「Lumi Wallet」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:トルコサッカー業界の技術革新に向け「Turkish Union of Clubs」と協力

Chiliz&Socios:トルコサッカー業界の技術革新に向け「Turkish Union of Clubs」と協力

ビットバンク「取引手数料ゼロキャンペーン」開催へ|複数の通貨ペアで無料化

ビットバンク「取引手数料ゼロキャンペーン」開催へ|複数の通貨ペアで無料化

NEM・Symbol関連の「新たなウェブサイト」公開|2020年マーケティングプランも

NEM・Symbol関連の「新たなウェブサイト」公開|2020年マーケティングプランも

NFTオークションに特化したマーケットプレイス「Los Dorados」β版公開:Factory

NFTオークションに特化したマーケットプレイス「Los Dorados」β版公開:Factory

日本暗号資産ビジネス協会「2022年税制改正要望に向けたアンケート調査」開始

日本暗号資産ビジネス協会「2022年税制改正要望に向けたアンケート調査」開始

ブロックチェーンで「音声通信」のデータ保護|英クラウドサービス会社が特許を取得

ブロックチェーンで「音声通信」のデータ保護|英クラウドサービス会社が特許を取得

注目度の高い仮想通貨ニュース

エルサルバドル:ビットコインウォレット「Chivo」のメンテナンスを完了

エルサルバドル:ビットコインウォレット「Chivo」のメンテナンスを完了

エルサルバドル政府「150BTCを追加購入」保有するビットコインは合計700BTCに

エルサルバドル政府「150BTCを追加購入」保有するビットコインは合計700BTCに

LINE BITMAX:NFT・現金・ギフト券がもらえる「6つの記念キャンペーン」開始

LINE BITMAX:NFT・現金・ギフト券がもらえる「6つの記念キャンペーン」開始

gumi:1億ドル規模の暗号資産関連ファンド「gumi Cryptos Capital Fund II」組成へ

gumi:1億ドル規模の暗号資産関連ファンド「gumi Cryptos Capital Fund II」組成へ

Cardano(ADA)スマートコントラクト機能導入に前進|テストネットで「Plutus」展開

Cardano(ADA)スマートコントラクト機能導入に前進|テストネットで「Plutus」展開

チリーズ(Chiliz)2021年第2四半期に「合計8,888,888CHZ」をバーン

チリーズ(Chiliz)2021年第2四半期に「合計8,888,888CHZ」をバーン

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

エルサルバドル政府:ビットコイン法定通貨化に向けた「動画広告」を公開

Ripple社「ブータン王国の中央銀行」と提携|デジタル通貨(CBDC)試験運用へ

Ripple社「ブータン王国の中央銀行」と提携|デジタル通貨(CBDC)試験運用へ

Mastercard「初のNFT作品」を発行|ASローマ・モウリーニョ監督のサイン入り

Mastercard「初のNFT作品」を発行|ASローマ・モウリーニョ監督のサイン入り

Chiliz&Socios:F1ドライバー「キミ・ライコネン選手」にファントークンを贈呈

Chiliz&Socios:F1ドライバー「キミ・ライコネン選手」にファントークンを贈呈

カルダノ(ADA)スマートコントラクト機能の「メインネット実装日」が確定

カルダノ(ADA)スマートコントラクト機能の「メインネット実装日」が確定

ビットバンク「逆指値注文・逆指値成行注文」機能提供へ

ビットバンク「逆指値注文・逆指値成行注文」機能提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す