SBI×Securitize:デジタル証券発行・管理プラットフォームを「sbiwallet」に統合

by BITTIMES

デジタル証券(セキュリティトークン)プラットフォームを提供している「Securitize Japan」とSBIグループのデジタル資産統括部門である「SBIデジタルアセットホールディングス」は2020年12月18日に、Securitize Japanのデジタル証券発行・管理プラットフォームと、SBIの投資家向けウォレット・カストディソリューションである「sbiwallet」を統合して、日本市場向けにワンストップで提供するためのパートナーシップを締結したと発表しました。

こちらから読む:ビットコイン価格:国内過去最高値"240万円"に到達「国内ニュース」

デジタル証券管理ソリューションを「sbiwallet」に統合

「Securitize Japan」と「SBIデジタルアセットホールディングス」は2020年12月18日に、Securitizeのデジタル証券発行・管理プラットフォームと、SBIの投資家向けウォレット・カストディソリューションである「sbiwallet」を統合して、日本市場向けにワンストップで提供するためのパートナーシップを締結したことを発表しました。

「Securitizeが提供するデジタル証券プラットフォーム」は業界で最も多くの実顧客に利用されているソリューションであり、デジタル証券の発行者がコンプライアンスに準拠した方法で効率的にデジタル証券を販売・発行・管理できるようにするための多くの機能を兼ね備えています。

「sbiwallet」は機関投資家向けのデジタル資産ウォレット・カストディソリューションであり、クラス最高のセキュリティ・規制要件への完全なコンプライアンス・柔軟な実装を備えた信頼できるパートナーを求める機関投資家のニーズに応えるために、機関投資家を念頭に置いてゼロから設計されています。

両社は「Securitizeが提供するデジタル証券プラットフォーム」と「sbiwallet」を組み合わせることによって、Securitizeが提供する世界基準の利便性とセキュリティを備えたデジタル証券管理ソリューションをワンストップで顧客に提供することが可能となり、SBIが提供する信頼性の高い機関投資家向けデジタル資産エコシステムをさらに強化して、デジタル資産に流動性と世界的なアクセスをもたらすことができると説明しています。

SBIデジタルアセットホールディングスのCEOであるフェルナンド・ルイス・バスケス・カオ氏と、Securitize Japanのカントリーヘッドである小林 英至氏は、今回のサービス統合について次のようにコメントしています。

【フェルナンド・ルイス・バスケス・カオ氏】
sbiwalletとSecuritizeプラットフォームとの統合で、日本におけるデジタルソリューションの成長をさらに推進できることを非常に楽しみにしています。

【小林 英至氏】
今回のパートナーシップにより、お客様は業界最高水準のセキュリティと利便性を備えたSTOプラットフォームをワンストップで利用できるようになります。これを通して日本におけるSTOマーケットの発展のお手伝いをできれば嬉しく思います。

Securitize Japan(セキュリタイズジャパン)は日本企業との提携関係を拡大してきており、先日は"日本市場向けセキュリティトークンプラットフォーム"の実現に向けて「NTTデータ」との協業を開始したことなども発表されています。

>>「Securitize Japan」の公式発表はこちら
>>「SBIデジタルアセットホールディングス」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:ロシア初「FC Spartak Moscow」と提携|$FCSMファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ロシア初「FC Spartak Moscow」と提携|$FCSMファントークン発行へ

イーサリアム2.0「正式リリース」ビーコンチェーンがついに稼働

イーサリアム2.0「正式リリース」ビーコンチェーンがついに稼働

セブン銀行ATM:限定アートNFTがもらえる「募金キャンペーン」開始

セブン銀行ATM:限定アートNFTがもらえる「募金キャンペーン」開始

ディーカレット:ビットコインの「自動積立サービス」提供開始

ディーカレット:ビットコインの「自動積立サービス」提供開始

GMOコイン「平日も休日も最短10分」で新規口座開設・取引が可能に

GMOコイン「平日も休日も最短10分」で新規口座開設・取引が可能に

JCBなど10社「ジャパン・メタバース経済圏」の創出に向けて基本合意書を締結

JCBなど10社「ジャパン・メタバース経済圏」の創出に向けて基本合意書を締結

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

SBI VCトレード:口座保有者限定で「HashHub Research」無料提供へ

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

東京都「デジタル証券の発行支援で補助金」対象事業者の募集開始

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

VanEck子会社「ミームコイン・インデックス」ローンチ|DOGE・SHIBなど人気6銘柄で構成

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

シバイヌに対する愛を証明|仮想通貨決済のCoinGate、複数チェーンで「SHIB」をサポート

カルダノのオープンソース開発を推進「PRAGMA」設立|dcSpark・Sundae Labsなども参加

カルダノのオープンソース開発を推進「PRAGMA」設立|dcSpark・Sundae Labsなども参加

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

犬・AI・ソーセージを融合した不思議な最新ミームコインWiener AI、プレセールで即座に30万ドル超え

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

コインチェック:仮想通貨積立サービスで「評価損益の表示機能」提供開始

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

ドナルド・トランプ氏は「アメリカ初の仮想通貨大統領」元CFTC委員長

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す