【重要】Chiliz「BINANCE関連のファントークン入出金方法」について注意喚起

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年12月19日に、暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」にChiliz関連のファントークンが上場することに伴い、Chiliz Exchange・Socios・BINANCE・Paribuなどといった各種取引サービス間ファントークンを送受信する際の注意点をまとめた記事を公開しましました。誤った送金方法でファントークンを送金してしまった場合には"資産の消失"に繋がる可能性があるため、ファントークンを保有している方は十分注意する必要があります。

こちらから読む:メルカリ、暗号資産関連サービスを検討「暗号資産」関連ニュース

「各種サービス間のファントークン送金」で注意喚起

BINANCE(バイナンス)」と「チリーズ(Chiliz/CHZ)」は2020年12月14日にパートナー関係を強化したことを発表しており、先日15日には「Binance Launchpool」でチリーズが発行を支援しているファントークン「$PSG・$JUV」が追加された他、21日にはこれら2つのファントークンがBINANCEに上場することも予定されています。

また、Chiliz関連の一部ファントークンはトルコの大手仮想通貨取引所「Paribu(パリブ)」にも上場しているため、今後ファントークンを保有している人々は「Chiliz Exchange・Socios・BINANCE・Paribu」などのサービス間でトークンを移動することができるようになりますが、今回の発表では"これらのサービス間でファントークンを移動する際の注意点"についての説明が行われています。

Chiliz Exchangeで「資産パスワードの設定」を

Chilizはまず初めに『BINANCEでファントークンの取引を行いたい場合には、Chiliz Exchangeで資産パスワードの設定を行うように』と強調しており、『資産パスワードの設定を行わなければ24時間出金することができない』と説明しています。

資産パスワードは「Chiliz Exchange」にログインした後にアカウント管理画面(ユーザーセンター)へと移動することによって設定することができます。

「Chiliz版トークン」と「BEP-20版トークン」について

Chilizが発行している従来の各種ファントークンは「Chilizチェーン」を用いたトークンとなっていましたが、今後はChilizとBINANCEの戦略的提携によって「Binance Smart Chain(BSC)」を用いた"BEP-20版のファントークン"が登場することになります。

「Chilizチェーン版のファントークン」と「BEP-20版のファントークン」はそれぞれ関連したトークンではあるものの、iOSアプリがAndroid端末で利用できないように"対応しているサービスが異なっている"ため、ファントークンを間違ったチェーンで送金してしまうとトークンが消滅してしまう可能性があります。

「Chiliz Exchange」はChilizチェーンとBEP-20の両方に対応していますが、「Sociosアプリ・Paribu」はChilizチェーンにしか対応しておらず、「BINANCE」はBEP-20への対応となっています。各サービスの対応チェーンについては以下のように説明されています。

サービス別にみた対応チェーン(画像:Chiliz)サービス別にみた対応チェーン(画像:Chiliz)

Sociosアプリへの送金は「Chilizチェーン」で

「Chiliz Exchange」は「Chilizチェーン」と「BEP-20」両方のファントークンをサポートしていますが、「Socios.com」はBEP-20トークンをサポートしていないため『絶対に送金しないでください』と強調されています。

「Chiliz Exchange」や「BINANCE」からファントークンを送金する際には、以下のように"使用するチェーン名"を指定することができるようになっているため、送金先サービスの対応チェーンに応じてチェーン名を指定する必要があります。

ファントークン送金時にファントークン送金時に"チェーン名の選択"が可能(画像:Chiliz Exchange)

なお「BINANCE」にファントークンを入金したい場合にはここで"BEP20"を選択するようにと説明されており、"Chilizチェーンのファントークン"は「ファントークンオファリング(FTO)」や「Socios.comアプリ内機能」の使用に利用することができると説明されています。

ファントークン送金時の注意点や送金方法などは記事最後に記載している「Chilizの公式発表ページ(日本語説明あり)」で詳しく説明されているため、詳細を知りたい方はそちらを参考にされてください。

"BINANCEとの間で行われる暗号資産送受金"に関しては、暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」からも同様の注意喚起が行われているため、BINANCEを利用している方は十分注意するようにしましょう。

>>「Chilizの公式発表」はこちら

2020年12月19日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先日15日に1.65円付近まで回復した後にやや下落したものの、その後は再び回復してきており、2020年12月19日時点では「1CHZ=1.59円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年9月20日〜2020年12月19日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年9月20日〜2020年12月19日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ヴィッツ×ジャスミー「地域密着型MaaS」へのブロックチェーン技術活用で提携

ヴィッツ×ジャスミー「地域密着型MaaS」へのブロックチェーン技術活用で提携

仮想通貨取引所「楽天ウォレット」サービス開始は6月から|口座開設の申込受付日も発表

仮想通貨取引所「楽天ウォレット」サービス開始は6月から|口座開設の申込受付日も発表

暗号資産取引所「LINE BITMAX(ライン・ビットマックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「LINE BITMAX(ライン・ビットマックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ジャスミー×サガン鳥栖:Jasmy IoTプラットフォーム活用した「ファントークンNFT」の開発開始

ジャスミー×サガン鳥栖:Jasmy IoTプラットフォーム活用した「ファントークンNFT」の開発開始

コイントレード:ビットコイン(BTC)がもらえる「新規口座開設キャンペーン」開始

コイントレード:ビットコイン(BTC)がもらえる「新規口座開設キャンペーン」開始

金融庁:仮想通貨交換業者に「楽天ウォレット」と「ディーカレット」を登録

金融庁:仮想通貨交換業者に「楽天ウォレット」と「ディーカレット」を登録

注目度の高い仮想通貨ニュース

BinaryX:Play-to-Own型MMO『Cyberland』のコンセプトアートを公開

BinaryX:Play-to-Own型MMO『Cyberland』のコンセプトアートを公開

ビットコイン価格「10,000ドルまで下落する可能性がある」と予想:Mark Mobius氏

ビットコイン価格「10,000ドルまで下落する可能性がある」と予想:Mark Mobius氏

アバランチ(AVAX)が「Coinbase Japan」に上場|お得なキャンペーンも開催中

アバランチ(AVAX)が「Coinbase Japan」に上場|お得なキャンペーンも開催中

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

NFTマーケットプレイス「tofuNFT」Chain Colosseum Phoenixと戦略的パートナーシップ

NFTマーケットプレイス「tofuNFT」Chain Colosseum Phoenixと戦略的パートナーシップ

大規模な仮想通貨暴落は投資のチャンス?注目の暗号資産6選

大規模な仮想通貨暴落は投資のチャンス?注目の暗号資産6選

ビットバンク:イーサリアム保有者に対する「ETHF」の付与方針を発表

ビットバンク:イーサリアム保有者に対する「ETHF」の付与方針を発表

Bitget取引所「日本初のオフラインパーティー」開催|業界の著名KOLやトレーダーが集結

Bitget取引所「日本初のオフラインパーティー」開催|業界の著名KOLやトレーダーが集結

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

Bitgetワールドカップ・コピートレードPK大会|50,000USDT・ファントークン獲得のチャンス

新型ハードウェアウォレット「Ledger Stax」登場|iPodの父が開発支援

新型ハードウェアウォレット「Ledger Stax」登場|iPodの父が開発支援

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

カルダノの米ドル連動ステーブルコイン「USDA」を発表:EMURGO

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す