ドージコイン価格:短時間で「25%」急騰|背景にはイーロン・マスク元CEO

by BITTIMES

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)の価格は先日20日に「Tesra(テスラ)」や「SpaceX(スペースエックス)」のCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏のツイートをきっかけとして25%近く急騰しました。その後も上昇は続いており、記事執筆時点では「1DOGE=0.50円」で取引されています。

こちらから読む:BTCはヘッジ手段にはならない?「暗号資産」関連ニュース

ドージコイン価格「0.5円付近」まで急騰

ドージコイン(Dogecoin/DOGE)の価格は「1DOGE=0.33円」付近で推移していた今月16日頃から徐々に上昇し、先日20日には0.40円付近まで回復していましたが、20日の18時30分〜19時頃には「1DOGE=0.48円」まで急騰しました。

その後は3時間ほどで0.43円付近まで下落したものの、現在は再び回復しており、記事執筆時点では「1DOGE=0.50円」前後で推移しています。

2020年11月21日〜2020年12月21日 DOGEの価格チャート(画像:CoinGecko)2020年11月21日〜2020年12月21日 DOGEの価格チャート(画像:CoinGecko)

きっかけは「イーロン・マスク氏の短いツイート」

きっかけとなったイーロン・マスク氏のツイートは同氏が2020年12月20日18時30分に投稿した以下のツイートであり、その内容は『一言:Doge』という非常にシンプルなものとなっています。ただし同氏はこのツイートを投稿する6分前に『ビットコインは法定通貨と同じくらいくだらないものだ』というツイートも投稿しています。

Elon Musk(イーロン・マスク)氏は「Tesra」や「SpaceX」のCEOとして広く知られていますが、昨年4月にはコミュニティ投票で選ばれたことを受けて非常に短い期間だけ"ドージコインのCEO"に就任しています。

このタイミングでTwitter上のプロフィールを一時的に『ドージコインCEO』へと変更したマスク氏は、その後プロフィールを『ドージコインの元CEO』に変更していましたが、今回マスク氏は再びプロフィールを『ドージコインの元CEO』に変更しているため、これによってドージコインがトレンド入りしました。

(画像:Elon Musk氏Twitter)(画像:Elon Musk氏Twitter

ドージコインのような時価総額の低い仮想通貨は、今回のように短期間で大きな注目が集まることによって価格が急騰する傾向があります。特にイーロン・マスク氏は以前からDOGEに関するツイートを度々投稿しており、それと同時にDOGE価格が高騰する場面も複数回見られているため「マスク氏のDOGE関連ツイート」には注目が集まっています。

また、一部のアナリストやトレーダーからは『アルトコインの価格上昇はDOGEの価格急騰から始まる』といった意見も出ているため、DOGE以外のアルトコインの今後の値動きにも注目が集まっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

イスラエルが仮想通貨とマネーロンダリングに関する草案を公表

イスラエルが仮想通貨とマネーロンダリングに関する草案を公表

BINANCE:ナイジェリアの法定通貨「ナイラ(NGN)」をサポート

BINANCE:ナイジェリアの法定通貨「ナイラ(NGN)」をサポート

アルトコイン要求する「性的脅迫メール」が増加傾向=Cofense報告

アルトコイン要求する「性的脅迫メール」が増加傾向=Cofense報告

Bakkt:ビットコイン先物のテスト「7月開始予定」と発表|BTC価格、90万円台迫る

Bakkt:ビットコイン先物のテスト「7月開始予定」と発表|BTC価格、90万円台迫る

注目度の高い仮想通貨ニュース

DeFi:5年後にはどうなっているのか

DeFi:5年後にはどうなっているのか

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

FXcoin:BTC出庫手数料引き下げ&XRPがもらえる「2つのキャンペーン」同時開催

FXcoin:BTC出庫手数料引き下げ&XRPがもらえる「2つのキャンペーン」同時開催

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

Liquid(リキッド)クイック入金サービス「2021年7月30日」に提供終了へ

Liquid(リキッド)クイック入金サービス「2021年7月30日」に提供終了へ

DeFiのための独自デフレメカニズムを持つ「EverRise(エバーライズ)」とは

DeFiのための独自デフレメカニズムを持つ「EverRise(エバーライズ)」とは

LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説NEW

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す